沖縄県 剪定

沖縄県の剪定業者比較 目安料金について 高さ3mのマツの木を5本剪定した時の目安料金となります。

検索結果
2社のうち1 - 2件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

剪定:
1,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

庭木の剪定を素早く、丁寧に行います!植樹や造園もお任せください。

育ちすぎた庭木を素早く・綺麗に剪定いたします。植樹や造園などのご提案もしておりますので、お庭のことでお悩みの方はぜひご相談ください。お見積りは木の高さ・種類をもとに正確に行います。 続きを読む

有限会社琉球リサイクルセンター

対応エリア:
九州 
所在地:
沖縄県那覇市与儀1-8-17 
  • 低価格で丁寧な仕事

お庭の木の剪定は有限会社琉球リサイクルセンターにおまかを

有限会社琉球リサイクルセンターはリサイクルを行っているだけの業者と思われているかもしれませんが、実はそうではありません!確かにリサイクルも行っていますが、みなさんのどんなお困り事でも解決している業者なのです。そのお困りごとの中には「剪定」も含まれています。多くのお客様から剪定を行ってくれとの依頼を受ける度に剪定を行ってきたので、剪定作業には自信... 続きを読む

他対応カテゴリ
ブロック工事・コンクリート工事
草刈り
剪定
伐採
芝張り

生活110番おすすめサービス

剪定:
1,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

庭木の剪定を素早く、丁寧に行います!植樹や造園もお任せください。

育ちすぎた庭木を素早く・綺麗に剪定いたします。植樹や造園などのご提案もしておりますので、お庭のことでお悩みの方はぜひご相談ください。お見積りは木の高さ・種類をもとに正確に行います。 続きを読む

近いジャンルで選びなおす

沖縄県の剪定業者を市区町村から探す

剪定に関する、みんなの暮らしの知恵袋

沖縄県は日本の南西部と最西端にある県です。東シナ海と太平洋にある363の島からなる県で海上輸送路の要点です。県庁所在地は沖縄本島の那覇市。一般にはおおよそ亜熱帯とされる気候で一部は熱帯に属しています。そのため庭木を育てるのには良い環境で、しっかりと管理していれば多くの種類を育てる事が出来るでしょう。沖縄県の人口は約1,420,000人で、総住宅数は602,800戸、総世帯数は541,000世帯となっています。沖縄県には、お庭のある家が沢山あり、皆さんが樹木などを育てて存分に庭を堪能しているようです。しかし沖縄は台風が多いので、剪定をしっかりしておかないと枝がすぐに折れてしまいます。だからといって台風の時期の直前に剪定すればいいという訳ではなく、剪定には樹木ごとに、剪定するのに適切な時期というものがあるのです。もし誤った時期に剪定を行った場合、花木の蕾が切り落とされてしまって花が咲かなくなってしまったり、果実が生らないなどの悪影響が出てしまったり、最悪の場合は木が枯れる原因となってしまう事もあるのです。剪定は植物の活動が低調になる冬に行うことが基本で、日本の場合だと11月から2月に行うのが一般的です。しかしサツキ・ツツジ類は開花後の5月から6月に剪定するのが適切なので気をつけてください。大抵の樹木が冬の間に剪定をするのが適切なので、冬の頭と、終わりがけは剪定をしてくれる業者は大忙しです。剪定には見た目を綺麗にするだけではなく、強風で枝と枝がぶつかって折れたりするのを防いでくれたり、日照りや風通しがよくなることで、害虫の増殖を防いでくれたり、敷地外に出てしまった枝でのトラブルを防いでくれたりと、様々な効果があるのです。剪定は自分でやると失敗が多く、経験を積んでいないと知らない内に枝に対して良くない事をやっていたりするものです。剪定には切り方の種類がいくつかあります。「透かし」は、混み合った枝を元から抜く(切る)、三つ又の部分を二又にするなど、全体の大きさを縮めるが枝の先端は切り戻さずに自然樹形を維持しながら行う切り方です。「切戻し、切り戻し」は、伸びた枝を短く切り詰めること。大きさを留めておくために用いられる切り方で、樹勢を回復させるためにも行われます。「切返し」は、伸びた枝の途中できることで、樹勢強化や予備枝を設けるのに使用されます。「枝抜き、間引き」は、不要になった邪魔な枝を切って取り除くことです。「刈り込み」は、生垣などの形を整えるために枝葉を切りそろえることで、枝を選別して切る作業ではないので剪定とは区別することもあります。業者の方はこれらの切り分けを瞬時に判断出来ますし、切り落とした枝を全て回収してくれるので、剪定は業者に任せることをオススメ致します。

0120-949-986