生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

整理と整頓の違いを知ろう!詳しく知ると家がきれいになる?!

投稿日:2018-10-24 更新日:2020-10-01

整理と整頓の違いを知ろう!詳しく知ると家がきれいになる?!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ごちゃごちゃした家の中をきれいに片付けたいとお考えの方もいらっしゃると思います。いろんな物が散らばった机の上やカバンの中、物で乱れた部屋をキレイに片付けることを「整理整頓する」といいます。その整理と整頓には違いがあることをご存知でしょうか?

整理と整頓の違いを知っていると片付けがスムーズになるかもしれません。今回のコラムで簡単にご紹介いたします。

ちなみに、「家の中を一気に整理整頓したいけど物が多くて捨てるのが大変そう」という人には不用品回収業者の利用がおすすめです。電話一本で手軽に申し込めるうえ、すぐに不用品を回収していってくれるので「とにかく早く家の中を片付けたい!」というときに重宝しますよ。

お住まいの地域ですぐに対応してくれる業者を探すなら、くらしのマーケットを使うのがお手軽でしょう。

\最低料金保証業者はここで探せる!/

部屋が片付かないのは。

部屋が片付かない原因のひとつに、いる物といらない物が入り混じっていることがあげられます。あれはいつか使うかも、これもいつか使うかもと、いらない物を溜めこんではいませんか。必要な物が不要な物にうもれてすぐに出てこないといった場面はありませんでしょうか。

「使用したあとに元の場所に戻していない」「もう使わなくなった物がそのまま収納されている」といったように整理と整頓ができていないことが積み重なると、いる物といらない物がごちゃごちゃになって、使うのも片付けも難しくなります。

片付けることにきちんと意識を持つことが大切です。たとえば「置き場所を決めておく」「使用した物は使用後に元の位置に戻す」といったことです。ごちゃごちゃした場所をきれいにする上で、整理整頓に関する意識が関係してきます。では整理と整頓の違いについて見てみることにしましょう。

部屋が片付かないのは。

整理と整頓の違い!

ここで整理と整頓の違いについて少し解説いたします。整理整頓は整理の意味は「乱れた状態の物を整えること」にあります。整頓の意味は「乱れた物を整えて正しい位置に置く、片付ける」という意味です。意味の似た言葉をふたつ合わせて強調した物が「整理整頓」なのです。

整理・整頓とも似た意味の言葉ですが、大きな違いとして整理には「理」という漢字がふくまれていることがあげられます。この「理」には道理を通す・理論的に正すという意味があるのです。ほかにも「不要な物を取り除く」「仕分ける」という意味があります。一方、整頓には不要な物を取り除くという物はなく、場所の配置を正すといった意味のみです。

まとめますと「整理する」ことは不要な物を仕分けて整えることです。「整頓する」ことは配置を正すということになります。順序としては、まず整理の「使わない物・いらない物を仕分けて捨てる」ことをして、次に整頓の「いらない物が処分された場所の、物の並びをきれいにする」という流れでおこないます。

「整理整頓」とは片付けの順序をあらわしている、ともいえますね。

整理をすれば物は片付く?

家の中には本や服などのさまざまな「使う物・使わない物」があります。まず整理と整頓の違いを意識し「整理」となる、いる物といらない物を仕分けしてみるのがおすすめです。それから整頓を意識して、いる物を使いやすいように並べて整えます。

整理によって使わない物をはっきり意識できるでしょう。いらない物を大切に取っていては、整頓の邪魔になってしまうかもしれません。不要な物は思い切って処分してしまうことも大切です。いらない物をそのままにしておくのが片付かない原因なのです。

買い物などで物が増えれば、古くなったり使わなくなったりでいらない物もたまるため、整頓がしにくくなります。大掃除などの際にきっちりと整理して、いらなくなった物は思い切って処分に回してもよいでしょう。また、今後も使う物は優先度を決めて、よく使う物は取り出しやすい配置を考えて整頓します。

整理をすれば物は片付く?

整理整頓で大量に物をすてるなら

整理と整頓の違いを意識して片付ければ、身の回りがさっぱりすることでしょう。部屋がきれいになれば、より過ごしやすくなるのではないでしょうか。いらない物を整理・使いやすく整頓して、使わない物は処分していくことが大切です。

いらない物の中にまだ使える物、買ったけれど使っていない物などがあればリサイクルショップやオークション、フリーマーケットなどで売るのもよいでしょう。古本や古着、不要な家具や雑貨など、買い取ってもらえない物が大量に出た場合はゴミとして処分します。

ゴミとして処分する場合は住んでいる自治体の区分にしたがって、廃棄してください。ゴミとして出すには量が多い場合は、不用品回収業者にお願いするのもよいでしょう。だいたいは電話かメールで依頼すれば不用品を自宅まで取りに来てくれます。

早ければ、その日のうちに回収してくれる業者もありますが、どの業者も即日対応というわけではありません。回収にかかる日数は電話で確認してみてください。

不用品回収業者に不用品の処分を依頼するときは、複数の業者に見積もりを依頼することをおすすめします。納得のいく対応・料金のところに依頼しましょう。また不用品の回収は1つからでも受け付けてくれますが、ほかの不要な家電・家具とまとめて回収してもらうことで割安になることもあります。

見積もりが面倒な人は、手軽に最安業者を探せるくらしのマーケットを使うのがおすすめですよ。

\最低料金保証業者はここで探せる!/

整理整頓で大量に物をすてるなら

まとめ

「整理整頓をする」の整理と整頓の違いとは次のようなことです。整理には論理・道理を正すという意があり、不要な物を除去するという仕分け的な意味を持っています。整頓は場所の配置を整えるという意味です。

片付けの順序は、まずは使う物と使わない物をきちんと仕分けする「整理」をおこないます。整理が終わったら、必要な物を使いやすく整える「整頓」をおこなうのです。整理整頓とは、片付けの順序をあらわす言葉だったのですね。

整理していらない物が出れば処分します。リサイクルなどの買取に出せる物は買取で処分、買取が不可能な物はゴミとして処分しなくてはいけません。処分品が大量に出てきてしまった場合には不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。不用品回収業者は自宅まで引き取りに来てくれます。

業者によっては即日対応をおこなっておりスピーディーな対応も可能です。1個単位で受け付けてくれますが、大量処分ですと料金も割安になるでしょう。なにより手間が大きく省けるのでとてもおすすめです。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:りさ
コールセンターを経てライターへ転職。さまざまな人に向き合ってきた経験から、記事で的確なアドバイスができることを目指している。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
8投票,  平均評価値:3.4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-10-01 14:09:25
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/120388/
便利屋・代行サービス
ごちゃごちゃした家の中をきれいに片付けたいとお考えの方もいらっしゃると思います。いろんな物が散らばった机の上やカバンの中、物で乱れた部屋をキレイに片付けることを「整理整頓する」といいます。その整理と整頓には違いがあることをご存知でしょうか?整理と整頓の違いを知っていると片付けがスムーズになるかもしれません。今回のコラムで簡単にご紹介いたします。ちなみに、「家の中を一気に整理整頓したいけど物が多くて...
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!