トイレの刺激臭の正体はアンモニア!?アンモニアの消臭方法とは?

2021.4.30

トイレの刺激臭の正体はアンモニア!?アンモニアの消臭方法とは?

公衆トイレなどでたまに匂う強烈な刺激臭……あの臭いは、実はアンモニアと呼ばれる物質が影響しています。「うちのトイレ、たまに公衆トイレみたいにひどく匂うな……」そう思ったときには、このアンモニアが原因であると考えてよいでしょう。
今回は、そんなトイレのアンモニアによる刺激臭の原因と、その消臭方法をご紹介します。

アンモニアとはどんな物質?

アンモニアとは、刺激臭のある無色の気体です。消臭スプレーを使用してもその刺激臭はぬぐえないほどの臭いを放ちます。悪臭防止法にもとづく「特定悪臭物質」でもあり、毒物及び劇物取締法でも劇物に指定されているという窒素原料のひとつです。そのようなマイナスのイメージがある反面、アンモニアを水に溶かしたアンモニア水は、パーマ液やヘアカラー、虫刺されの薬の原料にもなるなど、活躍している物質でもあります。

トイレが臭うのはアンモニアが原因!

トレイの臭いの原因

トイレの悪臭は、尿に含まれたアンモニアが直接の原因ではありません。便器などに付着した尿汚れが、時間の経過とともに細菌によって分解され、アンモニアが発生するのが原因です。女性トイレより男性トイレのほうで悪臭が発生しやすいのは、尿が飛び散ることによってアンモニアが多く発生しやすくなる環境にあるためです。

クエン酸を利用した消臭方法

アンモニアの消臭には、クエン酸スプレーが有効です。これは、アンモニアがアルカリ性であるため、酸性であるクエン酸がアンモニアを中和して、匂いを消す効果があるためと言われています。

トイレ消臭のクエン酸

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

クエン酸スプレーの作り方

以下が、クエン酸スプレーの作り方です。

1.掃除用のクエン酸と、クエン酸スプレーを入れるボトルを100円均一などで購入する
2.水500ccに対してクエン酸25グラムをボトルに入れ、溶かす

以上で完成です。常温で1か月ほど持つので、多めに作っても問題ありません。

消臭の手順

トイレのマット、エチケットボックス、便座カバーなど全て外して、男性が用を足す腰より低い壁、床、便器全体にクエン酸スプレーを吹きかけ、ふき取りましょう。また、便器のふち裏には「尿石」という尿の中の成分が、石のようになったものは、刺激臭の原因となるため、尿石化する前に便器のふち裏はしっかりと掃除するようにしましょう。このように、アンモニアが原因による消臭は、強い酸性洗剤を使わなくてもクエン酸スプレーのみで対処することもできます。

クエン酸による消臭の注意点

「便器がきれいになるのだから、ついでにトイレタンクも掃除してしまおう」と思われる方も多いのでは?しかし、酸性であるクエン酸は、トイレ内の部品を痛める可能性があり、水漏れの原因にもなりかねません。クエン酸でトイレを掃除する場合は、水受け部分以外は掃除しないようにし、水受け部分もしっかりとふき取るようにしましょう。また、塩素系の漂白剤と混ぜると、有毒ガスが発生し大変危険です。混ぜて使用するのは止めましょう。

クエン酸以外の消臭方法も

「アンモニア臭が気になるけど、芳香剤の匂いは苦手……」そんな方には、重曹を使った消臭方法もあります。

重曹は湿気を吸収する効果もあるため、ジメジメしやすいトイレにはぴったりです。作り方はいたって簡単で、ジャムの空き瓶や紙コップなど、口の大きい容器に重曹を半分ほど入れるだけです。

重曹を使ったトイレの消臭

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

重層の消臭効果を生かすために、2週間に1度は容器の重層をかき混ぜるようにしましょう、重層は湿気を吸い、固まるためです。また、重層を入れ替えることで消臭効果は持続します。2か月か3か月経過すると、消臭効果が薄れるため、そうしたらトイレのタンク内の掃除にも活用できます。トイレタンクの掃除方法は、使い終わった重層をトイレタンクの中に入れ、一晩放置し、水を流すだけです。この方法だけで、トイレタンクの中にこびりついた黒ずみや、汚れ、匂いをきれいに取り除くことができます。

また、あまりに放置しすぎてしまうと、重層の消臭効果が薄れ、アンモニア臭が復活してしまうため、重層は2週間ほどしたら交換するようにしましょう。重層だけでは無臭のため、少し香りが欲しいという場合は、小皿に重層を大さじ3杯から4杯入れ、好みの香りのアロマオイルを3滴から5滴加えて混ぜれば、ほどよい香りの芳香剤になります。

この他にも過去にミョウバン水を使った消臭方法もご紹介しておりますので、気になる方はミョウバン水は消臭効果抜群?誰でも簡単に作ることができる!もあわせてご覧ください。

まとめ

トイレのしつこいアンモニア臭は、クエン酸で掃除することで取り除くことができますが、なかなか落ちない頑固な汚れが原因だと、取り除くのも一苦労です。そのように対処できないほどのひどいアンモニア臭がある場合は、一度お掃除のプロに相談するのもよいかもしれません。

トイレ掃除について相談できる業者や料金

依頼できる業者や料金については、「生活110番」の「ハウスクリーニング」をご覧ください。

この記事を書いた人
編集者:ふじこ
手先が器用で、DIYが得意分野。その特技を生かし家具・雑貨修理の記事を担当している。家の掃除は苦手なので、効率的にできる方法を探し求めている最中。

短時間で家中キレイ!

お電話1本でプロが対応!

※対応エリアや加盟店によって変わります

家中丸ごとキレイにする丸ごとお願いするプランから、キッチンやエアコンなどお掃除箇所を選んで頼むことも可能です。一度、ご相談ください。

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

室外機、玄関、ベランダのクリーニングにも対応しています。

ハウスクリーニング パッケージプラン 17,400円~
ハウスクリーニングのおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

ハウスクリーニングの記事アクセスランキング

ハウスクリーニングの最新記事

カテゴリ別記事⼀覧

お庭の手入れ
害虫駆除
害獣駆除
電気工事
鍵開け・交換・修理
窓ガラス修理・ドアノブ修理
家の修理
バッテリー上がり
バッテリー上がり
ハウスクリーニング
ペット火葬・葬儀
ペット火葬・葬儀
家電修理
パソコン修理・ネット回線
家具・雑貨の修理