宮崎県 カギ開け・交換・修理

宮崎県のカギ開け・交換・修理業者比較 目安料金について 玄関によく使われているギザギザの鍵を解錠した時にかかる金額の目安となります。

検索結果
6社のうち1 - 6件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

経験豊富なカギ修理のプロがトラブルを解決いたします。

カギ修理のプロが、24時間365日、お電話1本で迅速にカギに関するお困り事を解決いたします。迅速・丁寧・安価を心がけたサービスに自信あり! 続きを読む

株式会社ツインズ宮崎

カギ交換のご依頼に迅速対応!ツインズ宮崎にお任せください!

カギは生活の中に欠かせないものですから、異常を感じたり、より高い機能が欲しいと思った時には、ぜひ早めのカギ交換をご相談ください。ツインズ宮崎では年中無休の24時間体制でご依頼を承り、スタッフがスピーディーにお伺いしてお客様に安心していただけるカギ交換を実施いたします。 【多様なカギ交換に対応】 カギ交換のご依頼は、お客様によって様々な目的やカギ... 続きを読む

関連リンク
カギ開け・交換・修理

有限会社カギハウス宮崎

宮崎のカギのトラブル、防犯は私たちにお任せください!

有限会社カギハウス宮崎は宮城県で活動する、フクロウマークが目印の鍵の専門会社です。玄関の鍵を紛失して、困った経験のある方も多いかと思われます。そんなときは当社にお任せください!鍵には様々な種類、形態がありますが、私たちはカギの業務全般をサポートしています。例えば出張サービスのその場で合い鍵の作成や、重要書類を入れた金庫の鍵をなくした際の開錠や修... 続きを読む

関連リンク
カギ開け・交換・修理

キーロックサービス清光

鍵と防犯はキーロックサービス清光にご相談ください!

【鍵のトラブルはお任せください】 鍵を失くしてしまった場合だけでなく、鍵のトラブルは、鍵が抜けなくなる場合や、インロックしてしまった場合などの多岐に渡ります。上記のトラブルの全てを、私たちキーロックサービス清光は解決に導くことができます!もちろん、鍵のトラブルの前に「鍵の予防」を行うことが重要になります。具体的には、「鍵が回り難くなった」経験はあ... 続きを読む

関連リンク
カギ開け・交換・修理

鍵屋の鍵猿

玄関の鍵交換や車・金庫などの鍵トラブルに全国対応!

皆さん、初めまして。私たちはあらゆる鍵トラブルを解決する「鍵屋の鍵猿」でございます。鍵トラブルのご相談がありましたら、是非とも私たちにお任せください。鍵トラブルというのは毎年発生しているので、それだけたくさんのお客様が私たちまでご依頼くださっています。そんなお客様が長くお待たせすることのないよう、迅速対応に従事しておりますので、お客様からは好評... 続きを読む

関連リンク
カギ開け・交換・修理

ベンリー佐世保南店

カギの交換をするならベンリー佐世保南店におまかせください!

ベンリー佐世保南店は、全国で約200店鋪を展開する便利屋さんチェーン、ベンリーの一員であります。当店ではカギ交換から披露宴のビデオ撮影まで、非常に幅広いサービスを長崎県佐世保市中心に提供しています。どんなに小さなお困りごとでも構いませんので、当店にご相談ください。 【カギの交換をしましょう】 皆様のお家のカギは古くなっていないでしょうか?古いカギ... 続きを読む

関連リンク
カギ開け・交換・修理
補助カギ取り付け
防犯鍵

生活110番おすすめサービス

経験豊富なカギ修理のプロがトラブルを解決いたします。

カギ修理のプロが、24時間365日、お電話1本で迅速にカギに関するお困り事を解決いたします。迅速・丁寧・安価を心がけたサービスに自信あり! 続きを読む

生活110番おすすめサービス

【PR広告】このバナーはPR広告です。

近いジャンルで選びなおす

宮崎県のカギ開け・交換・修理業者を市区町村から探す

カギ開け・交換・修理に関する、みんなの暮らしの知恵袋

落し物で一番多いのは傘であるといわれています。次いで多いのが財布だそうです。鍵などもこのあたりのランキングに相当します。鍵のトラブルや、鍵交換をせざるをいけない状況も非常に多いことです。落し物がきちんと持ち主に帰ってくる割合というのも意外と高いものです。現金であれば70%以上、品物であれば20%前後であるといわれています。物品であると、そもそも落としたことに気づかなかったり、鍵であれば、すでに合い鍵作成や鍵交換を行ってしまったので取りにいかなかったりという場合が多いようです。持ち主が特定できない場合で時間がたってしまうと「遺失物センター」というところへ拾得物は送られます。そこに送られた拾得物は管理されるわけですが、原則「3か月」がその期間です。3か月は持ち主が物品を探せる期間として設けられています。それを過ぎてしまうと、その物品の所有権が拾得者に移ります。しかし、その拾得者がさらに受け取りに来ないと、これは警察の中で処分か売却がされてしまいます。特に連絡が来るわけでもないので注意が必要です。宮崎県においてだけの話ではないですが、各都道府県の警察署が運営している「落し物、忘れ物検索サービス」というものがあります。インターネット上で拾得物を公開し、持ち主に知らせるというサービスです。もし万が一落し物や忘れ物をした場合、こちらのサイトから簡単に検索が出来ます。流れとしてはどのサイトもある程度共通していて、必要な情報をいくつか入力し、そののちにデータと照合されて一致するものに近いものを照会するという流れです。しかし、物品などによっては閲覧できなかったり、掲載されなかったりすることもあります。基本的には現金や、それに準ずるものです。もしくは、警察側が公開できないと判断したものに関してはインターネット上で閲覧することは出来ません。直接その警察署に赴く必要があります。おおよそ3か月以内であればこちらのデータベースには残ります。しかし、先ほどの説明通り、3か月を過ぎてしまうとデータベースからは消えてしまいます。そのため、落としてしまったということが思い当たるようなら早急に調べることが大事でしょう。遺失物センターに送られてからでも掲載に時間がかかる場合があります。なので、落としたとわかる日から1週間ほどたってから検索するのがよろしいかと思います。宮崎県のホームページ上では、ある程度日付で区切って検索することが可能なので、非常に便利な仕様になっています。このホームページの使い方は都道府県によって様々です。引っ越しをされた場合などで、他の都道府県のホームページを閲覧するという状況が出てきた時は注意が必要です。細かい約款であったり、検索方法が違ったりする場合も多々あります。基本的には必要事項を入力すれば検索は出来るサービスです。困ったときのために使える手段としても是非覚えておくことをおすすめします。お年寄りの方で、携帯電話やパソコンを使用できる方であれば良いでしょうが、そうでない方はご家族の方に操作してもらったり、ご家族の方のもとで操作したりすることがよろしいかとお思います。

0120-949-986