生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

いらないミシンの処分方法とは?自分で運べないときは業者へ依頼しよう

投稿日:2018-10-05 更新日:2018-10-05

いらないミシンの処分方法とは?自分で運べないときは業者へ依頼しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「古いミシンを処分したい。でも大きいし、重たいし……」そんなミシンの処分方法をご存知でしょうか?ミシンの状態や、ご自身の都合によってミシンの処分方法は選ぶことができます。

ミシンの処分方法をいくつかご紹介させていただきますので、ご自身の納得できるミシンの処分方法を探していきましょう。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

粗大ゴミとしてミシンを処分できる

ミシンは粗大ゴミとして処分することが可能です。ミシンの横幅が30㎝以上の場合は、粗大ゴミとして処分することができます。ミシンには家庭用ミシンや職業用ミシン、工場用ミシン、アンティークミシンなどさまざまな種類があります。

お持ちのミシンが電動でないものや、台がついているような古いものであった場合、家庭用ミシンよりも大きさがあるので、当日の回収が困難になってしまうことがあります。例えばミシンの処分依頼を受けた自治体は、「家庭用サイズのミシンを回収すると思っていた」と、仮定します。

しかし、依頼主は「台がついている大きなミシンを回収してほしかった」とすると、食い違いが起きてしまい、当日回収ができなくなるかもしれないのです。自治体に問い合わせる際には具体的に、どんなミシンを廃棄してほしいのかをあらかじめ自治体に伝えておくと、スムーズに処分ができます。

粗大ゴミが捨てられる日は、自治体によって違いがありますので注意してください。なお卓上式のミシンか、卓上式でないミシンかで、ミシンの処分にかかる費用も大きくかわってきます。

【東京でミシンを粗大ゴミとしてだした場合】

一般的な卓上式ミシン

廃棄場まで持ち込んだ場合の値段 200円
回収してもらった場合の値段 400円

卓上式でないミシン

廃棄場まで持ち込んだ場合の値段 600円
回収してもらった場合の値段 1,200円

大阪では、卓上型ミシンは200円~、卓上型以外のミシンは700円~と、違いがありますので、お住いの地域の粗大ゴミの取り扱い方を一度よくご確認ください。

粗大ゴミとしてミシンを処分できる

リサイクルショップへ引き取ってもらおう

自宅にあるミシンが不要になってしまっても、まだ使えるのであればリサイクルショップで引き取ってもらいましょう。その際は、ミシンの説明書や箱などもそろっていると、買い取り価格が上がるかもしれないので、そろえておくのがよいです。

リサイクルショップに買い取ってもらう際は、針やボビンは外しましょう。「針もボビンも、元からついていた方が便利じゃないの?」と思う方は多いかもしれません。しかし、針がついていると、輸送中に針が折れて故障してしまうおそれがあります。

ミシンが機能しない場合は、売り物にならなくなってしまうので注意してください。リサイクルショップで買い取ってもらうには、そのミシンが使用できるかということが重要です。持っているミシンが壊れている場合、そのミシンは処分しましょう。

ただし、アンティークミシンなど希少価値があるミシンは、たとえミシンとして使うことができなくても、価値のあるものなので買い取ってくれる場合があります。

ミシンの処分は不用品回収業者へ依頼しよう!

ミシンとして使うことができないものは、リサイクルショップでは買い取ってもらえないので、不用品回収業者へ回収を依頼しましょう。

不用品回収業者であれば、壊れてしまったミシンも処分、回収してもらうことができます。不用品回収業者は、大型家具やテレビ、洗濯機、冷蔵庫など、基本的にはどんなものでも回収してくれます。業者によっては自宅までミシンを引き取りにきてくれるので、家の中から運びだす必要はありません。

ミシンの処分は不用品回収業者へ依頼しよう!

不用品回収業者の回収手順

回収の手順は業者によって異なります。どの不用品回収業者にミシンの処分をお願いするかを決めてから、見積もりの日にちと時間を決めましょう。

実際に回収してもらうミシンを見積もってもらい、その金額に納得のいく場合は処分を依頼しましょう。

その日に回収してもらえる場合もありますが、後日回収となることもあります。その際は、ミシンを回収してもらう日にちと時間を決めてください。処分費用は回収にきたときに支払うことが多いようです。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

本体のサイズや使えるかどうかによって、ミシンの処分方法はかわってきます。ミシンを早く処分したい場合は、粗大ゴミにだすよりも不用品回収業者のほうが手早く済むことがあります。ミシンの処分費用を安くしたい場合は、不用品回収業者よりも粗大ゴミに持ち込んだほうが安い場合もあります。

ただし、大きなミシンの場合、自分の力で移動させる手段がないこともあるでしょう。壊れて動かなくなったミシンの処分、廃棄を検討されている場合は、一度業者の方に相談してみてください。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:かじた
事務職を経てライターへ。これまでの経験から法人向けサービスの記事を担当することが多い。記事を作るとき気をつけていることは、難しい言葉をわかりやすく伝えること。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-05 13:20:53
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/119241/
便利屋・代行サービス
「古いミシンを処分したい。でも大きいし、重たいし……」そんなミシンの処分方法をご存知でしょうか?ミシンの状態や、ご自身の都合によってミシンの処分方法は選ぶことができます。ミシンの処分方法をいくつかご紹介させていただきますので、ご自身の納得できるミシンの処分方法を探していきましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!