北海道 原状回復

市区町村を選べます。

北海道の原状回復業者比較 目安料金について 退去に伴う原状回復(壁紙クロスの張替えとハウスクリーニング)をご依頼いただいた時にかかる1㎡あたりの目安料金となります。

検索結果
3社のうち1 - 3件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

原状回復:
850円~/平米
対応エリア:
全国
当サイト
最安値
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付
アピールポイント
  • 生活110番の原状回復では1平方メートル単位、作業ごとに料金を設定しているのでサービスの内訳がわかりやすく、安心していただける明朗会計です。
  • 現地調査で料金が発生してしまうとお客様がご依頼する際に足かせになってしまうという考えから、現地調査は無料で行っております。
  • 店舗やテナント解体する際に不要となった什器やスクラップの買取りや引取りにも対応しているのでご安心ください。
  • 工事時間が深夜になるとしてももちろん受付対応させていただきます。その際はご近所へのご挨拶もさせていただくのでまずはご相談ください。

建物・設備の原状回復や現状維持はお任せください

作業ごと・1平米毎に設定された料金で安心の明瞭会計。不明瞭なサービスや金額の提示によりご迷惑やご心配をおかけすることのないよう心掛けています。

有限会社丸斎工務店

対応エリア:
北海道  
所在地:
北海道小樽市入船4丁目30-23 
  • 低価格で丁寧な仕事

有限会社丸斎工務店は小樽市で原状回復をします!

有限会社丸斎工務店は、北海道の小樽市に本社を置き、原状回復を行なっている会社です。小樽運河やガラス細工で有名な小樽市内はもちろん、近隣市町村に出張することができます。また土曜日や祝日でも営業しているので、平日は時間が取れないという人でも安心してください。 【原状回復をしましょう】 賃貸物件を引き払う際は、貸し主から原状回復を求められることがあ...

他対応カテゴリ
原状回復

株式会社池上商店工事部

対応エリア:
北海道  
所在地:
北海道小樽市奥沢2-6-14 
  • 低価格で丁寧な仕事

小樽市内の原状回復なら地元愛溢れる当社へおまかせください!

株式会社池上商店工事部は、北海道の小樽市に本社を置き、原状回復に対応している会社です。小樽運河の存在から観光客も多く集まる小樽市内でのみ出張可能ですが、その分皆さんとのご縁をとても大事にしています。また平日はもちろん、土曜日や祝日でも営業していることが当社の強みです。 【原状回復は欠かせません】 皆さんが賃貸物件を出て行くとき、お部屋の状態を...

他対応カテゴリ
原状回復

生活110番おすすめサービス

原状回復:
850円~/平米
対応エリア:
全国
当サイト
最安値
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付
アピールポイント
  • 生活110番の原状回復では1平方メートル単位、作業ごとに料金を設定しているのでサービスの内訳がわかりやすく、安心していただける明朗会計です。
  • 現地調査で料金が発生してしまうとお客様がご依頼する際に足かせになってしまうという考えから、現地調査は無料で行っております。
  • 店舗やテナント解体する際に不要となった什器やスクラップの買取りや引取りにも対応しているのでご安心ください。
  • 工事時間が深夜になるとしてももちろん受付対応させていただきます。その際はご近所へのご挨拶もさせていただくのでまずはご相談ください。

建物・設備の原状回復や現状維持はお任せください

作業ごと・1平米毎に設定された料金で安心の明瞭会計。不明瞭なサービスや金額の提示によりご迷惑やご心配をおかけすることのないよう心掛けています。

近いジャンルで選びなおす

北海道の原状回復業者を市区町村から探す

原状回復に関する、みんなの暮らしの知恵袋

北海道の原状回復事情

北海道は日本の都道府県の中で最も面積の大きな地域であり、生活環境としても寒さも厳しいイメージが強いためか、賃貸物件の家賃相場が低いと考えられることもあるようです。しかし、北海道では広い面積の中で人口がいくつかの場所に集中している傾向が強く、賃貸物件の多くはそうした都市機能の高い人口密集地にあることが目立つので、その家賃相場は愛知県に次ぐ程度の比較的高い価格にあるとされています。このため、貸主にとっては賃貸物件が価値の高い商品として考えられており、賃貸契約終了後の原状回復については高い関心が払われているようです。 この原状回復を借主の側から考えると、できるだけ費用を掛けずに最低限の作業で行いたいものとなりますが、賃貸契約を円満に終了するためには避けて通れない部分も多くあります。そこで借主が退去前に原状回復を行う際には、借主が行うよりも低予算でできる部分が検討されることになります。その中で注目される点の1つが、賃貸物件の中で部分的な故障が生じている設備についてです。例えば退去前に水道管から少量の水漏れが発生していることを見つけた場合、この対処を貸主の原状回復に委ねると、冬季には水道管の凍結などの心配がある北海道ではより入念な修理工事が検討されるかも知れません。そうなると借主の退去後に予想以上の原状回復費用が計上され、敷金の返金額が減るばかりか、追加の支払いを要求されることもあります。こうしたことを避けるために、借主としては退去時の状態確認前に適切な水道修理を行っておき、借主が行う原状回復の箇所を減らしておくことが効果的であることがあります。また、一戸建ての賃貸物件などでは冬場に雪の影響を受けた屋根や、窓ガラスの結露から生じた床の染みなどがあれば、場合によっては借主に原状回復の費用を求められることもあるので、退去時に目視で確認される印象を考慮しつつ、自分で行う方が経済的である原状回復を検討していけば、より敷金の返金額を高めることができるようです。

0120-949-986