くらしの用語大辞典

「靴修理」に関する用語一覧

「靴修理」に関わる「あ」行の用語

  • アウトソール

    靴の接地面部分のことを指す。履き続けると擦れてしまうが、これを買い替えの目安とされている。
  • アッパー

    底部を除いた靴の甲のことで、靴のデザイン性を決定するのに重要な部分。
  • インソール

    靴の中敷き部分のことを指す。自分好みに調整することで骨格をバランス良くすることが出来る。
  • オールソール

    靴底を交換すること。ワークブーツやビジネスシューズなど多くの靴に対応した方法。

「靴修理」に関わる「か」行の用語

  • グッドイヤー製法

    高価な革靴などに対して、アッパー、インソール、ウェルトをすくい縫いした製法のこと。

「靴修理」に関わる「さ」行の用語

  • セメンテッド製法

    甲革とソールを縫い付ける代わりに、ノリで接着する製法のこと。

「靴修理」に関わる「は」行の用語

  • ハーフソール

    事前補強として、靴の接地面に張る「半張りラバー」のこと。カラーは複数ある。

「靴修理」に関わる「ら」行の用語

  • リフト

    ヒールの接地面にあるゴムで形成された部分のこと。「トップリフト」とも呼ばれる。

生活辞典コラム

0120-949-986