鳥取県 カギ開け・交換・修理

路線を選べます。

JR西日本
智頭急行
若桜鉄道

鳥取県のカギ開け・交換・修理業者比較 目安料金について 玄関によく使われているギザギザの鍵を解錠した時にかかる金額の目安となります。

検索結果
3社のうち1 - 3件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

カギ開け・交換・修理:
8,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

経験豊富なカギ修理のプロがトラブルを解決いたします。

カギ修理のプロが、24時間365日、お電話1本で迅速にカギに関するお困り事を解決いたします。迅速・丁寧・安価を心がけたサービスに自信あり! 続きを読む

ライフサポート

目安料金:
¥13,000~¥18,000
対応エリア:
中国・四国 
所在地:
鳥取県鳥取市賀露町北3丁目20-13 
  • 低価格で丁寧な仕事

カギの「困った!」の解決はお任せ!緊急時にも迅速に対応します!

【社名の由来】 私たちライフサポートは、その社名のとおり、皆様の暮らしの中でのお困りごとをお助けしたいという想いから設立されました。お客様が「困った!」と思われることを「便利!」に変えることができるよう、日々さまざまなサービスを展開しております。 【カギのトラブルが起こるタイミングとは】 私たちの日常生活においては、さまざまなトラブルが思いも... 続きを読む

他対応カテゴリ
カギ開け・交換・修理

小林工作所

対応エリア:
中国・四国 
所在地:
鳥取県鳥取市用瀬町用瀬513 
  • 低価格で丁寧な仕事

カギのことならお任せください!確かな技術でサポートします!

ご覧いただきましてありがとうございます。こちらのページをご覧いただいているということはカギの事でお困りということでしょう。小林製作所ではカギに対するご相談を受け付けております。カギというのは防犯において非常に重要な存在の一つです。その大切なカギが紛失してしまったり、壊れた場合には大変な不便を強いられることでしょう。私ども小林製作所はカギのトラブ... 続きを読む

他対応カテゴリ
カギ開け・交換・修理

生活110番おすすめサービス

カギ開け・交換・修理:
8,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

経験豊富なカギ修理のプロがトラブルを解決いたします。

カギ修理のプロが、24時間365日、お電話1本で迅速にカギに関するお困り事を解決いたします。迅速・丁寧・安価を心がけたサービスに自信あり! 続きを読む

生活110番おすすめサービス

【PR広告】このバナーはPR広告です。

近いジャンルで選びなおす

鳥取県のカギ開け・交換・修理業者を市区町村から探す

カギ開け・交換・修理に関する、みんなの暮らしの知恵袋

鳥取県は、全国の都道府県でも7番目に面積が小さく、また市の数や人口数も最も少ない都市。県北部は日本海側に面していて、砂丘があったり、国定公園や自然公園もいくつかあるなど、自然が豊かな県です。のどかな県というイメージから、高齢者が多いのではと思ってしまいますが、鳥取県内の65歳以上の高齢者の数はおよそ15.4万人。これは全国で最下位ですので、意外にも若年層が多い県であることがわかります。さて、若者となるといろんな場所に出かけるなど行動範囲も広くなるものですが、街の中で知らずに持ち物を落としたり、バスや電車内に置き忘れてしまったり、そんなうっかりが時々あるはずです。警視庁の統計によれば、最も失くし物として届けが多いのは証明書などの書類や財布類。個人情報が詰まった重要なものだけに、やはり見つけたいという思いが強いことがわかります。拾った方も重要なものであることは明らかなので、親切に警察に届ける数も多いようで、証明書類や財布類については、失くした本人の手元に戻るケースも少なくないと言います。他にも、私たちが普段携帯していて失くしやすいものと言えば「鍵」があります。家の鍵、車の鍵、会社の鍵など、鍵は失くすと大変困るものですよね。鳥取県においても鍵のトラブルの一つ、「鍵を紛失した」という届け出は非常に多いと言います。但し、鍵も証明書類同様、重要なものとして警察に届けられるケースがありますので、失くしてしまったと思ったら諦めずに警察に問い合わせてみましょう。では、鍵をなくしてしまった時はどう対処したらよいでしょうか。困っているとは言え、決して110番通報はしないようにしましょう。一番良いのは失くしたと思われる場所の最寄りの警察署に赴いて、届けられていないか確認をすることですが、諸事情で行っている余裕がないということもあります。また、その場で見つからなかった場合に毎度確認しに行くのは大変なことです。そこで利用したいのが警視庁のホームページにある「遺失物公表ページ」です。以前は管轄の警察署でバラバラに管理していた取得物について、都道府県別にインターネット上から検索出来るようになっています。中国地方の欄から鳥取県をクリックしてみましょう。利用規約を読んで同意すると、具体的な検索ページに行くことが出来ます。ここで、紛失したと思われる日にち、場所、紛失した物の特徴などを入力して検索をかけると、実際に警察に届けられている一覧が出てきますので、わざわざ警察署に行かなくても簡単便利に検索することが出来ます。但し、警察に保管されている期間は届けられてから3ヶ月だけなので、定期的にこのページをチェックして探してみましょう。鳥取県は人口が少ない分、失くし物が目に付く機会も多くないかもしれません。まずは何より鍵などを失くさないようにすることが大事ですね。それでも失くしてしまった場合は、鍵屋に依頼して早めに鍵交換をすることをお勧めします。

0120-949-986