【鍵修理】たった5分で鍵の不調が劇的改善!手間なく安く直す方法まとめ

2022.3.8

【鍵修理】たった5分で鍵の不調が劇的改善!手間なく安く直す方法まとめ

「鍵が回らず、ドアが開かなくて家に入れない」
「ドアは開いたけれど、鍵が抜けなくなった」
「鍵を刺して回そうとしたら、鍵穴の中で折れてしまった」

このような鍵トラブルでお困りではありませんか。
頻繁に起こるものではないからこそ、何から始めたらいいかわからず焦ってしまいますよね。
そこで、鍵のトラブルを今すぐ・安く・手間なく解決できるように、次の内容を解説します。

  • 鍵トラブルのケースごとの応急処置
  • 鍵トラブル時の連絡先
  • 鍵修理の費用
  • 鍵屋選びのポイント

当記事を読んでいただければ、あなたに最適な方法がわかり、失敗することなく確実に鍵修理できるようになります。
毎日を快適に過ごすためのお手伝いができれば幸いです。

目次

【トラブル別】家に出入りできるけど鍵の調子が悪いときの応急処置

実際に弊社に寄せられた鍵修理のご依頼のなかで、特に多かった症状は次の3つです。
まずは、これらの症状に対してすぐに試せる応急処置方法を解説します。
業者を呼ばなくても、応急処置で簡単に改善するケースもあるので、ぜひ試してみてください。

ご相談内容 割合
鍵が回らない 44%
鍵穴の詰まり
(鍵折れ、異物)
13%
鍵が空回りする 10%

集計対象:2021年4月1日~2021年9月28日
※割合は、生活110番に寄せられた鍵修理のご依頼のうち、故障が原因の554件を基準に算出しています

ケース①鍵が回らない

鍵がうまく回らないときは鉛筆で鍵をなぞってみましょう。
鍵を動かしづらい原因は、鍵穴の潤滑剤が減って滑りが悪くなることです。
鉛筆の黒鉛は、鍵穴内部に付着して潤滑剤の役割を果たしてくれます。
Bや2Bの濃い鉛筆がおすすめですが、なければシャープペンの芯でも構いません。

黒鉛を鍵の溝に塗り込む 

イラストのように、鉛筆の黒鉛もしくはシャープペンの芯で、鍵の切り込み部分を強くなぞりましょう。
ディンプルキーの場合は、くぼみ部分を強くなぞってください。

回らないカギに黒鉛を塗る方法

何度かなぞったら鍵穴に刺して抜き差ししてみましょう。
処置前よりも滑りがよくなっているはずです。
鍵が回るのを確認したら、鍵に付いた黒鉛の粉をふき取っておきましょう。

ケース➁鍵が折れて鍵穴に詰まった

鍵が折れて鍵穴に詰まったときは、まず折れた鍵の先端が鍵穴から見えるかどうかを確認しましょう。
鍵穴から見える場合は、ピンセットで引っ張ることで取り出せます。
鍵穴から見えない場合は無理に引き抜こうとせず、お住まいに応じた連絡先に連絡してください。

先端が見える場合はピンセットで引き抜く

折れた鍵の先端が鍵穴から見える場合、以下の手順で引き抜きましょう。
焦らず、ゆっくりとおこなうのがポイントです。

【手順①】

先端が見える場合はピンセットで引き抜く

注意点にもあるとおり、引き抜きづらいからといって、ピンセットを鍵穴の奥まで入れないようにしてください。
シリンダー内部を傷つけると故障の原因になります。

【手順➁】

折れた鍵を抜き出す

折れた鍵を取り出したあとは、新しい鍵の作成が必要です。
分譲マンションや戸建て住宅にお住まいの方は鍵屋に依頼してください。
賃貸住宅にお住まいの方はまず大家や管理会社に相談し、指示を仰ぎましょう。

ケース➂鍵穴に異物を詰められた

子供が鍵穴に異物を詰めてしまうケースもあります。
詰めたのが砂や小石程度ならエアダスターで吹き飛ばせるかもしれません。
もし明らかないたずらで詰められた場合は、処置が落ち着いたら必ず警察に相談しましょう。

砂やごみはエアダスターで吹き飛ばす

イラストのように、エアダスターのノズルを鍵穴に入れて、中の異物を吹き飛ばしましょう。
エアダスターがない場合は自転車の空気入れでも代用できます。
大きなごみや枝などはピンセットで掴んで取り出してください。

