バイクを盗難から守る!バイクのハンドルロックについてご紹介。

2021.4.30

バイクを盗難から守る!バイクのハンドルロックについてご紹介。

バイクは自動車と同じく運転するためには免許が必要な乗り物です。気を付けて扱わなければならないからこそ、バイクには様々な機能がついています。バイクには必ず鍵がついていますが、その鍵の中にハンドルロックというものがあります。
今回は機能の1つ、バイクのハンドルロックについて詳しくご説明したいと思います。

バイクのハンドルロックについて

バイクのハンドルロックとは、バイクにキーがかかっていないときにハンドルを回すとハンドルが動かなくなる機能のことをいいます。
キーがない状態ではハンドルが使えないので運転することができず、盗難防止に役立つ機能です。
しかし、このハンドルロックがかかったままだと、バイクの鍵を鍵穴に差しても鍵が回りませんし、ハンドルも動かせないのでエンジンをかけることができません。
ではハンドルロックはどのように解除したらよいのでしょうか。

      バイクのハンドルロックについて

バイクのハンドルロックを解錠する方法

バイクのハンドルロックを外すには、バイクの鍵を鍵穴に差し込みます。
鍵を鍵穴に差し込んだら、動かないハンドルに力を入れて回しながらバイクのエンジンがかかる方に鍵を回してください。中々ハンドルが回ってくれないかもしれませんが、ハンドルロックが解除されるとエンジンがかかってハンドルが回るようになります。

もしハンドルロックが1度回しただけで解除されないようでしたら、何度か繰り返しハンドルとキーを回してみたり、ハンドルをゆするように動かして鍵を回してみてください。

ハンドルロックの解除はバイクの鍵穴を使う場合と、ハンドルロック専用の鍵穴がある場合がありますが、どちらも方法は同じなので、鍵を解除できる鍵穴に差し込んでおこなってください。

バイクはハンドルロック以外にも3つの鍵がある

バイクにはハンドルロック以外に3つの鍵があります。ここではハンドルロック以外の3つの鍵をご紹介させていただきます。

キーシャッター

キーシャッターはメインキーの鍵穴をふさいでいるも鉄の板のことです。
この鉄の板でメインキーの鍵穴へのいたずらがされないように防いでいます。このキーシャッターは鍵穴脇に付いているレバーを横にスライドさせることで開きます。

メインキー

メインキーはエンジンをかけてバイクを動かす本体のキーです。このキーが無ければエンジンはかからずバイクを動かすことはできません。

バイク用ロック

キーシャッター、ハンドルロック、メインキーとは違い、バイク用ロックはタイヤやバイクのフレームなどを電柱や家の柱、駐車場などとくくりつけるような鍵になります。
他の動かないものに繋いでおくタイプの鍵になるので、バイクが動いても繋いである鍵を外さないとバイクが引っかかって動かせないようにできるのです。

バイクの鍵は何重にもかけて一つが外れても動かせないような仕組みになっています。
複数の鍵を活用して、盗難防止に役立ててください。

      バイクはハンドルロック以外にも3つの鍵がある

バイクにハンドルロックがないと車検は通らない

先にご紹介した通り、バイクには複数の鍵があります。
バイクは自動車と同じように車検を受けなければなりませんが、もしハンドルロックがかからなかった場合、バイクは車検を通るのでしょうか。

保安基準上では、バイクでハンドルロックがかからないと車検は通らない内容になっています。

保安基準第11条の2(施錠装置の構造)
制動装置以外に備える施錠装置は、施錠装置が備えられている装置の機能を確実に停止させることができる構造であること
制動装置に備えるものは、車輪を確実に停止させることができる構造であること
堅ろうで、容易にその機能が損なわれ又は作動を解除されないこと
走行中の振動、衝撃等により作動しないこと

この条文にもある通り、確実に安全が保障されている状態でなければ車検は通りません。必ずハンドルロックがかかるバイクに乗ってください。

もしハンドルロックができないバイクを他のロック方法を使ってロックして車検に出した場合、逆にハンドルロックができないことを指摘されてしまいます。
ハンドルロックができない場合は車検のときにハンドルロックできない状態にあることを伝えてください。

      バイクにハンドルロックがないと車検は通らない

まとめ

今回バイクのハンドルロックについてご紹介させていただきました。
バイクは鍵が無かったら動かせないようにハンドルロックがかかるようになっています。ハンドルロックだけではなく、キーシャッターやバイク用ロックを活用して盗難防止を心掛けてください。
ハンドルロックの解除方法は難しくはありませんから、面倒くさがらずに必ずかけましょう。
また、ハンドルロックがない、またはかからない場合は車検に通りません。ハンドルロックがかからないときは車検のときに伝えて、ハンドルロックが使えるようにしてください。

紛失時のカギ開け・交換・修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「紛失時のカギ開け・交換・修理」をご覧ください。


鍵トラブルを迅速に解決!

到着までにかかる時間 最短5

※対応エリアや加盟店によって変わります

あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。

鍵開け・交換・修理 8,800円~
鍵開け・交換・修理のおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

鍵開け・交換・修理の記事アクセスランキング

鍵開け・交換・修理の最新記事

カテゴリ別記事⼀覧