生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッシのガラス交換は自分でできる?目的に合わせてガラスを選ぼう

投稿日:2018-07-06 更新日:2018-11-15

サッシのガラス交換は自分でできる?目的に合わせてガラスを選ぼう

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「自宅の窓ガラスにヒビや割れがあるけど、どうすればいいの?」という経験をした方もいるでしょう。ガラスを交換したいけど、種類がたくさんあって選べないし、工事費用が高いなと感じる人もいるかもしれません。
近年では、いろいろな種類のガラスが販売されています。それぞれの効果や機能があります。状況や場所によって1番使いやすいガラスを見つけましょう。ガラスは、ちょっとしたヒビが広がって、あっという間大きくなってしまうことがあります。さらに困ったことに、小さなヒビでもちょっとした衝撃で割れてしまうこともあります。

割れたガラスを交換せずに放置しておくと、破片で切って怪我をしてしまうかもしれません。また、空き巣や盗難などの被害に遭う可能性も高まってしまいます。

そこで、今回はガラスそれぞれの機能や効果、サッシのガラス交換時の工事費用をご紹介していきます。

目的に合わせてガラスを選ぼう

ガラスといってもいくつもの種類があり、その機能や効果もさまざまです。
ガラスの種類はどのくらいあるのでしょうか?
また、その機能や効果はどのようなものなのでしょうか?

ガラスには、一般ガラスと機能ガラスがあります。一般ガラスと機能ガラスにもまた、いろいろな種類があります。

【一般ガラス】

単板ガラス

別名「フロートガラス」と呼ばれています。最も一般的でたくさんの建物に用いられています。平潤性に優れており、明るさと開放感があります。また、ゆがみも少なく使用しやすくガラスの基本形とされています。
 

綱入りガラス

ガラス面に綱の形のような金属があり、ガラスが粉砕しても割れた破片が散らばるのを防いでくれます。
また、綱入りガラスは火に強いガラスです。そのため、火事の燃え広がりを防ぐ効果もあります。しかし、温度変化の激しい場所では、金属の膨張によってガラスにヒビが入ってしまいやすいというデメリットもあるので注意が必要です。

【機能ガラス】

合わせガラス

フロートガラスが2枚以上に重なっているため、粉砕しても破片が飛び散りません。安全性も高く防音効果もあります。
また、紫外線カットの役割も果たしてくれます。さらに、合わせガラスは衝撃に強いので防犯ガラスともいわれています。ただし交換の際は、サッシごとガラスの交換が必要になります。
 

複層ガラス

別名ペアガラスともいわれています。ガラス同士の間に空気が入っており、断熱性や遮熱性効果が期待できるものです。そのため、外と中の気温の差で発生する、結露も防いでくれます。合わせガラスと同様に、交換の際にはサッシごと交換する必要があります。

目的に合わせてガラスを選ぼう

意外に簡単!サッシのガラス交換方法

では、もしガラスが損傷してしまい交換したい場合は、自分で交換できるのでしょうか?
「サッシのガラス交換は大変そう」と思っている方もいるかもしれませんが、意外と簡単に交換できるのです。

【サッシ付きガラスの交換方法】

⓵.サッシを外す。
サッシにはネジが付いています。まずはそのネジを外してガラスとサッシを取り外しましょう。

⓶.ガラスビートを装着。
ガラスのふちにガラスビートを装着していきます。装着の際には、ガラスの中央からはめる
ことをおすすめします。

⓷.ガラスとサッシを取り付ける。
1度外したガラスとサッシですが、ここで再びネジを使って取り付けていきます。ゆるみが無いようにしっかりと取り付けましょう。

⓸.最後は確認を!
取り付け後には、必ずしっかりと固定されているのかを確認しましょう。

意外に簡単!サッシのガラス交換方法

サッシごと交換したほうがいいケースとは

ただガラス交換を行ったというとだけでは、今抱えていっらしゃるお困りごとが解決されないこともあります。効果を強く実感するためには、ガラスだけでなくサッシごと交換する必要があるのです。

例えば、結露の発生を抑えたい場合「複層ガラス」への交換になります。他にも、防音効果や紫外線カット機能が欲しい場合は「合わせガラス」への交換が必要になります。
ガラスの交換だけでは、取り付けができない場合もあるようです。そのため、機能性ガラスに交換の際にはサッシごとガラスの交換を検討しなくてはいけないこともあります。

サッシごと交換したほうがいいケースとは

窓リフォームには補助金制度もある

もし、サッシごとガラスを交換する場合には、費用と時間がかかってしまいます。窓のリフォームといっても過言ではないでしょう。
しかし、窓のリフォームの場合は、補助金制度が使えることもあります。
もしガラス交換をお考えの方はご検討されてみてはいかがでしょうか?

しかし、窓リフォームの補助金制度が使用できるのには細かな条件があります。
工事内容や建物の状況で費用も異なるので、自治体や国の問い合わせセンターなどで事前に確認しておくといいでしょう。

まとめ

何らかの衝撃でガラスにヒビや割れが生じてしまうことがあります。

もし、ガラスの損傷が起こってしまっても、自分での交換はできます。しかし、交換するガラスの種類によってはサッシごとガラスの交換が必要な場合もあるようです。
確認してから交換するようにしましょう。また、サッシごと交換する場合は、窓リフォームの補助金制度が使えるかもしれません。国のサポートセンターや自治体に問い合わせをしてみましょう。

窓リフォームの補助金制度は、交換する際の工事内容や建物によっても金額が異なります。事前にガラス屋に交換費用の相場の見積もりを取ってみるといいでしょう。

また、ガラスの種類はたくさんあります。使用したい箇所に合わせた機能を選び、交換するといいでしょう。防犯対策ができるガラスや、紫外線を遮断してくれるガラスを用いれば、日々の生活を快適に過ごせるはずです。

ガラス修理・交換を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ガラス修理・交換」をご覧ください。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:みか
ライターとして心がけていることは、世の中で役立つ情報を発信すること。情報収集・リサーチを欠かさず、最新の情報を発信できるよう日々努めている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-15 12:16:41
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/96017/
窓・ドアの修理・防犯
「自宅の窓ガラスにヒビや割れがあるけど、どうすればいいの?」という経験をした方もいるでしょう。ガラスを交換したいけど、種類がたくさんあって選べないし、工事費用が高いなと感じる人もいるかもしれません。近年では、いろいろな種類のガラスが販売されています。それぞれの効果や機能があります。状況や場所によって1番使いやすいガラスを見つけましょう。ガラスは、ちょっとしたヒビが広がって、あっという間大きくなって...
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!