おすすめのシロアリ駆除業者一覧|安心して依頼するための選び方を解説

2021.5.18

おすすめのシロアリ駆除業者一覧|安心して依頼するための選び方を解説

シロアリを確実に駆除したいなら、やはり業者に依頼するのが安心です。でも、頼むならできるだけ安く、質の高い施工をしてくれる業者を選びたいですよね。

選び方を間違えると「思っていたより高くついた」「すぐに再発してしまった」などのトラブルにあうことがあります。

こうしたトラブルを避けるために当コラムでは、

  • 明確な見積りを出してくれる業者
  • 確実な施工をしてくれる業者

以上の2点をおさえた、おすすめのシロアリ駆除業者を紹介しています。
明確な見積書をとることで、他社と比較し一番安価な業者も見つけることができますよ。

また、ご自身でシロアリ駆除業者を探すときのポイントも解説しているのでご参考ください。

生活110番では、あなたのご希望にできるだけ沿った最適な業者をすぐに紹介することも可能です。お困りの際はぜひご利用ください。

>>今すぐ自分で業者を探したい方はこちら<<

目次

1. シロアリ駆除業者の選び方その1:低価格な施工なら「地域密着業者」

シロアリ駆除業者は大きく2つに分けられます。
幅広いエリアで活躍しているような大手の業者と、その地域に根差した地域密着型の業者です。
一般的に地域密着型のほうが、平均価格がおさえられる傾向があります。

大手5社と地域密着型5社の費用を比較したので、見てみましょう。
(※各社のHPに表記されている料金を参考)

大手の業者 費用
アサンテ ¥2,970/㎡
ダスキン ¥2,475/㎡
サニックス ¥3,024/㎡
雨宮 ¥2,500/㎡
ヤマトシロアリ研究所 ¥1,815/㎡
平均 約¥2,560/㎡
地域密着型の業者 費用
環境プロデュウス幸商株式会社 ¥1,200/㎡
アンサーホームサービス ¥1,500/㎡
住宅環境サービス21 ¥1,500/㎡
Arrows東海 ¥1,300/㎡
プログラント ¥1,200/㎡
平均 約¥1,340/㎡

比べてみると、1,000円以上の差が出ました。
つまり、地域密着業者なら大手業者の半額ほどの料金で施工してもらうことが可能なのです。

しかし、費用の安さだけで業者を選ぶのは少し浅薄な判断といえるでしょう。
シロアリ駆除予防の施行はアフターフォローを含めると、数年間のお付き合いとなります。サービス内容にも納得しておかないと、あとから後悔することにもなります。

次に、大手業者と地域密着業者のサービス内容を含めた特徴の違いをまとめました。

大手業者と地域密着業者の特徴

結論から話すと、施工料金が安い代わりに作業のレベルにむらがあるというのが地域密着業者の特徴です。
逆に大手業者は作業のレベルが高い代わりに、施工料金も高い傾向にあります。

下記に、大手業者・地域密着業者それぞれの特徴をまとめてみました。

大手シロアリ駆除業者の特徴

作業レベルが安定している ・研修マニュアルがしっかりしているので、どのスタッフでも技術にムラがない。高レベルの駆除をおこなってくれる
アフターケアが充実 ・予算に余裕があるため、数年間の無料点検や修繕保証の制度を完備している
・倒産のリスクが低いため継続して契約やケアを受けられる
料金が高くなりがち ・広告費や研究費、営業費がかかっているため価格設定が高くなる
・ネームバリューがあるので価格をおさえなくても集客できる
融通が利かない ・作業が一律、マニュアル化しているため細かな要望には応えられないことも
・営業と施工の担当スタッフが違うことで、話がうまく伝わっていないことも

地域密着型シロアリ駆除業者の特徴

料金が比較的安め ・派手な広告を打たないため、経費がかからない
・ブランド力がないため、価格勝負で集客している
臨機応変な対応 ・よい意味でルールが固まっていないので、要望に応えてもらえやすい
・近場なので急な要件でもすぐに対応してもらえる
作業レベルがバラけている ・マニュアル化されていないため、スタッフや営業所によって技術力がバラけがち
アフターケアのサービス内容がわかりにくい ・5年保証はほとんどついているが、定期的な無料点検や損害賠償保険の加入の有無が不明な業者が多い(要確認)

