生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションのトイレの配管はどんな構造なの?詰まったときの対処は

投稿日:2019-02-25 更新日:2019-02-25

マンションのトイレの配管はどんな構造なの?詰まったときの対処は

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

今お住まいのマンションで、トイレや排水のトラブルが起きたことはありませんか?トイレを詰まらせて水漏れを起こし下の階まで水濡れさせてしまった、流していけないものを流してしまったなど原因は多岐にわたります。

実はマンションの配管は、住居側だけではなく共用で使っている部分にもあります。マンションのトイレの配管の構造を把握しておくと、他の方の影響で起こるトラブルの状況も把握できるかもしれません。今回は、マンションのトイレの配管について、さらにトイレのトラブルが起こった際の対処法を調べていきたいと思います。

マンションのトイレの配管は共用?基本的な2つの構造

マンションはみなさんで住んでいるので、各部屋に住んでいる方だけが使う「専有部分」と住んでいる方が共用で使う「共用部分」があります。メインの太い排水管は「共用部分」、そこから各住戸につながる支管は「専有部分」となります。

生活排水には、キッチン、洗面台、洗濯、お風呂などの雑排水、トイレの汚水、ベランダなどの雨を処理する雨水の3種類があります。マンションのトイレの配管はこの汚水をどう排水するかで方式が変わってきます。

合流式
雑排水と汚水を同じ排水管でまとめて処理し、雨水は専用の排水管で排水します。合流式は昔のマンションに多く見られます。この場合、合流式排水でトイレを詰まらせてしまうとお風呂に汚水が戻ってきてしまうのです。

分流式
雑排水、汚水、雨水をそれぞれの排水管で分けて排水します。最近の排水は主にこちらが採用されています。

最近のマンションのトイレは詰まりやすい!?その理由とは

近年は節水を重視したトイレが人気です。しかしその反面、節水トイレを利用すると、流す水が少ないので通常のトイレよりもトイレが詰まりやすくなる傾向にあるのです。また、こういった節水トイレをマンションで新しく設置した場合、マンションのトイレにある配管構造が節水タイプでも影響ないか確認するのがよいでしょう。

マンションのトイレの配管は、最初に設置したトイレに合わせて傾斜がもうけられています。そのため、節水トイレに取り換えることで洗浄に使用する水が少なくなり、今までと同じように汚水が流れず、その影響で全体の排水管が詰まりやすくなるおそれがあります。

マンションでトイレの配管が詰まってしまったら

節水タイプのトイレを利用することにより、きちんと配管が詰まってしまった場合は水量が不足しているのため、流すのに必要な水を入れてみてください。

タンクからの水を利用するのではなく、バケツで便器に水を汲んで利用すると調節がしやすくなります。その際につまった水が逆流してきてあふれださないように、あらかじめ汚水を取り除いておくとよいでしょう。

ペーパーの詰まりであれば、ぬるま湯を利用すると溶け残ったペーパーが溶けやすくおすすめです。あまり熱すぎる温度のお湯ですと便器が割れて変形する場合があるので注意しましょう。

もしトイレの中に何か異物を落としてしまった場合、トイレをそのままにして利用を続けてしまうとトラブルが発生するかもしれないので、必ず取り除きましょう。異物がまだ近くにありそうであれば、ラバーカップを使用してトイレの排水口を数回押したり引いたりすると、吸盤が戻る勢いで異物を吸い寄せ、詰まりを取り除けるかもしれません。

それでもまだ詰まりがなおらない場合にはすみやかに管理会社に相談しましょう。マンションのトイレの配管が詰まることにより、トイレから水漏れが起こって他の部屋に水濡れを起こすなど大きなトラブルにつながる可能性があります。早めの対応がおすすめです。

マンションでトイレの配管が詰まってしまったら

マンションのトイレの配管詰まりを業者に依頼するときの費用

ではマンションのトイレの配管詰まりを業者に依頼した場合、その修理費はどのくらいとなり、それは誰の負担になるのでしょうか。

費用は誰の負担になる?

トイレの詰まりを直すのは、自分の占有部分であれば自分が負担します。共用部分の配管の劣化や詰まりでの修理の場合は、管理費で修理することになります。

マンションによっては、管理会社が修理を依頼する業者が決まっている場合があります。急ぎだからといって、自分で業者に連絡して修理を依頼してしまわないようにしましょう。管理会社が費用を負担してくれることもあるため、まずは管理会社に連絡して確認しましょう。

トイレの配管詰まりの修理費用の内訳はは業者によって一概にいえませんが、出張費と作業費、作業にかかった材料費などがあります。出張費は無料から約8,000円と業者によってまちまちです。自分で詰まりが解消できる程度の作業や、簡単な部品の交換だと約1万円で収まりますが、作業費、材料費が場合によっては数万円と高額になる場合もあります。

保険が適用されるか確認を

火災保険の「水濡れ」は給排水設備の詰まりや故障、他の部屋で起きた漏水などによる水濡れの損害に対して補償が受けられます。共用の配管が詰まって、水濡れの損害を受けた場合は適用が受けられます。また、特約がついていれば階下に水濡れがあった場合に賠償することができます。

お住まいのマンションが分譲マンションの場合は、マンション総合保険に個人賠責特約がついている場合が多いので、その保険で補償を受けられる場合もあります。一度管理会社へ確認してみてください。この機会に、ご加入の保険の適用範囲を見直してみるのはいかがでしょうか。

マンションのトイレの配管詰まりを予防する方法

トイレが詰まってしまうと、近隣住民や管理会社にも被害が出てしまうおそれがあります。そのため、マンションのトイレの配管詰まりをさせないためには、トイレの流れを良くしておきましょう。「トイレに流せる」と書いてあるものでも、大量に流すことで詰まってしまうおそれがあります。少しずつ流していくことをおすすめします。

また、気づかないうちに固形物などが便器内に落ちてしまい、そのまま流して詰まってしまうといったケースも見られます。あらかじめトイレの周りに物を置かないようにすれば、不慮の事故を未然に防ぐことができるでしょう。

まとめ

マンションのトイレの配管は、専有部分と共有部分があります。トイレの詰まりを放置しておくと、共用部分や階下への大きなトラブルにつながるかもしれません。そうならないためにも、日ごろからトイレの流れを良くし、流れないものを流さないよう、気持ちよく過ごしたいものです。

万が一流してしまった場合は、すみやかに取り除くようにし、それが難しい場合は管理会社に連絡をして、状況によっては業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

水漏れ修理・トイレつまり工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「水漏れ修理・トイレつまり工事」をご覧ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:3.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-25 12:40:00
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/133527/
家の修理
今お住まいのマンションで、トイレや排水のトラブルが起きたことはありませんか?トイレを詰まらせて水漏れを起こし下の階まで水濡れさせてしまった、流していけないものを流してしまったなど原因は多岐にわたります。実はマンションの配管は、住居側だけではなく共用で使っている部分にもあります。マンションのトイレの配管の構造を把握しておくと、他の方の影響で起こるトラブルの状況も把握できるかもしれません。今回は、マン...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!