鍵穴を掃除する

いたずらは処置が 落ち着いたら警察に相談する

悪意をもって鍵穴に異物を詰める行為は「器物破損」というれっきとした犯罪行為です。
処置が落ち着いたら、ご自身の身を守るためにも必ず警察に通報して被害届けを出しましょう。
現状は直接的な危害がなくても、動機が逆恨みだった場合、行動がエスカレートして直接危害を加えられるおそれがあるからです。

過去には、会社員の男性が交際していた女性と別れ話のもつれからトラブルになり、女性の自宅の鍵穴に瞬間接着剤を流し込んで逮捕されるという事件も起きています。

元カノ宅、鍵穴に接着剤で男逮捕 建造物損壊容疑
2014年12月11日(共同通信)/掲載:琉球新報

ケース④鍵が空回りする

鍵は回るのにくるくる空回りして開けられないというケースもあります。
そのようなときは、鍵穴にたまったゴミやほこりを取り除くと改善されるかもしれません。
エアダスターのノズルを鍵穴に入れて、内部をきれいにしてみましょう。
今回も自転車の空気入れで代用できますよ。

合鍵を使ってみる

合鍵をお持ちなら、いちど鍵穴に挿してみて回るかも確認してみましょう。
空回りの原因には鍵の先端の摩耗もあるからです。
普段使っている鍵の摩耗が原因なら、あまり使っていない合鍵に変えることですんなり回るようになるかもしれません。

応急処置で直らないときはそれ以上触らないのが最善策

ここまでご紹介した応急処置を試しても直らないときは、それ以上触らないほうが賢明です。
なぜなら、自分では対処できない次のような原因が影響しているかもしれないからです。

  1. シリンダー本体の故障
  2. 鍵本体の劣化
  3. 錠ケースの故障

①シリンダー本体の故障|内筒のカムの故障

シリンダー本体の故障は自分で修理できません。
シリンダーの内部にある「カム」という部品の故障であることが多く、修理や交換が難しいからです。

シリンダーの故障
シリンダーとは?

鍵を挿すための鍵穴部分のことで、外側の固定された外筒と鍵を挿すと回転する内側の内筒の2つでできている

そもそも鍵がかかるとは、鍵を回すと同時にシリンダーの内筒が回転してデッドボルト(ドアの側面に付いている四角形のボルト)が出っ張り、それが柱のくぼみに収まってかんぬきとなりドアが固定されることです。

カムはこの原理においてデッドボルトを動かす役割をもっていて、とても重要な部品ですが、シリンダーを外さないと見えない位置にあります。
シリンダー内部の構造は複雑なので、むやみにシリンダーを外して分解すると元に戻せなくなるおそれがあります。
また、元に戻せなくなると、高額な修理代がかかることもあります。

ゆえに自分でシリンダーを修理するのはやめましょう。

➁ 鍵そのものの劣化

気付かないうちに鍵穴に挿す鍵そのものが劣化しているおそれもあります。
今いちど鍵を見てみて、錆びや亀裂、変形や変色などがないか確認してみましょう。

鍵穴に挿す鍵の見た目に問題がなくても、長年の使用で鍵穴の内部がすり減っているかもしれません。
鍵の構造は精密なため、鍵穴がすり減って微妙に形状が変わるだけで鍵が回らなくなってしまうのです。
しかし自分で鍵の劣化状態を判断するのは難しいので、プロの判断を仰ぐほうがよいでしょう。

➂錠ケースの故障

錠ケースはドアの側面に埋め込まれた箱型のケースのことです。
中には鍵を開け閉めするためのパーツが収まっているため、1つでも不具合があると鍵のトラブルに繋がります。
錠ケースの故障は部品の交換で済む場合もありますが、そのためには分解作業が必要です。
自分で分解して元に戻せなくなると高額な修理代がかかるため、むやみに触らずプロに相談しましょう。

錠ケースの故障

家の種類で変わる!鍵トラブルが起きたときの連絡先

鍵トラブルの連絡先は家の種類で変わります。
簡単にまとめると次のようになります。

▼賃貸住宅:大家や管理会社に連絡する
▼分譲マンション:鍵屋をよぶ
▼戸建て住宅:鍵屋をよぶ

賃貸住宅:大家や管理会社に連絡する

賃貸アパートやマンションにお住まいの方は、まず大家や管理会社に連絡しましょう。
借主の鍵の使い方に問題がなければ、修理費用は貸主側(大家や管理会社)の負担になるからです。
また、修理業者の手配も貸主側がおこなうことが多いです。

