鳥取県 伐採

鳥取県の伐採業者比較 目安料金について 高さ2m☓太さ30cmの木を伐採した時の1mあたりの目安料金となります。

検索結果
4社のうち1 - 4件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

伐採:
木の高さ(m)×リスク係数(0.5~2.0)×5,000円
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

不要な樹木を素早く、安全に伐採!樹木の状況から個別お見積り。

伐採・間伐のプロが樹木やお庭の状況をもとに正確なお見積りをいたします。ご近所様にも気を配って作業いたしますので、安心してご相談ください。 続きを読む

塚谷三方園

目安料金:
¥10,000~¥15,000/㎡
対応エリア:
中国・四国 
所在地:
島根県松江市東出雲町出雲郷1077-1 
  • 経験豊富
  • スピーディーな対応

伐採について自信があります!塚谷三方園にお任せください!

私たち塚谷三方園は鳥取県にて伐採・剪定からお庭のトラブルを解決する会社です。気に入った庭にしたい、庭の木が大きくなりすぎてしまった…そんな時こそ私たちの出番です。お客様のお悩みを解決いたします。さらに立派な木があるお宅には、虫が多く寄ってきます。当社は害虫駆除も行っております。お気軽にお庭のトラブルにお呼びください! 【木の力はすごい】 庭に裏... 続きを読む

他対応カテゴリ
剪定
伐採
芝張り

グリーンプラン梶間

対応エリア:
中国・四国 
所在地:
鳥取県西伯郡伯耆町畑池308 
  • 低価格で丁寧な仕事

伐採を行う際にはあらゆる視野で全面的にサポート致します!

グリーンプラン梶間は、常日頃から伐採などの業務に活躍させて頂いている会社です。伐採には法律や各自治体の条例だけではなく、周辺環境の配慮から事後処理など実に多くの内容で問題をクリアしていかなければなりません。当社は実績数も多くお客様満足度も高い事から、ご不安や疑問点を持つお客様へも様々な事でアドバイスし、計画的な伐採を行う事が可能です。お問い合わ... 続きを読む

他対応カテゴリ
草刈り
伐採
芝張り

あずみ

対応エリア:
中国・四国 
所在地:
鳥取県米子市皆生新田2丁目17-11 
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 経験豊富
  • スピーディーな対応

木の伐採ならあずみにおまかせください!!

【成長し過ぎているのもあまりよくありません】 「伐採」という言葉はあまり聞き慣れないかもしれません。伐採というのは木を切り倒す作業のことを言い、木の世話を出来なくなったり枯れてしまった場合に行うことが多いのです。正常に成長している木であっても伐採をすることがあり、それを「間伐」といいます。公園やお庭にいくつもの木を植えていると、成長し過ぎること... 続きを読む

他対応カテゴリ
伐採

生活110番おすすめサービス

伐採:
木の高さ(m)×リスク係数(0.5~2.0)×5,000円
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

不要な樹木を素早く、安全に伐採!樹木の状況から個別お見積り。

伐採・間伐のプロが樹木やお庭の状況をもとに正確なお見積りをいたします。ご近所様にも気を配って作業いたしますので、安心してご相談ください。 続きを読む

近いジャンルで選びなおす

鳥取県の伐採業者を市区町村から探す

伐採に関する、みんなの暮らしの知恵袋

鳥取県は、砂丘がとても有名であり、日本海側気候に面している比較的涼しい土地であるといえます。そのために、植物や昆虫の生育は太平洋側の温暖な気候の土地に比べて、種類がいささか違います。砂丘があるということもあり、飛砂防止の街路樹が多く植えられています。このような目的となる街路樹が多く植えられています。全国的に多く植えられているのはイチョウです。鳥取にもおおくのイチョウが植えられています、イチョウは、水分が多いために、防火やその他風を抑える効果も期待されています。さらに、街路樹の目的の一つでもある、「ヒートアイランド現象」の緩和にも一役買っている植物の一つでもあるために、全国的に多く植えられてきました、しかし、近年ではそれが別の植物へと入れ替えられていることもしばしばです。イチョウは「ギンナン」と呼ばれる実を付けますが、秋口になると、これが地面に落ちて悪臭を放ちます。なので、臭害の原因としてもあるので、近年では敬遠されがちな植物でもあります。かつ、その葉っぱは表面が非常にツルツルしているために、女性の方であると、ハイヒールなどにおいて滑って転んでしまうということも多々あるために、危険であると判断される場合も増えてきました。なので、枯れてしまったイチョウから伐採した後の木は別の木を植え替えるという流れも多いようです。メスの木がギンナンをおとすので、オスの木を植えるという流れもありますが、これに至ってはごく少数です。基本的には別の木が植えられています。イチョウの木は枯れてしまうと他の木に悪影響を与えるために伐採が推進されています。ほかの木でもそうですが、枯れてしまった木は伐採が必要です。鳥取においては、防砂の役割を持つ木々に少しづつ交換されています。過程での伐採においてもそのように気を付けるとよいかと思います。

0120-949-986