生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

引っ越し前後こそゴキブリを駆除しよう!有効な駆除方法と対策を紹介

投稿日:2019-07-01 更新日:2019-07-01

引っ越し前後こそゴキブリを駆除しよう!有効な駆除方法と対策を紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

せっかく新居に引っ越したのに、ゴキブリに遭遇したらショックですよね。たとえ新築であっても、ゴキブリにとって人が住んでいない住宅は、楽園のような住処となることもあります。そのため、引っ越したばかりであっても、ゴキブリ対策をしておくとは大切なのです。

そこで今回は、ゴキブリが発生する理由や引っ越しの前後でできるゴキブリ対策について解説します。少しでも早く適切な対策ができれば、安心して新居での生活を送れることでしょう。

引っ越し先でゴキブリに遭遇してしまう理由

引っ越し先でもゴキブリは発生してしまいます。人がいない建物は、ゴキブリにとって住みよい快適な場所だからです。屋内のほうが外よりも温かく、湿気がこもりがちになるといった理由があります。また、夜行性のゴキブリにとっては、無人で昼夜問わず暗くなっているのも住みやすい理由のひとつになるでしょう。

駆除により周囲の家から逃げ出してきたゴキブリは、人が住んでいない屋内の暗い場所に逃げ込んでしまうのです。そのため、侵入経路さえあれば、空き家がゴキブリの巣になってしまうのは時間の問題となります。なにより、侵入しても駆除されることがないため、一度住んでしまえば仲間は増え続けてしまうでしょう。

こういったことは、新築の家にも共通する部分があります。たとえば新築の家は、まだ水道が通っていないため、そこが侵入経路のひとつになりやすいのです。水の通っていない排水管は、ゴキブリにとっては出入り自由となってしまいます。

ほかにも、生ごみが出てしまう場所が近所にあれば、そこにゴキブリは発生してしまうかもしれません。ゴキブリは生ごみだけでなく、さまざまなものをエサとしますので、周囲の環境にも注意が必要なのです。アパートのゴミ捨て場やコンビニ、飲食店などがそれにあたります。

このような場所で増えたゴキブリが、住処を探して引っ越し先の住居へ侵入してくることも考えられるのです。そのため、新しい引っ越し先や新築であっても、ゴキブリに遭遇してしまうこともあるということです。

引っ越し先でゴキブリに遭遇してしまう理由

引っ越しの前後にやっておきたいゴキブリ対策2つ

引っ越し先や新居で、ゴキブリが発生してしまうことは珍しくありません。そのため、引っ越し前後でゴキブリ対策をすることは、非常に大切なのです。また、新居であってもゴキブリ対策や引っ越し後におこなう対策がありますので、ぜひご活用ください。

くん煙剤を使う

煙や霧状になった殺虫剤であるくん煙剤なら、屋根裏などにいるゴキブリでも駆除することができます。引っ越し前の住居なら家具がない空っぽの状態のため、ゴキブリが隠れる場所も少なくより効果的に駆除することができるでしょう。

ただ、固い殻に包まれたゴキブリの卵には殺虫成分が浸透しにくく、くん煙剤ではほとんど駆除できません。そのため、より確実にゴキブリ駆除をおこなうのなら、一回目のくん煙剤から1~2週間あけて、もう一度まいておくとよいでしょう。

そうすることでふ化したゴキブリの幼虫も駆除できるため、繁殖を防ぎ効果的な対策になります。また、引っ越しの荷物にゴキブリの成虫や卵が紛れていることもあるため、引っ越し後にもくん煙剤を使っておくと安心でしょう。

>引っ越しの前後にやっておきたいゴキブリ対策2つ

侵入経路をふさぐ

根本的なゴキブリ対策をおこなうには、侵入経路をできる限りふさぐ必要があります。ゴキブリが部屋に発生してしまうのは、外部からの侵入を許しているためです。ゴキブリの通り道になりやすい窓やドアの隙間は、専用の隙間テープでふさぐようにしましょう。エアコンから外部につながる通気口には、フィルターを張り侵入を防ぎます。

また、室外機から部屋につながるエアコンのホースには、害虫の侵入を防ぐことができる防虫キャップが有効です。キャップには細かな隙間があり、通気性を阻害することなく安心して使うことができるでしょう。

ゴキブリ対策は季節にあわせておこなうとより効果的に

ゴキブリは季節によって、活動が活発になるタイミングや活動が沈静化する時期があります。引っ越し後もゴキブリを発生させないために、季節ごとの効果的な対策を知っておきましょう。

夏場はくん煙剤やスプレー剤を使う

ゴキブリの活動が最も活発化するのは夏場になり、くん煙剤やスプレー剤を使うのが効果的です。この時期のゴキブリは、積極的に産卵をおこないますので、くん煙剤を使うことにより、成虫化してしまう前のゴキブリ駆除が期待できます。これにより、大量に繁殖してしまうことをおさえることができるのです。

