サカイ引越センター単身パック料金は約4万円!一人暮らしの引越し見積もりを値下げるテクニック4選!

2021.4.30

サカイ引越センター単身パック料金は約4万円!一人暮らしの引越し見積もりを値下げるテクニック4選!

単身引越しなら単身パックが安いと知っている人の中には、「大手引越し業者サカイの単身パックで安心して単身引越ししたい!」という人も多いはず。

まず気になるのは料金ですが、サカイの単身パックを利用した場合の相場・目安は次の通り。

引越し距離 料金
約200km(東京-静岡程度) 約40,000円
約600km(東京-兵庫程度) 約50,000円
約650km(大阪-福岡程度) 約60,000円

※サカイ単身パックで引越した人のアンケートをもとに算出

単身で200km~500kmの長距離引越しをした場合、一般的な相場は47,000~57,000円ほどなので特別安くも高くもないといったところですね。

「相場とそう変わらないなら有名なサカイでお任せしたい!」と思うかもしれませんが、サカイ1社だけで即決するのはNG

サカイ単身パックは他社に比べて見積もり料金が高い傾向にある上、デメリットが多いです。

そのため安さ・利便性重視なら「相見積もりをとって最安値の単身パックを探す」ことが鉄則です。

安ければどこでもいいという人なら、相見積もりで最安値を出した業者の単身パックに決めればOK。

どうしてもサカイがいいって人も、他業者の最安値で価格交渉すればサカイで安く引越しできる可能性が高くなります

相見積もりには日程や荷物量をWEB上で選択するだけで「一括見積もりサービス」の利用が便利でおすすめですよ。

一番安い引越し業者は
【 引越し侍 】で見つかる!
\ おすすめ!/
  • 提携業者数300社突破!
    人気の大手から地元の中小まで徹底比較
  • 料金最大50%OFF!
    見積もり比較で圧倒的な差額が出る

ちなみにサカイ単身パックは、ボックスに荷物が収まる程度の少ない荷物の人が対象のプラン。

中には「ボックスに荷物が入るか分からない!(単身パックが利用できるかわからない)」という人もいますよね。

そういう場合でも、一括見積もりサービスで「単身」を選択するだけで、単身パック・単身プラン含めておすすめの業者を紹介してくれます!

この記事では、サカイ単身パックのプラン詳細に加えて、単身パック以外の単身向けプランの紹介、利用者の口コミなどもまとめています。

2021年現在サカイ引越センターの単身パックは1つだけ!

現在サカイ引越センターで提供されている単身向け引っ越しサービスは4種類。

4種類全部をごちゃまぜにして「単身パック」として紹介されていることがありますが、実はこのうち「単身パック」と呼べるサービスは「小口便引越しサービス」だけなんです。

サカイ引越センターの全単身引越しサービス
サービス名 プラン概要 訪問見積もり
小口便引越サービス(単身パック)
  • 荷物はコンテナボックスに積む
  • トラックに他の依頼者のボックスと混載
必要
せつやくコース
  • 荷物はトラックの荷台に積む
  • トラックを自分用に貸切
必要
ご一緒便コース
  • 荷物はトラックの荷台に積む
  • トラックに他の依頼者の荷物と混載
必要
ササッと予約
  • 荷物はトラックの荷台に積む
  • トラックを自分用に貸切
  • トラックサイズは小さめ(1.5t)
不要(WEB上で確定)