ただし契約内容によっては、業者の手配から修理費用まですべて自己負担になるケースもあります。
わからない場合は管理者に問い合わせるか、賃貸契約書を確認しましょう。
特約や特記事項の欄に、修理費用を入居者が負担する旨の記載がある場合は、自己負担になります。
自己負担になる場合は、【鍵の修理料金の平均施工額は約3万7千円】から読み進めてください。

分譲マンション:鍵屋をよぶ

分譲マンションにお住まいの方は、自分で鍵屋に連絡しましょう。
なぜなら、玄関の鍵は専有部分(自分の所有物)にあたるからです。

「玄関の鍵は専有部分」というのは国土交通省が作成した「マンション標準管理規約」に基づきます。
「マンション標準管理規約」は各マンションで管理規約を作成するためのガイドラインです。
その中で、鍵は次のように規定されています。

第7条2項の二
玄関扉は、錠及び内部塗装部分を専有部分とする。

引用:マンション標準管理規約(単棟型)

戸建て住宅:鍵屋をよぶ

戸建て住宅にお住まいの方は、自分で鍵屋に連絡しましょう。
次章で修理費用を解説するので、引き続きご覧くださいね。

鍵修理の平均施工額は約3万7千円

当サイト「生活110番」に寄せられた鍵修理のご依頼で、特に多かった次の3つの平均施工額は以下のとおりです。
一見ばらつきがありますが、これは最終的に修理ではなく鍵交換になったケースも含んでいるからです。

ご相談内容 平均施工額 割合
鍵が回らない 36,721円 44%
鍵穴の詰まり 29,746円 13%
鍵が空回りする 44,893円 10%

集計対象:2021年4月1日~2021年9月28日
※割合は、生活110番に寄せられた鍵修理のご依頼のうち、故障が原因の554件を基準に算出しています

上記3つの平均施工額は36,580円となります。
他社の相場もほぼ同様なので、見積りを確認するときは参考にしてみてください。

【ケース別】金額ごとの件数の割合

ではご紹介した3つのケースの、金額ごとの件数の割合を見ていきましょう。

鍵が回らない

鍵が回らないときの修理の平均施工額は36,721円です。
全体に占める割合でも30,001~40,000円がいちばん高いです。
次いで10,001~20,000円となっています。

施工費用 割合
10,000円以下 12%
10,001~20,000円 17%
20,001~30,000円 14%
30,001~40,000円 21%
40,001~50,000円 10%
50,001~60,000円 10%
60,001~70,000円 5%
70,001~80,000円 4%
80,001~90,000円 2%
90,001~100,001円 2%
100,001円以上 1%

鍵穴の詰まり

鍵穴の詰まりの修理の平均施工額は29,746円です。
しかし割合で見れば、2,0000円以下で完了するケースのほうが多いようです。

施工費用 割合
10,000円以下 21%
10,001~20,000円 21%
20,001~30,000円 17%
30,001~40,000円 15%
40,001~50,000円 10%
50,001~60,000円 6%
60,001~70,000円 4%
70,001~80,000円 1%
80,001~90,000円 1%
90,001~100,001円 1%
100,001円以上 1%

鍵が空回りする

空回りする鍵の修理の平均施工額は44,893円です。
しかし割合で見れば、30,001~40,000円で完了するケースのほうが多いようです。

施工費用 割合
10,000円以下 8%
10,001~20,000円 6%
20,001~30,000円 11%
30,001~40,000円 28%
40,001~50,000円 19%
50,001~60,000円 6%
60,001~70,000円 6%
70,001~80,000円 8%
80,001~90,000円 2%
90,001~100,001円 4%
100,001円以上 4%

これだけは要確認!信頼できる鍵屋を見つける4つのポイント

鍵のトラブルは緊急事態ですから、すぐにでも鍵屋に対処してほしいところ。
しかし、膨大な数の鍵屋から信頼できるところを見つけるのは大変です。
そこでこの章では、最低限押さえておくべき4つのポイントをご紹介!
これだけは!というポイントに絞っているので、急いでいる方もさくっと確認していただけます!

