大分県 剪定

大分県の剪定業者比較 目安料金について 高さ3mのマツの木を5本剪定した時の目安料金となります。

検索結果
3社のうち1 - 3件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

剪定:
1,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

庭木の剪定を素早く、丁寧に行います!植樹や造園もお任せください。

育ちすぎた庭木を素早く・綺麗に剪定いたします。植樹や造園などのご提案もしておりますので、お庭のことでお悩みの方はぜひご相談ください。お見積りは木の高さ・種類をもとに正確に行います。 続きを読む

大分便利サービス

対応エリア:
九州 
所在地:
大分県大分市ひばりケ丘5-3-7 
  • 低価格で丁寧な仕事

大分県の剪定のお悩みなら24時間受付致します!!

【地域密着型企業を目指して】 私ども「大分便利サービス」は、大分県にお住まいの皆様の「困った!」が「便利!」に変わるお手伝いをすることで、実績を積み重ねてまいりました。その中でも、一見簡単そうに見えて実はいろいろなコツが必要である「剪定」に関する作業のご依頼を多くいただくようになりました。「ガーデニング」が流行し、お庭造りを気軽に楽しむ方が増えて... 続きを読む

他対応カテゴリ
草刈り
剪定
伐採
芝張り

チームHAN

対応エリア:
九州 
所在地:
大分県大分市政所2625ー5 リディアクレスト1号棟102 
  • 低価格で丁寧な仕事

剪定が必要な時はチームHANにお任せください!

お庭を持っている方の多くは、庭木をいくつか植えていると思います。しかし、その庭木のお手入れをせず、植えただけで満足されている方が多いです。庭木の枝が伸び放題になってしまうと、お庭全体の見た目が悪くなり、害虫も集まってきてしまいます。そのため、お庭の手入れは定期的に行う必要があり、お手入れの方法にはいくつかありますが、最も知られているのは「剪定」... 続きを読む

他対応カテゴリ
草刈り
剪定
伐採

生活110番おすすめサービス

剪定:
1,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

庭木の剪定を素早く、丁寧に行います!植樹や造園もお任せください。

育ちすぎた庭木を素早く・綺麗に剪定いたします。植樹や造園などのご提案もしておりますので、お庭のことでお悩みの方はぜひご相談ください。お見積りは木の高さ・種類をもとに正確に行います。 続きを読む

近いジャンルで選びなおす

大分県の剪定業者を市区町村から探す

剪定に関する、みんなの暮らしの知恵袋

大分県は、日本の九州地方東部にある県で、県庁所在地は大分市です。 温泉の源泉数、湧出量ともに日本一の県です。人口は約1,200,000人で、総住宅数は569,500戸になります。大分県の気候は全体として温暖で自然災害も比較的少なく、全体的には多雨で梅雨前線の影響も受けやすいですが、九州の西側の県と比べると熱帯夜が少なく夏の暑さは穏和で、冬は北西季節風の影響を受けにくいので内陸部を中心に朝晩冷え込みやすく比較的寒いなど、山陽地方等本州太平洋側と九州西側の折衷的な気候的特性をもっています。その為、庭木を育てるのに適した気候といえるので、種類を限定せず様々な庭木を選択することが出来ます。庭になんの木を植えるかの悩みは、庭を持っている人の楽しみの1つでもあります。選択肢が多いと悩みすぎて頭が痛くなることもありますが、それは贅沢な悩みというものでしょう。悩んだ結果、気に入った庭木を庭に植えるのですが、庭木というものは種類にもよりますが、一度植えたら水をあげているだけでいいというものではありません。庭木は定期的に剪定をしてあげないといけないのです。庭木の剪定は、いくつもの効果があり、見た目を美しくするのはもちろんの事ですが、切る枝を選ぶことによって木に元気をもたらす効果もあったりします。他には日照や風通しを良くしてあげることで、害虫の増殖を防ぐ効果もあり、更には、敷地外に出てしまった枝を切ることによって、トラブルを回避する事まで出来るのです。しかし剪定は、どの枝をどのように、どれだけ切るのかが重要で、状況に合った判断を迫られます。その判断は経験やその木に対しての知識がないと中々出来るものではありません。適当に切っていると後で痛い目を見ることになるのです。そして剪定には樹木ごとに剪定をするのに適した時期というものがあり、その時期を間違えると、花の蕾をきってしまい花が咲かなくなってしまったり、果実がならないなどの悪影響を生じたり、最悪の場合は木が枯れる原因になることだってあるのです。剪定は植物の活動が低調になる冬に行うのが基本であり、日本の場合だと11月から2月に行われる事がほとんどです。しかしサツキやツツジ類は開花後の5月から6月に剪定するのが適切なので、冬以外の時期が適切な庭木を植えている場合は気をつけましょう。冬の間に剪定する事が多いため、剪定をしてくれる業者はその時期は大忙しです。冬になってから剪定の依頼をしても業者の予定が春までパンパンなんて事もあるので、早めに業者に頼んでおきましょう。大分県は台風の影響を受けることが多い地域なので、強風で枝が折れないようにするのにも剪定は役立ちます。夏前に一度行うのもいいかもしれません。

0120-949-986