サカイ引越センター公式サイトを参照

単身パックとはもともと日通の単身者向けサービスの登録商標でしたが、

  • 荷物を決まった大きさのカーゴ(コンテナ)ボックスに載せる
  • 複数の依頼者のコンテナボックスを同じトラックに混載して輸送する

という形の引越しサービス全般のことを現在は「単身パック」と呼んでいます。

ボックス積みきりで他の人の荷物と一緒に無駄なく荷物を運べるため、引越し料金が格安になる人気の単身引越しサービスです。

それでは、サカイの単身パック「小口便引越サービス」についてわかりやすく解説していきますね。

サカイ単身パック「小口便引越サービス」とは

「小口便引越しサービス」の特徴は、専用のカーゴボックスに荷物を積めるだけ積んで輸送されるという点です。

BOXのサイズは「高さ144cm、幅105cm、奥行75cm」となっており、BOX単位で料金が計算されるため、うまく積みこめば他のプランより安く済みます。

ヤマトや日通の単身パックは、1ボックスあたりの料金を公式サイト上で確認できますが、サカイの小口便引越しサービスは要見積もりとなっています。

単身パックは訪問見積もり不要であるのが一般的ですが、サカイ単身パックは訪問見積もりが必要だということを覚えておきましょう。

参考:サカイ引越センター小口便引越サービスページ

サカイ単身パックのボックスサイズと荷物量目安

サカイ単身パックでは専用ボックスに荷物を積んでトラックで運んでもらいます。

公式サイトでも、積める荷物量の目安が記載されていますが「実際、どのくらいの荷物が入るんだろう?」という点が気になりますよね。

そこで編集部でサカイ単身パックと同じ大きさに枠を作り、実際に荷物を積んで検証してみました。

単身パックに入る荷物の量

BOXサイズ(幅×奥行×高さ) 105cm×75cm×144cm
容量 約1.13㎥
荷物量目安
  • 2ドア式冷蔵庫(170リットル)
  • 炊飯器
  • ローテーブル(分解式)
  • 掃除機(スティック型)
  • ダンボール(140サイズ) × 4

サカイの単身パックは、他の引越し業者の単身パックと比べてボックスが小さめというのがネック…。(日通単身パックSより小さいです)

実際に積んだ冷蔵庫は、一人暮らしサイズにしては少し大きいサイズなので、もう少し冷蔵庫が小さければ、電子レンジくらいは載るかもしれません。

とはいえ、本当に最低限の荷物しか積めないなといった印象です。

ボックスが小さいと、追加ボックスが必要になる可能性が高い=割高になりやすいという事が言えます。

これらのことを考えると、もう少しボックスの大きい単身パック(日通やヤマト)も検討した方が損をせずに済みます。

しかも、料金設定も日通やヤマトのほうがリーズナブル。

業者ごとの単身パックボックスサイズ、料金を比較した記事はこちらになりますので参考にしてくださいね!

単身パック11社を徹底比較!見積もり料金の安さと運べる荷物量でおすすめの引越し業者
関連記事 単身パック11社を徹底比較!見積もり料金の安さと運べる荷物量でおすすめの引越し業者
2021.04.30

サカイ単身パックの注意点は4つ

サカイ単身パックを利用する上で注意すべきポイントは次の4つ。

  1. 遠距離かつ決まったエリアの引越しにしか使えない
  2. 訪問見積が必須(WEB上での見積もり不可)
  3. 運べる荷物量に制限がある(大型家具・家電は載らない)
  4. 梱包資材は有料

それぞれについて詳しく解説します。

遠距離かつ決まったエリアの引越しにしか使えない

サカイ単身パックは、同一県内などの近距離引越しには対応しておらず「関東~関西」「関西~九州」などの長距離の引越しのみとなっています。

県内引越しや隣の県への引越しには対応していないため、利用者はどうしても限られてしまいますね。

ちなみに単身パック対応エリアは次の通り。

対応エリアは次のとおり。

東北エリア 宮城県 / 山形県 / 福島県
関東エリア 東京都 / 神奈川県 / 千葉県 / 埼玉県
北陸エリア 石川県 / 富山県 / 福井県
関西エリア 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 奈良県 / 兵庫県
九州エリア 福岡県 / 佐賀県 / 大分県 / 熊本県

ただ、対応エリアは順次拡大中とのことなので、念のため自分の引越しエリアが単身パックに対応しているか確認してみるといいかもしれません!