また、成虫のゴキブリを見かけてしまったら、殺虫スプレーで対応しましょう。殺虫スプレーは駆除できるだけでなく、種類によって忌避成分が含まれるものもあります。そのため、侵入経路となりそうな場所に噴きかけておくことで、外からの侵入を防ぐ効果もあるのです。

ゴキブリ対策は季節にあわせておこなうとより効果的に

春や冬にも毒餌を設置しておく

夏だけ活動する虫として考えている方も多いかもしれませんが、ゴキブリは一年中活動しており、実は繁殖までしているのです。そのため、ゴキブリをほとんど見かけない春や冬であっても、しっかりと対策をしておくことが大切になります。

ほとんど見かけることのないゴキブリに対しては、毒餌を設置しておくと効果的な対策になるでしょう。毒餌なら卵にまで殺虫効果があるため、繁殖をおさえることもできます。寒い時期のゴキブリは暖かい場所にいることが多いので、家電製品の近くに設置しておくとよいかもしれません。

また、寒い時期のゴキブリはじっとしていることが多く、姿を見かけることがほとんどないため、くん煙剤を使うのもおすすめです。毒餌とくん煙剤を併用することで、成虫・幼虫・卵を駆除することができるため、夏の大量繁殖を防ぐことにもつながるでしょう。

ゴキブリ対策に関して知っておきたいこと

ゴキブリ対策は、自分の住まいの問題を解決するだけでは完結しません。外から侵入してくるゴキブリを、自分だけで防ぐことはむずかしいでしょう。より万全なゴキブリ対策をするには、周囲と協力しあうことも必要になるのです。

集合住宅では周囲との協力が必要

集合住宅では、建物全体での協力が必要になります。なぜなら、特定の場所でゴキブリ駆除ができたとしても、発生源が共有スペースやほかの部屋などにあった場合、ゴキブリは繁殖を続けてしまうためです。

ゴキブリを発生させないためには、巣などの発生源から駆除しなければなりません。そのため、集合住宅では周囲と協力して、ゴキブリの駆除・対策をおこなう必要があるのです。

業者に駆除を頼む手もある

ゴキブリを完全に駆除したい場合は、業者にお願いするのがよいでしょう。これまで、引っ越し前後のゴキブリ対策や、季節にあわせた駆除方法など紹介してきました。しかし、個人でおこなえる対策では、ゴキブリを完全に駆除してしまうことはむずかしいとされているのです。

そのため、業者に依頼することでより確実に、ゴキブリ駆除をおこなうことができるでしょう。ゴキブリ駆除を業者に依頼した場合、10,000円は必要になると考えておいてください。もちろんゴキブリの数や巣の規模、住宅の大きさなど、さまざまな要素で金額は変動します。

しかし、いつまでもゴキブリ駆除をしていては、殺虫剤などの購入費用がかさみ、結果的には業者に依頼したほうが安くなることも考えられるのです。

ゴキブリ対策に関して知っておきたいこと

まとめ

たとえ新居であっても無人の状態になる住宅では、ゴキブリが住処にしていることもあります。そのため、引っ越し前後のゴキブリ対策は、被害を抑えるためにも重要になるのです。引っ越し前の住宅であれば、くん煙剤を使いゴキブリを駆除しましょう。駆除後に卵がふ化している可能性もあるので、1~2週間後にもう一度まいておくとより効果的です。

引っ越し後なら、くん煙剤と併用して毒餌を設置しておくと成虫から卵まで駆除できるため、ゴキブリの発生をおさえることができます。また、季節にあわせたゴキブリ対策をしておくことも、発生させないためには大切なことです。

しかし、ゴキブリを完全に駆除するというのは簡単なことではありません。より確実なゴキブリ駆除を考えるのであれば、業者に依頼してみてはいかがでしょか。引っ越し前に業者へ依頼することで、なによりのゴキブリに対策になるかもしれません。

駆除はプロが迅速対応!
即日対応可能!お電話下さい!
※対応エリアや加盟店によって変わります
被害状況によりますが、適切な薬剤や駆除方法を選択できます。一戸建てやマンション、飲食店など環境に合わせた薬剤の選択も可能です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン、床下、トイレなど徹底的に調査します。
ゴキブリ駆除 10,000円(税抜)~


この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-01 12:06:04
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_cockroach/149273/
害虫駆除
せっかく新居に引っ越したのに、ゴキブリに遭遇したらショックですよね。たとえ新築であっても、ゴキブリにとって人が住んでいない住宅は、楽園のような住処となることもあります。そのため、引っ越したばかりであっても、ゴキブリ対策をしておくとは大切なのです。そこで今回は、ゴキブリが発生する理由や引っ越しの前後でできるゴキブリ対策について解説します。少しでも早く適切な対策ができれば、安心して新居での生活を送れる...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ゴキブリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!