生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

浄水器の水漏れを解消するには?種類別に原因・対処法をご紹介!

投稿日:2019-10-07 更新日:2019-10-14

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

台所の浄水器は、本体に異常があると水漏れを起こすことがあります。しかし、ご自身の使う浄水器が、どこから水漏れしているのか分からない人もいるでしょう。水漏れ箇所によって確認方法が違うため、そのやり方を理解することが大切です。

そこで、今回は浄水器から水漏れが起こる原因と対処法についてご紹介します。浄水器からの水漏れの原因は、内部の部品の劣化が多いです。部品によっては自力で直すこともできるため、修理方法も理解しておくと、問題解決に役立つでしょう。

浄水器が水漏れする……まずは水漏れ箇所を確認しよう

浄水器から水漏れが起こったら、まず、どこから水が漏れているのかを特定しましょう。なぜなら、水が漏れている箇所によって、原因や対処法が違うためです。そこで、以下では水漏れ箇所の特定方法や、応急処置についてご紹介します。

浄水器の水漏れを解消するには?種類別に原因・対処法をご紹介!

水漏れがひどい場合は止水栓を閉める

水漏れがひどいときは、まず止水栓を閉めましょう。止水栓とは、水を運ぶ配管をふさぎ、水の供給を遮断するためのフタの役割をしているものです。止水栓を閉めることで、水漏れによって周囲に水が広がるのを防ぐことができます。

止水栓はシンクの下などに配置されており、手で回せるハンドルタイプと、ドライバーで回せるネジタイプがあります。ハンドルタイプは蛇口のような形をしているため、手で簡単にひねることができます。しかし、ハンドルがないネジタイプは、止水栓についているネジのくぼみにドライバーをあて、ひねって開けましょう。

水漏れ箇所の確認方法

水漏れの確認方法は、箇所によって違います。そのため、水漏れが考えられる場所に応じた方法で確認してみましょう。

水漏れが起こっているかを確認するときは、おもに蛇口から浄水器までタオルで拭きます。蛇口周りは常に濡れているため、少しずつ水漏れをしていると、どこから漏れているのか分かりにくいのです。そのため、タオルで拭いてから水が漏れてきたら、そこが水漏れ箇所といえます。

ただし、蛇口本体や、浄水器との接続部分で漏水している場合、蛇口そのものが水漏れを起こしているおそれもあります。とくに、蛇口に後から取りつけるタイプの浄水器は、蛇口自体の水漏れの原因になるのです。

蛇口から水漏れを起こしている場合は、自力で直せる場合もあります。こちらの『水道蛇口の水漏れ修理まとめ!原因から修理の注意点まで徹底解説!』の記事では、蛇口の水漏れの修理方法についても明記しているのです。そのため、修理の際はお役に立てるでしょう。

浄水器の水漏れは自分で修理できる?

浄水器の水漏れは、自力でできる場合もあります。浄水器に取りつけられた部品を調整するだけで、水漏れが改善できるケースがあるのです。ただし、水漏れがひどい場合は、保証サービスを利用してメーカーや業者に相談してみましょう。部品の破損などがある場合、自力での修理が難しいためです。

また、アパートやマンションといった賃貸の場合は、事前に管理人に相談をしましょう。水道や蛇口は管理人の所有物でもあるため、勝手に修理するとトラブルになってしまうこともあるのです。

浄水器の水漏れで考えられる原因・対処法

浄水器の水漏れの原因は、種類によって変わります。以下では、原因ごとの対処法をご説明するので、水漏れに対処する際の参考にしてみてください。

浄水器の水漏れを解消するには?種類別に原因・対処法をご紹介!

蛇口直結型浄水器の場合

蛇口直結型浄水器とは、浄水機能のあるコックというシャワー栓を、直接蛇口の先につけるタイプです。蛇口直結型浄水器の場合、蛇口に接続するためのネジがゆるんで、水漏れが起こっていることもあります。そのため、ネジを締めることで改善できるのです。

ネジを締めても水漏れする場合は、内蔵されているパッキンというリングや、コック自体が破損しているおそれもあります。破損がある場合は、自力での修理が難しいため、業者に依頼をしましょう。

ビルトイン型浄水器の場合

ビルトイン型浄水器とは、シンク下に浄水用フィルターが入っているタイプをさします。シンク下に仕込まれた浄水用フィルターは、タンクに似た形をしており、これを「カートリッジ」といいます。

ビルトイン型浄水器のおもな水漏れ箇所は、このカートリッジという部分が多いです。カートリッジの使用期限は1年前後とされ、それ以上使うと水漏れを起こすことがあります。カートリッジは複雑な構造になっているため、修理が難しいです。そのため、水漏れが起こった場合は業者に依頼をすることをおすすめします。

ただし、浄水器を取りつけたばかりのころに水漏れがあったら、数日ほど待ってみましょう。ビルトイン型浄水器は、取りつけたばかりのころはフィルター内に空気が入り、水漏れを起こすことがあるのです。空気が入ることで水漏れを起こした場合、時間が経つと解消されるので、数日間は様子をみてみましょう。