365日対応ですぐに来てくれる

まず何よりも、時間や休日に関係なく対応してくれるかどうかを確認しましょう。
特に夜間や早朝の鍵トラブルは対応できるところが限られることもあります。
ホームページに「365日対応」「24時間受付」「すぐに駆けつけます」などの記載があるか確認してください。

料金表の金額を鵜呑みにしない

ホームページの作業料金表は鵜呑みにしないようにしましょう。
なぜなら、掲載料金のほとんどは最低料金だからです。
実際、ほとんどの業者が「〇〇円~」という書き方で料金を掲載しています。
ホームページの作業料金表はあくまで目安と考えて、きちんと現地見積りしてもらうのが大切です。

作業前に現地で見積もってくれる

先ほど触れたように、作業料金表はあくまでも目安です。
正確な費用は鍵の状態を確認してからでないとわからないので、作業前に現地で見積もってくれる業者を選びましょう。
電話口で正確な料金を伝えてくる業者はむしろ要注意です!

キャンセル料がかからない

見積り後のキャンセルが無料かどうかも確認しましょう。
無料であれば気軽に見積りを依頼できますし、他の業者との相見積りもしやすくなります。

当サイト「生活110番」では、鍵修理に対応可能な加盟店をご紹介!
ご連絡をいただければ、お近くの業者をすぐに手配いたします!
まずはお気軽にお問い合わせください。

鍵屋への依頼で気になること|Q&Aで一挙解決

この章では、鍵屋に依頼するうえで気になることをQ&A形式で取り上げます。
不安や疑問の解消に繋がれば幸いです。

依頼後の流れは?

鍵屋に問い合わせたあとの流れは次のようになります。
以下は一般的な例なので、参考程度にご覧ください。

鍵屋への依頼後の流れ
  1. 電話での概算
  2. 訪問
  3. 現地見積り
  4. 作業開始
  5. 施工箇所の確認
  6. お支払い

修理にかかる時間は?

鍵修理にかかる時間は作業内容で大きく変動するため、一概に言うことはできません。
ただ、簡単な修理であれば15~30分くらいが目安になると思います。
当然難易度の高い作業になるほど時間は長くなるので、事前にどれくらいかかりそうか問い合わせておくとよいでしょう。

修理ではなく交換になることもあるの?

実際に現地で現場を見て、修理が難しいと判断された場合は交換になります。
その他、修理よりも交換のほうが安くなるケースも同様です。
まずはプロに現場を見てもらい、判断してもらいましょう。

同じ鍵を10年以上使っているなら交換のタイミング!

同じ鍵を10年以上使っているなら、思い切って交換するのもよいタイミングです。
「10年」というのは、日本ロック工業会が一般錠の耐用年数を10年と定めたことに基づきます。

最新の鍵は種類が豊富で防犯性能も高い

最新の鍵は種類が豊富で、防犯性能も向上しています。
特に増えているのは、鍵を使わないキーレスタイプ(スマートキー)です。
暗誦番号やカードキーなどで開錠するので、防犯対策としても大きな効果を発揮します。

安く簡単に取り付けられる便利なスマートキーも登場!

キーレスタイプの中には、安く簡単に取り付けられる商品もあります。
今回は以下の2商品をご紹介します。

どちらも両面テープでサムターンに貼り付けるだけ!
あとはスマートフォンに専用アプリを入れて設定するだけで、簡単に鍵の開け閉めができるようになります。
アプリを設定すればApple Watchでの開け閉めもできます。

セサミ4スマートロック

価格 12,680円(2022年2月25日時点)

SADIOT LOCK(サディオロック)

価格 13,200円(2022年2月25日時点)

鍵交換の料金相場は約4万円|不具合箇所のみ交換で安くできる

鍵交換の平均施工金額は約4万円です。
これは当サイト「生活110番」に寄せられた鍵交換のご依頼(※)から算出したものです。
鍵修理の平均施工額は約3万7千円なので、比較すると少し高く感じるかもしれません。

※集計期間:2021年4月1日~9月30日(989件)

しかし、鍵交換は不具合箇所のみの交換で大幅に料金を抑えられます。
特に10年以上同じ鍵を使っている方は、交換で利便性が大きく向上することもあるので、この機会にぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
鍵交換にご興味ある方は【鍵交換の料金を安くするコツ】もあわせて読んでみてください。

鍵トラブルを迅速に解決!

到着までにかかる時間 最短5

※対応エリアや加盟店によって変わります

あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。

鍵開け・交換・修理 8,800円~
鍵開け・交換・修理のおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

鍵開け・交換・修理の記事アクセスランキング

鍵開け・交換・修理の最新記事

カテゴリ別記事⼀覧