訪問見積もりが必要

一般的に単身パックはボックス単位で料金が決まっているため、訪問見積もりなしで確定料金がわかります。

一方、サカイの単身パックは訪問見積もりが必要となります。

引越し距離、実際に運ぶ荷物量を直接確認して初めて確定見積もりが出る、という仕組み。

手軽さがウリの単身パックであるにも関わらず訪問見積もりが必須なことは確かにデメリット。

ただ、逆に言えば訪問見積もり時に価格交渉するチャンスが生まれる、ということにもなります。

他社の単身パックは定価料金から値下がることはありませんが、一律料金でないサカイ単身パックは、交渉次第では値下がる可能性があるということ。

訪問見積もり必須というデメリットを、逆に“価格交渉ができるチャンス”というメリットと捉えてとことん値下げしてもらいましょう!

運べる荷物量に制限がある(大型家電・家具は載らない)

単身パックは、あくまでも荷物が少ない人限定のプラン。

ボックス内に荷物が収まることを条件に格安で引越しができるので、大型家具・家電も持っていきたい人には不向きなプランだと言えます。

  • 家具付き物件に引越しする
  • 大型家具や家電は新居で買いそろえる

という人であれば単身パックはおすすめです。

身の回りの荷物一式持っていきたいというような一般的な一人暮らしの引越しであれば、単身パックではなく「単身プラン(トラック1台をチャーターして引越しするプラン)」を検討しましょう。

梱包資材は有料

ダンボールやガムテープなど、荷造りに必要な梱包資材の無料提供はありません。
自分でダンボールを調達するか、有料の資材セットを購入するかのどちらかになります。

サカイの有料資材セット(希望者のみ)は以下の通り。

資材セット名 内容 価格
Aパック
  • ダンボール大:5個
  • ダンボール小:5個
  • ガムテープ:1個
  • 布団袋:1枚
3,000円
Bパック
  • ダンボール大:5個
  • ダンボール小:5個
  • 食器包装紙:100枚
  • エアキャップ:10m
  • ハンガーBOX
  • ガムテープ:1個
  • 布団袋:2枚
6,000円
単身資材パック
  • ダンボール大:10個
  • ダンボール小:10個
  • ガムテープ:1個
  • 布団袋:1枚
6,000円

単身パック利用の場合なら、Aパックもしくは単身資材パックを購入することになりますが、けっこう高いな…といった印象をうけます。

梱包資材は自力調達した方が、安く済むことに間違いなさそうですね…。

サカイ引越センター単身パックの見積もり料金相場

サカイ単身パックは要見積もりのため、料金相場を調べるためにアンケート調査を実施しました。

実際にいくらだったのか、回答を元にまとめた料金目安は次のとおりです。

引越し距離 料金
約200km(東京-静岡程度) 約40,000円
約600km(東京-兵庫程度) 約50,000円
約650km(大阪-福岡程度) 約60,000円

※サカイ単身パックで引越した人のアンケートをもとに算出

単身パックなら安く引越しができると思っている人も多いと思いますが、サカイはこの料金事例を見る限り、少なくとも「安い!」とはいえませんよね。

それでは、単身パックの有名どころ「日通」「クロネコヤマト」の料金は、どのくらいなのでしょうか?

サカイと比べて安いのか、高いのか次の章で解説します!

サカイ単身パックは、日通やヤマトと比べて安いのか?

サカイ単身パックで引越した人の距離で日通、ヤマトの単身パックを利用した場合いくらかかるのか見積もりを取ってみました。

比較結果は次のとおり。

引越し距離 サカイ 日通 ヤマト
約200km(東京-静岡程度) 約40,000円 21,000円 23,000円
約600km(東京-兵庫程度) 約50,000円 26,000円 28,000円
約650km(大阪-福岡程度) 約60,000円 27,000円 29,000円