このように、大手業者と地域密着業者はほとんど正反対の特徴があります。

「いくら安くても、施工技術がないのは不安……」
そうですよね。シロアリ駆除施工が確実でないと意味がありません。

でも地域密着型のなかにも、質の高い施工をしてくれて、保証制度も充実した業者はいます。
次章では、信頼できる業者を見分けるポイントを解説していきます。

「少し値段が高くてもいいから作業も保証も安心の大手がいい!」という方は、後半で【全国対応】オススメのシロアリ駆除業者一覧でオススメの大手業者をご紹介しています。
ご興味ある方はぜひご参考ください。

信頼できるシロアリ駆除業者の選び方

施工を安心してまかせられる業者には以下の3つの特徴があります。

  1. 事前調査をしっかりおこなってくれる
  2. 適切な施工プランを提案し、見積書が明確である
  3. 万全なアフターフォローがついている

では、もう少し詳しく説明していきましょう。

優秀な業者は「調査力」と「知識力」がある

シロアリ駆除業者は、床下診断を必ずおこないます。これをしないと、被害レベルやシロアリの種類、巣の場所などわからず、今後の施工プランがたてられません。しっかり調査をすると最低でも30分はかかります。短時間で簡単に見るだけの業者は、注意しましょう。

上記の診断結果から依頼者へ、もっとも効果のある施工方法※1やプランを説明します。
知識があり、丁寧な説明を心がけてくれる業者だと今後も相談がしやすいですよね。

知識の豊富さの見極め方は、「しろあり防除施工士」と呼ばれる資格を持っていることが目安のひとつです。しろあり防除施工士は「公益社団法人日本しろあり対策協会」という、シロアリ駆除において権威ある団体の発行している資格です。

気になる業者があれば、しろあり対策協会のホームページに掲載されている「登録施工業者会員名簿」で検索してみるとよいでしょう。

日本しろあり対策協会の登録施工業者会員名簿

※1 施工方法について
シロアリ駆除にはおもに2種の工法があります。

・バリア工法
床下の土壌、柱、壁に直接薬剤を注入、散布する方法

  • ベイト工法に比べて費用が安い
  • 即効性があり、広い範囲に効果的

・ベイト工法
毒餌を設置し、シロアリに食べさせて駆除する方法

  • 安全性の高い薬剤を使用することが多い
  • 即効性がなく、定期的な管理が必要

業者と相談しながら、希望する方法を選びましょう。

見積書以外の費用請求があるのは要注意

調査結果から正式な見積り書をもらいます。

  • わかりやすい説明があること
  • 不必要な施工が含まれていないこと
  • 下換気扇の取り付けなど強引な営業がないこと

施工前にきちんとチェックしておきましょう。

また、施工後に追加費用の請求や、見積書以外の費用がかかるような業者も困ります。
不明点がなく納得できる費用内容か確認できてから、初めて契約を考えましょう。

アフターフォローサービスは必ずあったほうがよい

シロアリ駆除の薬剤効果は約5年といわれています。確実な施工をしていれば、めったに再発はしないでしょう。
とはいっても、100%はありません。だからこそ、保証やアフターフォローが重要となるのです。保証があれば、再発しても無償で再施工してもらえます。また、家屋損害の保証もあるともっと安心です。

シロアリは早期発見、早期駆除で被害が小さくおさまります。定期的な無料点検をしてくれることで、再発をすぐに発見できるので安全に暮らせますね。

ご自分で業者を探すときは、上記の3つの特徴がそろっているか、チェックしてみましょう。

生活110番では、3つの特徴をそろえた信頼できる業者を無料でお探しいたします。その他、費用についてもご相談承っておりますので、いつでもご連絡ください。

>>シロアリ駆除について無料相談したい方はこちら<<

次章からは、大手と地域密着型にわけてオススメのシロアリ駆除業者をご紹介していきます。

【全国対応】オススメのシロアリ駆除業者一覧

たくさんの業者のなかから、以下の2点を条件に選んでみました。

  • 見積り書が明確である
  • 施工技術力が高い

ぜひ、ご自身にピッタリの業者を見つけてください。

【全国対応】オススメのシロアリ駆除業者

ここでは、全国に対応している業者をご紹介します。
全国エリアに対応している業者は、基本的に大手の業者といえます。

知名度の高い業者を探している方や、身近に業者があるかわからない方は、ぜひチェックしてみてください。

シロアリ110番

オススメのシロアリ駆除業者 シロアリ110番

料金 1,320円/㎡~
保証 5年間、無料点検あり

シロアリ110番は全国の業者のなかから、最適な業者を紹介してくれるマッチングサービスを展開している会社です。
ご自身で希望どおりの業者を探す自信がない方や、探すのが面倒な方にとっては、とても便利なサービスです。
また、大手なのに5平均相場よりも約1,000円/㎡も安いことも魅力のひとつです。