浄水器の水漏れ修理を業者に依頼する場合

浄水器の水漏れ修理を業者に依頼するとなると、費用が気になる人もいるでしょう。依頼の際は業者の費用相場を把握しておくと、適正価格で依頼できる業者を見つけられるようになります。

また、ただ安い業者に依頼をすると、のちに思わぬトラブルが発生する場合もあります。そのため、業者の選び方も知っておきましょう。以下では、業者の費用相場と、選び方のポイントについてご紹介します。

浄水器の水漏れ修理の費用

浄水器の水漏れ修理には、「作業代」と「基本料金」を合わせて10,000~14,000円前後かかります。また、内部のパッキンなど小さな部品を交換した場合は、部品代として100~1,000円前後かかることもあります。

浄水器が古い場合は交換の検討を

寿命を過ぎた浄水器は、水漏れを起こしやすくなります。また、古い浄水器は水をろ過する機能が劣化していくため、水中の雑菌や有害成分が混入した水が出てくるおそれがあるのです。

そのため、古くなった浄水器は交換をすることをおすすめします。浄水器についているカートリッジという部品には使用期限があるため、種類ごとのカートリッジの寿命を知っておきましょう。

蛇口直結型:約3~4ヶ月前後
ビルトイン浄水器:約1年

カートリッジの寿命は短めですが、浄水器の本体は5~10年ほど使用することができます。しかし、使用期限を過ぎると故障しやすくなるため、古くなった本体は交換をするのがよいでしょう。

また、蛇口によっては浄水器の取りつけができない場合もあります。とくに、吐水口がシャワーヘッドになっているものは、浄水器に対応できないことが多いのです。そのため、浄水器に対応した単水栓や、混合水栓の蛇口に交換するのもいいでしょう。以下では、単水栓と混合水栓の交換費用と、交換した場合の部品代をまとめてみました。

●水栓交換の費用

単水栓の蛇口交換:8,000~15,000円前後
混合水栓の蛇口交換:10,000円~15,000円前後

●蛇口の本体価格

単水栓:3,000~6,000円前後
混合水栓:7,000~15,000円前後

単水栓は水かお湯のどちらかしか出ないため、価格が少し安めです。一方、お湯も水も両方出せる混合水栓は、価格が高い傾向にあります。しかし、料理や皿洗いで熱湯が必要になるため、利便性は高いでしょう。

業者選びのポイント

業者を選ぶときは、複数の会社から見積りを取り、業者の比較をおこなうことがポイントです。複数の会社から見積りを取ることで、より相場に近い料金で依頼できる業者が見つかるでしょう。

また、見積りの内容が詳細なほど、安心して任せられる業者といえます。見積り内容があいまいだと、のちに追加料金が発生したり、説明されていなかった作業がおこなわれたりすることがあるのです。そのため、見積りの作業内容が詳しく、料金も適切であることが大切といえます。

しかし、業者によっては、見積りを取るのにも料金が発生する場合があります。依頼しないのに見積り費用がかかってしまうと、「無駄な出費になるのでは……」と心配する人もいるかもしれません。

相見積りをお考えでしたら、ぜひ弊社へご相談ください。弊社では、見積りを無料でおこなっている業者も紹介できます。無料で見積りをおこなう業者をピックアップして、相見積りを取ることも可能なので、安心して業者を選べるでしょう。

浄水器の水漏れを解消するには?種類別に原因・対処法をご紹介!

まとめ

浄水器の水漏れは、タオルでいちど拭くことによって確認できます。蛇口から浄水器までタオルで拭いて水気を取ることで、水がどこから漏れているのか分かりやすくなるのです。

浄水器からの水漏れは、本体と蛇口の接続部分である、ネジのゆるみが原因の場合があります。ネジがゆるむことですき間ができ、底から水が漏れ出てくるのです。そのため、ネジをきつく締めてみましょう。ただし、ネジを締めて水漏れが解消できるのは、蛇口に直接取りつける蛇口直結型浄水器の場合に限られます。

シンクの下に浄水フィルターがついたビルトイン型浄水器の場合は、自力で直すのが難しいため、業者に相談することをおすすめします。業者に依頼をするときは、まず費用相場を把握しておきましょう。相場を知ることで、安くて悪いサービスや、高額な請求をさけることができるのです。

業者に浄水器の交換を依頼するときは、部品代も視野に入れておきましょう。浄水器本体を交換する場合、本体の料金を払うことで、入手から交換までおこなってもらえるのです。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~


この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-14 14:55:30
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/169105/
家の修理
台所の浄水器は、本体に異常があると水漏れを起こすことがあります。しかし、ご自身の使う浄水器が、どこから水漏れしているのか分からない人もいるでしょう。水漏れ箇所によって確認方法が違うため、そのやり方を理解することが大切です。そこで、今回は浄水器から水漏れが起こる原因と対処法についてご紹介します。浄水器からの水漏れの原因は、内部の部品の劣化が多いです。部品によっては自力で直すこともできるため、修理方法...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!