株式会社袋内興業

基本情報

神奈川県と東京都での地盤調査は株式会社袋内興業にまかせてください!

株式会社袋内興業は、神奈川県の県庁所在地である横浜市に本社を置き、地盤調査に対応している会社です。赤レンガ倉庫で有名な横浜市を含めた神奈川県内のほか、隣接する東京都内まで駆けつけられる、フットワークの軽さが自慢です。また当社は1971年創業で、45年という長い歴史の中で蓄えてきた経験の多さが魅力です。

【地盤調査をしてみましょう】
皆さんは、お家が建っている地盤の状況について気になったことはありませんか?日本は世界的に見ても地震が多い国なので、神奈川県や東京都でも地震がよく観測されています。神奈川県や東京都を襲った大地震といえば1923年の関東大震災が有名ですが、新たな首都直下型地震はいつ起こってもおかしくありません。関東大震災の際には地盤沈下や崖崩れが発生しましたが、その原因となったのが地盤の液状化現象で、現在でも大地震が起きたときには液状化現象が懸念されています。普段はしっかり建物を支えている地盤でも、地震の巨大なエネルギーによってバランスを崩し、液状化現象の発生となります。首都直下型地震への対策をするためには、地盤調査を行なうことが大切です。当社ではお家の規模などさまざまな条件を考え、スウェーデン式サウンディング試験・ボーリング調査・標準貫入試験・表面波探査試験を使い分けることができます。

アピールポイント

  • 1971年創業です!45年の歴史の中で蓄えた経験が当社の自慢です!
  • 横浜市を含めた神奈川県内のほか、隣の東京都までも出張できます!
  • さまざまな調査方法があります!状況を加味して使い分けています!

対応カテゴリ

お問い合わせ

0800-805-8010

企業ID
162855

受付時間:8時~23時

  • ※上記ダイヤルは生活110番につながる番号となります。

サービスデータ

ご依頼の多い金額

  • 3万円未満
  • 3~5万円
  • 5~7万円
  • 7~10万円
  • 10~15万円
  • 15~30万円
  • 30万円以上

調査内容

  • スウェーデン式サウンディング試験
  • ボーリング調査
  • 表面波探査
  • その他

24時間365日対応

  • あり

対応

  • 事前調査無料

※上記サービスデータは目安です。詳細は各業者までお問い合わせください。

サービス内容詳細

【営業時間】
・8:00~18:00
※日曜日と祝日は定休日になっています。

【対応可能エリア】
●神奈川県
・横浜市
・川崎市
・綾瀬市
・伊勢原市
・大和市
・厚木市
・三浦市
・逗子市
・小田原市
・茅ヶ崎市
・藤沢市
・鎌倉市
・平塚市
・相模原市
・横須賀市
●東京都
・千代田区、足立区などの23区
・武蔵野市
・八王子市
・三鷹市
・府中市
・町田市
・調布市
・小金井市
・稲代市
※この他の市町村でも、対応できる場合があります。

【対応可能サービス】
・地盤調査
・地盤改良

サービスの流れ

STEP01

電話にてお問い合わせ
お電話の際に生活 110番を見たとお伝えください

STEP02

見積もり
地盤調査の代金について、お見積もりを作成させていただきます。

STEP03

作業
皆さんのもとへスタッフが向かい、地盤調査の作業を開始します。

STEP05

お支払い
作業がすべて終了したあとで、代金をお支払いください。

ご依頼前にご確認ください

お客様へのお願い
地盤調査を行なう際には器材をお庭などに配置することになるので、十分な作業スペースが必要になります。そのため皆さんの荷物が置かれている場合は、安全な場所へと移動をお願いする場合があります。
変更・キャンセルについて
作業の変更やキャンセルを希望される場合、その旨を当社まで早急にご連絡ください。スケジュールの変更が行なわれる場合、皆さんとご相談のうえ、再び皆さんの都合の良い日時に設定させていただきます。

スタッフ紹介

佐藤力也

佐藤力也

【コメント】
株式会社袋内興業のページをご覧いただき、ありがとうございます。近年は地震対策に関する技術が発展し、緊急地震速報のようなシステムも広く皆さんに認知されています。しかしながらひとたび地震が起きれば想像以上の被害が出て、その中でも液状化現象は特に恐ろしいといえます。私たちスタッフはさまざまな調査方法を使いわけ、皆さんのお家の地盤の状況を調べることができます。

お問い合わせ

0800-805-8010

企業ID
162855

受付時間:8時~23時

  • ※上記ダイヤルは生活110番につながる番号となります。

よくあるご質問

表面波探査試験というものは、どういった点が優れているのでしょうか?
表面波探査試験は、人工的に弱い地震を起こし、その衝撃がどのように地盤へ伝わっていくかを見る試験のことをいいます。機械が小型かつ軽量で取り回しが良いうえに、他の調査方法と違って非破壊試験という点が優れています。
スウェーデン式サウンディング試験をしてほしいのですが、器材が入るか心配です。
ご安心ください。一般的なスウェーデン式サウンディング試験の機械が入れないような場所では、手回し式の小型機械を用いて作業をすることができます。手回し式でも、当社ならば正確なデータを得ることができます。
家屋を新築するときには地盤調査が必要と聞きましたが、本当ですか?
はい。2000年に改正された建築基準法では、一部の例外を除いて地盤調査をすることが義務付けられています。お家を支える地盤のことについて事前に知っておくことは、とても有意義といえます。

回答した知恵袋

もっと見る

今度、新しく家を建てようと思ったんですが、地盤調査をしなければいけないと言われました。でも周りに家は、いくつか建っています。家がしっかり建っている土地なのにどうしてわざわざ地盤調査をしなくてはいけないんですか。しないとどうなってしまいますか?
建築基準法では、建築物の基礎について地盤の沈下または変形に対して構造耐力上安全なものとすることを求めています。
地盤調査が必要なのは、地盤の許容応力度に応じた基礎構造と、許容応力度の測定方法(地盤調査の方法)が、それぞれ建築基準法施行令によって規定されているためです。
※「地盤の許容応力度に応じた基礎構造」は、建築基準法施行令第38条第3項及び第4項の規定に基づく平成12年建設省告示第1347号。
※「許容応力度の測定方法」は、建築基準法施行令第93条の規定に基づく平成13年国土交通省告示第1113号。

また、地盤調査には「住宅瑕疵担保責任保険」があり、加入できる住宅は「保険法人が定める設計施工基準(各法人で共通)を満たした住宅」とされています。設計施工基準では建築基準法を遵守することが求められるのです。
住宅瑕疵担保責任保険の申し込みにあたっては、適切に地盤の安全性が判断されていることを確認するため、地盤調査報告書またはこれに代わる書類の提出が求められます。

対応エリア

北海道・東北

  • 北海道
  • 宮城県・仙台市
  • 青森県
  • 岩手県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県

関西

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県・神戸市
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県

関東

中国・四国

  • 広島県
  • 岡山県
  • 山口県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 徳島県
  • 高知県
  • 愛媛県
  • 香川県

北陸

  • 新潟県
  • 福井県
  • 石川県
  • 富山県

九州

  • 福岡県
  • 長崎県
  • 佐賀県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

東海

  • 愛知県・名古屋市
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 長野県
  • 静岡県

会社概要

会社名 株式会社袋内興業
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区上菅田町1648
電話番号 0453831212
最寄駅 JR東海道本線(東京~熱海)   東京駅
設立年 -
資本金 3000万円以上~5000万円未満
従業員数 51人~
定休日 日曜・祝日
営業所 -
URL -

近隣エリアの業者

0120-949-986