※日通・ヤマトの料金は公式サイト、サカイの料金は口コミアンケートから算出

ヤマトや日通の単身パックと比べて、サカイ引越センターの単身パックは同じ距離でも2倍近く高いことがわかります

ただヤマトや日通は料金が安いとは言え、一律パック料金なので定価から値下がることはありません。

ヤマトや日通で取った見積もりをもとにサカイに値引き交渉すれば安くなる可能性がありますよ。

値引き交渉が面倒なら、単身パックがある業者でまとめて相見積もりを取り、そのとき最安値の業者に依頼すればOKです。

最安単身パックは
【 引越し侍 】で見つかる!
\ おすすめ!/
  • 提携業者数300社突破!
    人気の大手から地元の中小まで徹底比較
  • 料金最大50%OFF!
    見積もり比較で圧倒的な差額が出る

サカイ単身パックの料金は単身引越し相場より高め

「そもそも単身引越しの相場料金ってどのくらい?」

「相場に比べて、サカイの単身パックは安い?」

と、疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

そこで単身引越しの相場料金と単身パックをサカイで利用した場合の料金、どちらが安いのか表にまとめたので比較してみましょう。

引越し距離 単身引越し相場 サカイの料金相場
中距離(200km程度) 39,952円 約40,000~60,000円
長距離(500km以上) 68,242円 約50,000~100,000円

※単身引越し相場は一括見積もりサイトを利用した人の平均金額を算出

サカイ引越センターは、出される見積もりにけっこう料金幅があるため、一概に「サカイの方が高い!」とは言い切れません。

とはいえ、基本的には相場同等もしくは相場より高めの見積もりが出される傾向にあるようです。

サカイにこだわらないなら他社単身パックのほうがおすすめ

特にサカイにこだわりがなく「安ければどこでもいい」という人であれば、単身パックをサカイに依頼する理由はなく、むしろ他社の単身パックを利用した方が安く済みます。

サカイは価格交渉次第で安くなるとは言え、価格交渉しなくとも初めから安い料金の単身パックは沢山あります。

さらにサカイのカーゴボックスは割と小さいため、他社に比べても載せられる荷物は少なくなります。

1ボックスで荷物が収まらなければ、ボックス追加でさらに高額になることは目に見えています。

であれば、自分の荷物量にあった適切なサイズのボックスで、料金にも納得できる単身パックを利用した方がいいですよね。

「荷物量に見合ったおすすめの単身パックってどうやって探したらいいの?」
という人は、一括見積もりサービスの利用がおすすめ。

「単身(一人暮らし)」にチェックを入れて、運びたい荷物を入力すれば(イラストから該当の荷物にチェックを入れるだけ)荷物量に見合ったおすすめの単身パックをピックアップしてくれるんです。

仮に荷物が多くて単身パックじゃ無理って場合でも、単身プランも含めて最適な業者を探してくれるので、自分であれこれ業者を探す手間が省けますよ!

サカイ引越センターの単身パック(プラン)の評判・口コミは?

単身パックをサカイ引越センターに依頼した人を対象に、弊社でWEBアンケートを実施しました。

料金や、運べた荷物量など参考にしてくださいね!

調査手法 : webアンケート

調査・集計時期 : 2021年2月

女性/20代

(評価:4.0)

  • 引越し料金:50,000円
  • 見積もりを取った数 : 0社
  • 運べた荷物:ダンボール15個

丁寧なスタッフばかりでした。
兵庫県⇒東京都 / 8月下旬


男性/30代

(評価:4.0)

  • 引越し料金:60,000円
  • 見積もりを取った数 : 0社
  • 運べた荷物:単身用冷蔵庫・ダンボール5個

テキパキとしていて安心感があった。仕事中ということもあるがもう少し、会話ができるともっと良かったと思う。
大阪府⇒愛知県 / 3月下旬


女性/30代

(評価:4.0)

  • 引越し料金:99,000円
  • 見積もりを取った数 : 2社
  • (一番高かった見積もり料金 : 130,000円
  • 運べた荷物:単身用冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・テレビ・シングルベッド・ローテーブル・カラーボックス2個・ダンボール10~15個