>>シロアリ110番の公式サイト

ダスキン

料金 バリア工法 2,475円/㎡
ベイト工法 4,092円/㎡
アフターケア 5年 年に2回の点検点検
2,000万円までの被害保証

お掃除サービスの最大手として名高いダスキンは、シロアリ駆除においても安心・確実で高品質な施工を期待できる業者です。全国どこでもスピーディに対応してくれるうえ、手厚いアフターフォローも期待できます。また、シロアリ以外の害虫駆除に対応してくれることも特徴のひとつでしょう。

>>ダスキンの公式サイト

ロイ株式会社

料金 約1,150円/㎡~
アフターケア 5年 年1回の無料点検

ロイ株式会社はシロアリ駆除業者でありながら、一級建築事務所としても知られています。そのため、シロアリに侵食されてしまった建物の補修も同時におこなってもらうことが可能です。駆除費用も地元密着企業並みに安く、保証も充実しているためオススメです。

>>ロイ株式会社の公式サイト

【地域別】オススメのシロアリ駆除業者

ここからは地域密着型のシロアリ駆除業者をエリア別にご紹介します。お住まいの地域の業者をぜひチェックしてみてください。

北海道・東北

株式会社三共リホーム東日本

目安料金:1,300円/㎡~
三共リホーム東日本は宮城県仙台市・栃木県・福島県など、東北を中心に活動している業者です。シロアリだけでなく耐震工事の経験もあり、さまざまな相談ごとにのってくれます。5年間の品質保証もついているため安心です。

環境プロデュウス幸商株式会社

目安料金:1,200~3,000円/㎡
環境プロデュウス幸商株式会社は山形県・福島県・新潟県でシロアリ駆除に対応している業者です。出張・調査・見積りがすべて無料で、気軽に相談ができます。駆除の料金もかなり安い部類に入るでしょう。

関東

アールズホールディングス

アールズホールディングは関東地方で幅広く害虫駆除全般を請け負っている業者です。年間5,000件以上の実績があり、高い技術が期待できます。
効果が見られないときは何度でも無料再施工をしてくれる手厚いアフターケアがついています。

株式会社ライフスター(旧:プラスティー合同会社)

目安料金:18,000円~
株式会社ライフスターは関東全域を対応エリアとしているシロアリ駆除業者です。24時間受け付けているため、いつでも問い合わせができます。即日対応も可能です。調査・見積り無料で見積り後でもキャンセルを受け付けていることも長所のひとつです。

中部

株式会社Arrows東海

株式会社Arrows東海は、愛知県や岐阜県・静岡県など、東海地方をメインに営業している駆除業者です。公式サイトも見やすく、依頼者が必要とする情報がわかりやすく入手できるようになっています。5年間の保証制度もあり、被害が再発したときも安心です。

株式会社ミナト

北陸・東海を拠点に活動している株式会社ミナトは創業50年以上というシロアリ駆除業者のなかでも老舗です。その長い経験で培われた確かな技術で確実にシロアリを駆除してもらえます。

近畿

アンサーホームサービス

目安料金:1,500~2,000円/㎡
関西全域を対応エリアとして、シロアリ駆除に取り組んでいるアンサーホームサービスはシロアリ駆除一筋の専門業者です。駆除や予防について豊富な経験をもとにした高品質な施工が期待できるでしょう。

住宅環境サービス21

目安料金:1,500~2,000円/㎡
住宅環境サービス21は大阪府・京都府・兵庫県神戸市・滋賀県・岐阜県・三重県を対応エリアにシロアリ駆除をおこなっている業者です。個人業者のため、無駄な施工を省いて低価格に施工をしてもらえます。

中国

高間しろあり工務店

目安料金:3,000円/㎡
高間しろあり工務店は、広島県と山口県を主な営業エリアにしている駆除業者になります。『しろあり防除施工士』を持っているスタッフが所属しているため、駆除に関する知識は豊富で、技術力は高いと考えてよいでしょう。5年間の保証制度も整っています。

株式会社ハウスガードサービス

株式会社ハウスガードサービスは、広島県に本社のある業者です。広島県や岡山県・鳥取県といった中国地方から、愛媛県や香川県といった四国地方を営業エリアとしています。創業からおよそ20年近くたっているため、駆除のレベルも高いと考えてよいでしょう。

