生活110番辞典 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

学習机を解体したいときどうすればいい?解体方法や処分方法を解説

2018-11-07

学習机を解体したいときどうすればいい?解体方法や処分方法を解説

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

子供の成長とともに役目を終えた学習机。大きいため場所を取りますし、できるだけ早く解体し、邪魔にならないようにしたいですよね。
しかし、「学習机ってどうやって解体すればいいんだろう……」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、学習机の解体方法や処分方法についてまとめてみました。学習机を解体したいけどやり方がわからない、処分を考えているけれどどうすればよいかわからないという方は必見です。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

学習机を分解するタイミング

学習机を解体したい、もしくは解体しなければならないのはどんなときでしょうか?

学習机を処分する際に、解体して粗大ゴミとして処分したいと考える方は多いでしょう。解体しておくと外に運び出すときも便利ですし、処分の際に引き出しなどの付属品を外すなどの程度の解体は必要になります。

処分しなくても、置いておく場所を移動したいのに入り口が狭くて運び出せないときは、学習机を解体し運び出すとよいでしょう。大きくて運び出しが大変な学習机も、解体すれば簡単に運び出すことができます。
移動したあとにまた組み立てるときは、取扱説明書があると簡単に組み立てられるでしょう。

また、最近ではDIYのブームもあり、リメイクのために学習机を解体したいという方も多いのではないでしょうか。
机の上部を取り外して解体すれば学習机っぽさがなくなり、リメイクしやすくなります。さらに取手を付け替えたり、カッティングシートを使ったり、塗装を変えたりすればおしゃれな机に変身させることもできるでしょう。

リメイクにために学習机を解体すると、机という役目を残したまま新しい形でまた机の役目を果たすことができますね。

学習机を分解するタイミング

学習机を解体するときは組み立てたときの説明書があると便利

学習机を解体するときには、基本的に説明書を見て学習机の解体をしていくと、わかりやすくスムーズに作業ができるでしょう。
最近はメーカーのホームページで取扱説明書を見ることもできますので、取扱説明書をなくしてしまってもインターネットで見ることができるかもしれません。

ここでは大まかな解体の手順を解説していきます。

解体の手順

1.引き出しなどの取り外せるものはすべて外す。
2.ネジをドライバーで外していく。
3.接着剤でくっついている部分を木のハンマーでたたいて外していく。

大まかには以上のような流れで解体しますが、細かい点はお持ちの学習机と取扱説明書を見ながら、それぞれのやり方で学習机を解体していきましょう。
学習机を解体するときは崩れてケガをする危険がありますので、学習机を逆にして安定させてから安全に解体してください。

学習机を解体するときは組み立てたときの説明書があると便利

小さくすれば粗大ゴミ、もっと小さくすれば可燃ゴミ

学習机は、解体すれば粗大ゴミで処分することができます。学習机を粗大ゴミとして処分するときは、付属品の棚や本棚を外し、学習机本体と外した付属品を別々で粗大ゴミに申し込んで収集してもらいましょう。

粗大ゴミの収集申し込みは、粗大ゴミの受付センターに直接行います。電話で申し込む方法とインターネットから申し込む方法があるので、お住まいの自治体はどちらから受け付けているのか確認してから申し込むようにしましょう。

申し込んだら手数料を支払い、指定された収集日に収集してもらいます。手数料の支払いはコンビニやスーパーで「粗大ゴミ処理券」というものを購入することで支払える地域もあるので、こちらもお住まいの地域の自治体にご確認ください。

木製の学習机の場合、さらに細かく解体すれば、可燃ごみとして処分することもできます。粗大ゴミと可燃ゴミは大きさで区別されますが、各自治体で可燃ゴミの規定は異なるので注意してください。

また、学習机を解体した木材を一気に大量に処分すると、有料になる場合があります。詳しいことはお住まいの地域の自治体に確認してみましょう。

状態がいいなら売るのも手

もしお手持ちの学習机が比較的よい状態なら、買取業者に買い取ってもらうこともできます。学習机を解体するのも面倒、かといって捨てるのはもったいないと思う方におすすめです。

しかし、学習机は大きくて重いという理由で買い取ってもらえないケースもあります。また、学習机は流行が変わりやすい商品なのでどんなに状態がよくても古い形のものだと買い取ってもらえない場合もあるかもしれません。
それでも買い取ってもらいたい!という方は、高価買取のポイントを抑えて買い取ってもらいましょう。高価買取のポイントはいくつかあります。

・トレンドをつかんだ商品より、一般的な木目調の学習机
・子供が成長し役目を終えたらすぐに買取してもらう
・子供が落書きしないようにする。汚れやキズをつけない。
・入学シーズン前に買取に出す。

このようなポイントを押さえていれば比較的買い取ってもらいやすいです。
もし、なんらかの理由で買取ができない場合、寄付するやり方もよいでしょう。近所や知り合いの子供にゆずるのはもちろん、不用品の寄付をしている業者もあるのでそういった業者を利用するのもよいかもしれません。

状態がいいなら売るのも手

不用品回収に依頼すれば早く処分できる

学習机は子供が使用したものなので、汚れてしまっているものや、傷ついてしまっているものがほとんどではないでしょうか。汚れや傷があると買い取ってもらえないケースも多いです。だからといって学習机を解体してゴミとして出そうとすると、手間も時間もかかります。さらに、学習机の解体は安全に行わないとけがにつながる場合もありますから、気をつけなければなりません。

汚れや傷が激しい場合や解体がめんどうな場合は、不用品回収業者が便利です。不用品回収業者は学習机を解体しなくてもよいですし、訪問引き取りしてくれるのでわざわざ持ち込む必要もありません。

また、自分の都合に合わせて引き取りの不用品回収業者を呼べるので、忙しい方や今すぐ処分したい方などにおすすめです。時間や手間をかけずに処分したいと考えている方は、一度見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

子供の成長に欠かせない学習机ですが、いつか役目を終えるときが必ずきてしまいます。
使わなくなった学習机を解体してリメイクしたい場合や粗大ごみや可燃ごみとして処分したい場合は、安全に配慮して学習机を解体してください。また、汚れや傷の少ない学習机をお持ちの方は買取業者に依頼して買い取ってもらうのも1つの手です。

学習机の解体が難しい方や時間がない方、傷や汚れの激しい学習机をお持ちの方は、不用品回収業者を利用することをおすすめします。運搬や分別の手間や時間が省けるので、便利なのではないでしょうか。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収、リサイクルのおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

おすすめコンテンツ

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-11-07 15:41:50
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/122294/
便利屋・代行サービス

シェアリングテクノロジー株式会社

おすすめ記事

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986