良かった点は、スタッフの対応です。皆さん、笑顔で明るく清潔感もあり爽やかだったのが印象的でした。女性の単身引っ越
しだったので、重い荷物などは積極的に手伝ってくれたのを覚えています。悪かった点は、殆どありませんが強いてあげるならばスピード感です。

埼玉県⇒大阪府 / 3月上旬


女性/20代

(評価:4.0)

  • 引越し料金:約60,000円
  • 見積もりを取った数 : 3社
  • 運べた荷物:ダンボール5個・机・カラーボックス

良かった点は、スタッフの対応です。皆さん、笑顔で明るく清潔感もあり爽やかだったのが印象的でした。女性の単身引っ越
しだったので、重い荷物などは積極的に手伝ってくれたのを覚えています。悪かった点は、殆どありませんが強いてあげるならばスピード感です。

埼玉県⇒大阪府 / 3月上旬


女性/30代

(評価:5.0)

  • 引越し料金:約40,000円
  • 見積もりを取った数 : 3社
  • (一番高かった見積もり料金 : 80,000円
  • 運べた荷物:冷蔵庫・シングルベッド・ソファー・ダンボール6個

雨の中でしたが、親切、丁寧に作業していただき、すごく安心してお任せでき、気分も気持ち良く引越しできました。
徳島県⇒兵庫県 / 2月下旬

雨の中でしたが、親切、丁寧に作業していただき、すごく安心してお任せでき、気分も気持ち良く引越しできました。

作業面やスタッフの対応に関して満足している人が多いように感じました。
その辺はさすが大手といった所で、安心して任せられそうです。
(荷物量が多い人もいますが、恐らくボックスを2個以上利用した可能性があります。)

注目すべき点は「相見積もりをとることで、確実に料金が安くなっている」ということ。

一番高い見積もりを出した業者より、半額も安い料金をサカイが提示したケースもあります。

サカイを第一候補とする場合は、必ず先に他社から先に安い見積もりをもらっておき、その見積もりをもとに価格交渉するのがよさそうです!

単身パック以外のサカイ単身引越しサービスは3種類

サカイ引越センターには、単身パック(小口便引越サービス)以外に、3種類の単身引越しサービスがあります。

  • せつやくコース
  • ご一緒便コース
  • ササっと予約

引越しする距離や地域、荷物量によって最適なプランが変わってくるので、どんな人にどんなコースがおすすめか解説します。

せつやくコース

こんな人におすすめ

・安さ重視
・引越しまで日数にゆとりがある
・荷物が多め
・近距離/長距離どちらもOK

料金を抑えて単身引越しをしたいのであれば「せつやくコース」一択です。

トラック1台をチャーターするプランなので、運べる荷物量に制限がなく冷蔵庫やベッドなどの大型家具もまとめて一緒に運ぶことが可能。

大型家具の荷造り・荷解きは業者が行ってくれなすが、小物類の梱包(食器や衣類など)を全て自分でやることによって費用を節約できます。

せつやくコースはエリアや距離に制限がないため、近距離引越しから長距離引越し、どんな距離でも対応してくれるのがメリット。

また、せつやくコースでは安心保証パック(1,500円)に加入した人対象に「10分間サービス」を利用することができ、引越し作業完了後の10分間「照明の取り付け」「カーテンの取り付け」など簡単な作業を無料でお願いすることができちゃいます。

せつやくコースはトラックで荷物を運ぶプランですが、以下のものはトラックに積まずに自分で責任をもって新居まで持って行きましょう。

自分で管理して運ぶもの

・貴重品(現金/有価証券/通帳/印鑑/貴金属類
・高価品(毛皮/高級ブランド品/骨董品/美術品/楽器)
・破損しやすい繊細なもの(精密機器/シャンデリア/特殊機械品
・生き物(ペット全般/間要則物)
・危険物(灯油/ガソリン/花火などの火薬類)