九州・沖縄

株式会社プログラント

株式会社プログラントは、九州地方のなかでも、福岡県・佐賀県・熊本県の3県をメインに営業しているシロアリ駆除業者です。駆除には『しろあり防除施工士』の資格を持っているスタッフが対応します。被害が5年以内に再発したときは、無料で再施工をおこなってもらえます。

株式会社LeapAs(あらかきシロアリ)

株式会社LeapAsは沖縄でシロアリ駆除をおこなっている業者です。経験豊富なスタッフが多数在籍しており、丁寧かつ迅速な対応が期待できます。沖縄にお住まいの方にオススメの業者です。

費用もサービスも納得できる業者見つける

たくさんのシロアリ駆除業者があるなか、みなさんが最低限希望する条件といえば、

  • 安い業者がよい
  • でも、施工技術もほしい
  • アフターフォローサービスも充実

ではないでしょう?
このような要望にすべてお応えできるのが、生活110番です!

弊社は、全国に加盟店を280社以上※2かまえています。そのなかから、ご希望に合う最適な業者をお探しいたします。
地域密着型のメリットでもある低価格にくわえ、施工技術の高さ、万全なアフターフォロー、スタッフ対応のよさにも自信があります。

相談、床下診断、見積り、すべて無料のうえ、キャンセル料もいただきません。
「ちょっと気になる」「他社と比べてみたい」「まだ契約するとは決めていない」
このような方でも、大歓迎です。しつこい勧誘や、強引な営業もありませんので、お気軽にご連絡ください。
24時間365日、コールセンターではみなさんからのご相談、いつでもお待ちしております。
(※2 2021年5月現在の情報)

>>生活110番に相談をする<<

見積りを取ってシロアリ駆除業者を比べよう

気になる業者を見つけたら、さっそく無料見積りの相談をしてみましょう。
見積りをとると料金が正確にわかるだけではなく、対応の丁寧さも確認ができます。優良業者かどうか見極めるためにも役立ちますよ。

オススメは相見積りを取って複数の業者を比べてみることです。
自分の被害状況にあわせた相場がわかるうえ、一番オトクな業者を選んで依頼することができます。見積り後でも費用がかからずにキャンセルできることもあるので、無料の場合は、気軽に依頼してみるとよいでしょう。

>>無料見積り対応の業者をお探しの方はこちら<<

安すぎたり高すぎたりする見積りには注意

安すぎる理由
必要な作業が入っていない

高すぎる理由
不要な作業が含まれている

必ずそうとは言い切れませんが、上記のような信頼に欠ける業者も一部存在します。
他社との見積り比較をしてみて、大きく差額がでるようなら必ず内訳や理由を聞いてみましょう。
説明に納得がいかなかった場合は、ほかの業者に依頼したほうがよいかもしれません。
また、見積りに「一式」のような曖昧な部分がある場合も、中身を必ず質問しましょう。

シロアリ駆除の料金が相場より高くなる要因

一般的な費用相場よりも、実際に見積りをとると「思っていたよりも高い!」と驚く方もいます。
費用に影響を与える施工内容の要素は、以下の3点が考えられます。

◆シロアリの種類
・ヤマトシロアリよりも、個体数が多く被害範囲が広がりがちなイエシロアリのほうが費用は高くなる
・外来種のアメリカカンザイシロアリは、在来種のヤマトシロアリやイエシロアリと比べて強敵なため、費用が高くなる(※業者によっては対応していないところもあります)

◆建築物の造り
・床下が低すぎて潜れないときは、潜るために地面を掘ることもあるため、作業費がプラスされる
・点検口がなければ、点検口を増設することもあるため、そのぶん費用がかかる

◆被害の深刻度
・被害が大きいと、壁を剥がすなどの大掛かりな作業が必要となるため、費用が上乗せされる

実際に床下診断をしないと状態がわからず、はっきりとした金額が出しづらいのがシロアリ駆除の料金の特徴です。
正確な見積りを知りたいときは、無料床下診断を依頼しましょう。

シロアリ駆除を業者に依頼したときの費用例

費用の詳細は、実際に床下診断をしなければわからないことをお伝えしました。
でも、「だいたいどれくらいかかるのかな?」とは気になりますよね。

ここでは生活110番を実際にご利用された方の施工事例と料金をご紹介します。
費用のイメージとしてご覧ください。

◆5~6年前に羽アリを見かけた
施工金額:88,000円
ご相談内容:20坪ちょっとの木造住宅にお住まいのお客様から、シロアリ調査のご依頼をいただきました。築年数は20年とのことでした。シロアリの調査は一度もしたことがないとお聞きしました。