ご一緒便サービス

こんな人におすすめ

・荷物が少ない(1R程度)
・引越し日に制約がない(スケジュールに融通が利く)
・長距離引越し
・コストを抑えて引越したい

「ご一緒便サービス」は、運ぶ荷物が少なく、かつ荷物到着まである程度日数がかかっても良い人が利用できるプランです。

一般的には「混載便」と呼ばれる運び方で、他の利用者の荷物と一緒に同じトラックで輸送することによって料金を安くできるプランです。

他の人の荷物と一緒に運ぶという特性上、どうしても荷物到着までに時間がかかるのがデメリット。
「翌日に荷物を受け取りたい!」という人は不向きなプランだと言えるでしょう。

ご一緒便サービスは長距離専用プランのため、単身で近距離引越しをしたいのであれば先述している「せつやくコース」もしくは次章で解説する「ササっと予約」いずれかで引越しすることになります。

ちなみに「長距離って、どのくらいの距離から対象なのか?荷物到着までに日数がかかるって、何日くらいかかるのか?」気になって、サカイ引越センターに直接問い合わせて聞いてみました。

ご一緒便サービスは100km以上を対象にしたプランになります。混載便を利用するプランなので、どうしても荷物到着まで日数をいただくことになります。目安としては最低でも1週間、距離が遠ければ+2~3日(最大10日)はかかります。繁忙期(3月・4月)に関わらず、どの時期であってもそのくらい日数がかかります。

つまり県内だろうが県外だろうが新居まで100km以上あれば、ご一緒便サービスの利用が可能となります。

ただ荷物到着まで最低でも1週間かかるということなので、よほど引越しスケジュールにゆとりが無いとご一緒便サービス利用は難しいかもしれませんね…。

ササっと予約

こんな人におすすめ

・訪問見積もりを受けたくない
・WEB上で確定見積もりを出したい
・近距離引越し(同一市内程度)
・荷物量が少ない(1.5tトラックに収まる程度)

単身者専用に新しく開始されたサービス「ササっと予約」は、24時間365日スマホやPCからカンタンに予約できるサービスです。

ササっと予約のメリットは次の3点。

・訪問見積もり不要
・WEBで確定見積もりがわかる&予約までスピーディー
・料金が固定でわかりやすい

ただし、利用するには下記の条件全てあてはまる必要あり。

【ササっと予約の利用条件】
・現住所・新住所ともに東京23区・札幌・名古屋・大阪市・福岡市内であること
・現住所から新住所までの走行距離が30km以内
・荷物が1.5tトラックに収まること(1R/6~8畳の家財が目安)
・訪問見積もり・電話見積もりが不要な人
・現住所・新住所ともにタワーマンション(20階以上)でなない
・特殊な間取りや荷物、作業がない

※参考:サカイ引越センター「ササっと予約」公式ページ

ササっと予約を利用する際の注意点としては、作業するスタッフはサカイ引越センターの作業員ではなく「サカイ引越センターで教育を受けたパートナ―企業のスタッフ」が対応する、ということ。

パートナー企業ということで「サカイ専属のスタッフより作業がザツなのでは?」と懸念する人もいるかもしれませんが、そういった事も踏まえて納得できる場合のみ利用可能となります。

これらの条件に当てはまれば、公式サイトのカレンダーから希望日程を選択、予約までわずか10分程度で完了します!

さらにダンボール(大10枚、小10枚)、布団袋1枚、ガムテープ1個もプレゼントされるのが嬉しいところ。

梱包資材も無料な上に、ネット上でカンタンに予約までできるなら、今すぐにでも利用したいところですが、他社と比較せずササっと予約だけで即決するのはおすすめできません。

ササっと予約の最低価格は30,000円~。(2021年1月時点)
荷物の少ない単身引越しであれば、この料金よりも安く引越しができる業者は沢山あります。

安さ重視で単身パックを探しているのであれば、ササっと予約で即決する前に「他に安いプランはないか?」相見積もりをとって比較しておきましょう!

サカイ引越センター単身プランの料金相場

サカイ引越センターで、単身パック以外のプラン(単身プラン)を使って引っ越した人にアンケートを取り料金がいくらかかったかを調査しました。

その結果を、距離が同じくらいの一般的な単身引越し相場と比較すると以下の通りです。

引越し距離 サカイ単身プラン 料金相場
県内引越し(50km以内) 約25,000円 約39,000円
県外~同地方内(200km以内) 約39,500円~50,000円 約40,000円~50,000円

※サカイ単身プランの料金はアンケート結果から記載。また、同程度の距離の料金相場を一括見積もりサービスを利用した人の平均金額から算出

単身プランの料金も、相場とさほど変わらないですね。

つまり世間一般の単身引越しに比べて、高くもなければ安くもないといった印象。

むしろサカイは価格交渉次第で安くなる傾向にあるため、相場より安く引越しができる可能性は充分にありえます。

口コミでもあったように、作業が丁寧でスタッフの印象も良く、サービス面でも申し分ない上に相場より安く引越しができるのであれば、単身プランに限ってはサカイに依頼する価値ありと言えそうです。

サカイ引越センターで相場より安く単身引越しする方法

「単身だから少しでも安く引越ししたい!」と思っている人は多いですよね。

公式サイトでは割引キャンペーン(公式からの見積もりで20%OFF)なども行っており、もちろんその割引を利用するのもいいのですが、それよりも大幅に引越し代を安くする方法があるんです。

そこで、サカイ引越センターで相場よりも安く単身引越しをする方法について紹介します!

不用品をできるだけ減らす

荷物量が多くなれば多くなるほど利用するトラックサイズが大きくなり、延いては必要なスタッフも増えるため、必然的に引越し代は高くなります。

つまり必要最低限のトラックサイズで引越しができるよう、不用な荷物は処分しておきましょう。

トラックサイズが1サイズ下がるだけで(スタッフが1名減るだけで)約3,000~2万円もコストダウンになるんです。

トラックサイズ 作業員数 料金
1t 1人 12,000円~
2人 15,000円~
2t 1人 15,000円~
2人 18,000円~
3t 1人 30,000円~
2人 35,000円~

訪問見積もりまでに不用品を処分しておくのが望ましいですが、それが難しい場合もありますよね。

せめて訪問見積もりまでに「処分するもの」を精査しておき、見積もり時に「この荷物は見積もりに含めないでください」と言える状況にしておきましょう。

自力で荷造り・荷解きする

荷造りや梱包作業をスタッフに依頼すると、梱包追加料金が発生し割高になります。

単身であればそこまで荷物量も多くないはずで、荷造りにもさほど時間はかからないはず。
梱包や荷解きを自分で行うだけで引越し代が節約できるなら、スタッフに依頼する理由はないですよね。

ちなみに、大型家具や家電はどんなプランでもスタッフが梱包・設置してくれるので安心してくださいね!

ライバル大手業者と見積もり比較・価格交渉する

引越し業者はライバル意識が高いため、他社に契約を取られるまいと価格交渉にも積極的に応じてもらえます。

サカイ引越センターは特に値引き交渉に積極的なため、「他社からも見積もりをもらっている」と伝えるだけで価格交渉に一層拍車がかかり、底値で引越しできる可能性が高くなります。

引越しは“値引いてなんぼ”なので、他社も検討している事を伝えその料金より安くならないか?交渉することが重要。

サカイを第一希望としている場合は、特に大手のライバル社からも見積もりをもらっておき、「その料金よりも安くなればサカイで契約します」と伝えましょう!

相見積もりには一括見積もりサイトがおすすめ

サカイ以外の業者からも見積もりを取り寄せたい場合、一括見積もりサービスを使えば、まとめて複数社の見積もりを入手できるので、相見積もりが簡単になります!

相見積もりをして、その中で一番安い料金でサカイに価格交渉しましょう!