◆庭の木材に発生したシロアリの駆除
施工金額:28,600円
ご相談内容:お客様から庭に置いてある木材に大量のシロアリが発生しているので駆除してほしいとのご依頼をいただきました。建物の広さは20坪ほどで、築年数は不明とのことでした。

被害が大きくなると、作業費やその後のリフォーム代と、どんどん費用が加算していきます。少しでも気になることがあれば、早いうちに業者に無料相談をしましょう。

>>無料相談をしてみる<<

シロアリ駆除を業者に依頼するときの流れ

依頼の流れについて把握しておくと、業者とのやり取りをスムーズに進められます。
この章ではシロアリ駆除を業者に依頼するときの基本的な流れについて解説していきます。

1.相談
業者に現在の状況を話して、調査の依頼をします。

2.現地調査・見積り
事前調査のために訪問してもらい、見積りをだしてもらいます。

3.検討
見積りをじっくり検討します。

4.作業日の確定
依頼を決めたら、業者と工事の日程を打ち合わせしましょう。

5.作業開始
実際にシロアリを駆除していきます。

6.お支払い
業者に料金を支払って完了です。

依頼をスムーズにすすめるために準備しておきたいこと

業者とのやり取りをスムーズに進められるポイントを解説します。

床下点検口の確認

シロアリは床下の基礎部分に発生することが多いので、業者はまず床下に入ってシロアリの調査をはじめます。

事前に床下に入れる場所を確認しておけば、業者の方が訪問したときすぐに調査をはじめられるでしょう。

家の設計図の用意

建物の図面があれば、業者は家の構造を隅々まで理解でき、どこでシロアリが発生しているかも把握しやすくなります。

ただ、図面がなかったとしても、調査ができないというわけではないので、図面が見つからない方も依頼して問題ありません。

シロアリを放置するリスク

ここまで読んできた方のなかには「シロアリ駆除って意外と面倒くさい……」と思った方もいるかもしれません。しかし、だからといってシロアリを放置することは危険です。

シロアリは家をどんどんボロボロにしていきます。シロアリ被害が深刻化すれば、家の耐震性の低下により家屋倒壊の原因になることもあるほどです。

実際、1995年に発生した阪神淡路大震災では、倒壊した家の多くがシロアリによる被害を受けていたというデータもあります。(※3)
また、倒壊まではいかなくても、資産価値をどんどん下げていくという側面があることも事実です。

長い目で見れば駆除をしておいたほうがコストは抑えられるといえるのです。

※3 参考資料:阪神大震災にみる住宅の腐朽およびシロアリ被害

シロアリ駆除を業者に依頼したほうがいい理由

シロアリ駆除の薬剤や施工方法はインターネット上に、情報が流れています。しかし、自力駆除はおすすめしていません。
理由は、「シロアリは簡単に駆除できない!」からです。

シロアリ駆除はとても難しい作業です。知識や経験のない者が薬剤散布をしても、再発する確率が高いです。
実際に「自分で駆除をしてみたが効果がなく、業者に依頼をした」という相談もあるようです。
薬剤も、市販で売られているサイズでは到底間に合いません。プロの業者は、家屋1軒につき、ドラム缶ほどのサイズを使用します。

シロアリを確実に駆除したいなら、確かな技術とアフターフォロー万全の業者に依頼することが一番安全で安心です。

まとめ

シロアリ駆除業者を選ぶPOINT

  • 料金の安さで選ぶなら地域密着業者がおすすめ
  • 施工技術と保証の充実度で選ぶなら大手業者がおすすめ
  • 「しろあり防除施工士」の資格を持った業者だと安心
  • 保証やアフターフォローの充実度は大切
  • あいまいな見積りや説明不足に注意する

以上のことに気を付けて業者を探せば、きっと満足のいくシロアリ駆除ができるはずです。

生活110番では、ご連絡いただければすぐにお近くのシロアリ駆除のプロをお探しいたします。
『顧客満足度』『価格満足度』『ご利用シェア』『しっかり駆除』4冠達成※5の弊社にぜひおまかせください。確実なシロアリ駆除をお約束いたします!

(※5 実質委託先:ゼネラルサーチ、楽天リサーチより)

無料調査でシロアリ発見!

シロアリ駆除・予防 最短即日対応

※対応エリアや加盟店によって変わります

シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。

シロアリ駆除 平米 1,320円~
シロアリ駆除のおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

シロアリ駆除の記事アクセスランキング

シロアリ駆除の最新記事

カテゴリ別記事⼀覧