自分で1社1社見積もりを依頼するのは時間と手間がかかりますが、一括見積もりサービスなら1度引越し条件を入力するだけで、簡単に見積もり比較ができるので利用しない手はありませんね!

まとめ

サカイ引越センターはスタッフ対応や評判がよく、人気の高い引越し業者であることに間違いはありません。

しかし大手であるということは、サービス品質や宣伝にかける費用が多くどうしても料金は割高な傾向に。

「安く単身引越しをしたい!」という場合、サカイ1社即決はおすすめできません。

引越し料金をグッと下げるなら、複数社から相見積もりを取るのが絶対条件。

引越しには決まった価格というものが無いため、同じ条件でも数万円変わることなんてザラです。

サカイにこだわりがなければ、相見積もりで一番安い見積もりを出した業者に決めればいいですし、「どうしてもサカイがいい!」という人は他社の最安値の見積もりをサカイに提示すれば、値下げ交渉することも可能。

相見積もりが面倒!という人は、引越し条件を1度入力するだけでまとめて複数社の見積もりが入手できる「一括見積もりサービス」の利用が便利。

「サカイの単身パックに荷物が入るかどうかわからない」という人も、見積もりサイトの「単身」にチェックを入れるだけで「単身パック」「単身プラン」含めて最適なプランが提示されますよ!

安い業者を探すなら、地元の格安業者まで網羅している「引越し侍」がおすすめですが、営業電話が苦手な人は、メール入力だけで見積もりOKなSUUMOの方が気軽に利用できておすすめです!

提携業者が多い【 引越し侍 】なら
費用をガッツリ安くできる!

提携業者300社以上
電話番号の入力任意の【 SUUMO 】なら
メールだけで気軽に比較できる!
しつこい営業電話ナシ!

単身パックの関連記事

単身パックの料金相場はいくらか徹底解説!おすすめ引越し業者の見積もり目安と価格表
関連記事 単身パックの料金相場はいくらか徹底解説!おすすめ引越し業者の見積もり目安と価格表
2021.04.30
クロネコヤマト単身パックの最新料金相場・口コミ評判・入る荷物を徹底解説
関連記事 クロネコヤマト単身パックの最新料金相場・口コミ評判・入る荷物を徹底解説
2021.04.30
単身パックをアート引越センターで使いたい!サービス詳細・見積もり料金・評判を解説
関連記事 単身パックをアート引越センターで使いたい!サービス詳細・見積もり料金・評判を解説
2021.04.30
【実際に積んでみた】引越し業者の単身パックで運べる荷物量と料金を安くする方法
関連記事 【実際に積んでみた】引越し業者の単身パックで運べる荷物量と料金を安くする方法
2021.04.30
【図解あり】引越し単身パックでベッドは運べない!引越し業者のもっと安いプランを紹介
関連記事 【図解あり】引越し単身パックでベッドは運べない!引越し業者のもっと安いプランを紹介
2021.04.30
引越し単身パックは佐川急便で!カーゴプランのサイズと荷物量、見積もり料金の詳細
関連記事 引越し単身パックは佐川急便で!カーゴプランのサイズと荷物量、見積もり料金の詳細
2021.04.30
ハート引越センターで単身パックは使えない。実際の引越しプラン・料金と口コミを解説
関連記事 ハート引越センターで単身パックは使えない。実際の引越しプラン・料金と口コミを解説
2021.04.30

引越しはプロに相談

【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。 140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。

引越しのおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

引越しの記事アクセスランキング

引越しの最新記事

カテゴリ別記事⼀覧

お庭の手入れ
害虫駆除
害獣駆除
電気工事
鍵開け・交換・修理
窓ガラス修理・ドアノブ修理
家の修理
バッテリー上がり
バッテリー上がり
ハウスクリーニング
ペット火葬・葬儀
ペット火葬・葬儀
家電修理
パソコン修理・ネット回線
家具・雑貨の修理