生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリの発生時期はいつ?駆除や点検に適した時期も紹介

投稿日:2020-03-23 更新日:2020-03-23

シロアリの発生時期はいつ?駆除や点検に適した時期も紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

家の柱や壁などを食害し強度を低くしてしまうシロアリに、頭を悩ませているという方もいるでしょう。普段床下や木材の内部を住みかにしているシロアリはあまり姿を見かけることもなく、いつ活動しているのか不思議なものです。

しかし、姿が見えないからといって放っておくと、あっという間に家の重要な部分を食べられてしまいます。そこでこの記事では、シロアリの発生時期について見ていきましょう。発生時期がわかれば、駆除に適した時期もわかってくるはずです。

シロアリの発生時期について

シロアリは普段床下や土の中、木材の中で生活しているので、人間の前に姿を現すことはほとんどないでしょう。そのため、いつの間にかシロアリ被害を受けていたなんてことも少なくありません。

ここでは、そんなシロアリの発生時期について紹介します。シロアリの発生に気づくきっかけとなる羽アリの活動時期についても一緒に見ていきましょう。

シロアリは1年中発生する

シロアリには決まった発生時期がなく、温度や湿度が保たれていれば1年中活動しています。とくに巣の中にいる女王アリは1年中産卵を続けているのです。シロアリは天敵が多くほかの動物や昆虫に狙われやすいため、どんどん巣の中の個体数を増やさなければならないというのも1年中活動し続ける理由のひとつといえるでしょう。

シロアリは冬眠しない

冬になると冬眠をする昆虫や動物もいますが、シロアリは冬眠しません。これは、人間の生活や家の構造にも大きく関係しているのです。シロアリは6度以下の気温では動くことができず身を寄せ合って寒さを乗り切っています。

しかし、家の中で暖房器具などを使用したり、床下に断熱材を入れたりすることで冬場も床下が暖かく保たれるようになりました。そうなると、シロアリの活動も活発になり、冬も休むことなく食害を続けていくのです。

羽アリは発生時期がある

シロアリの発生時期はいつ?駆除や点検に適した時期も紹介

普段は見かけないシロアリですが、4月から7月にかけて羽アリとして姿を現すようになります。これは、「群飛」と呼ばれる現象です。女王アリは1年中産卵を繰り返しているため、そのうちひとつの巣に対しての個体数が多くなり、窮屈になってしまいます。そうすると一部のシロアリが羽アリとなり巣を飛び立つのです。

飛び立った羽アリは、巣に適した場所を探し新たな巣をつくります。そして、新たな女王アリによって産卵が繰り返され、また個体数を増やしていくのです。シロアリにはヤマトシロアリ、イエシロアリなどさまざまな種類がいますが、多くの羽アリが春から夏の時期に集中して発生します。

もし数十匹を超す羽アリが飛び立つのを見かけたら、家がシロアリ被害を受けているかもしれません。すぐに業者に連絡してシロアリの被害がないかチェックしてもらいましょう。

シロアリがいちばん増えるのは梅雨から夏

シロアリがいちばん増える時期は、湿気が多く暖かい梅雨から夏にかけてといわれています。これは、多くのシロアリの羽アリが群飛する時期がこの時期にあたり、新たな巣で新たな女王アリが再び産卵を繰り返し、個体数を増やしていくためです。

また、湿気が多い時期はシロアリのえさとなる木材も水分を含んでいるため、シロアリにとって快適な環境が整っている時期ともいえるでしょう。そのため、シロアリは一気に増えていき、被害が拡大していくのです。

シロアリ駆除に適した時期

シロアリは1年中活動しているため、放っておけば家への被害はどんどん大きくなっていきます。被害を止めるためには駆除が不可欠となりますが、効果的に駆除できる時期はあるのでしょうか。この章では、シロアリ駆除に適した時期について解説していきます。

シロアリを見つけたらすぐに

シロアリは発見したらすぐ駆除をおこなうことが大切です。シロアリは食害スピードが早く、時間が経てば経つほど被害が大きくなっていきます。さらに、被害が大きくなればその分駆除の費用が高くなってしまうでしょう。

また、被害状況によってはそのまま生活するのは難しく、リフォームを余儀なくされることもあります。シロアリ駆除は、どの時期であっても正しい方法でおこなえば効果が期待できます。シロアリの駆除は被害を最小限に抑えるためにも、発見したらすぐおこないましょう。

シロアリの点検なら梅雨の前

シロアリの発生時期はいつ?駆除や点検に適した時期も紹介

シロアリがいるかどうか点検をおこなうのであれば、個体数が増える梅雨前がおすすめです。梅雨前であれば、巣の中の個体数はそれほど多くなっていません。そのため、この時期に点検してシロアリが発見できれば、それほど手間がかけず駆除することも可能です。被害拡大の防止にもつながるので、春先の3月頃に点検をしておきましょう。

シロアリの駆除と点検は業者に依頼するのがおすすめ

シロアリの駆除や点検は自分でおこなうのではなく、業者に依頼することをおすすめします。なぜなら、シロアリの駆除は狭く暗い床下などでの作業が不可欠となるため、素人がおこなうのは危険だからです。

さらに、動きにくい床下では思うように駆除が進まず、かえってシロアリ被害を広めてしまうおそれもあります。シロアリは巣の中に100万匹以上生息していることもあるため、業務用の薬剤などを使ったプロによる駆除のほうが効果的なのです。

シロアリの見分け方

「シロアリは家を食害する害虫」ということはよく知られていますが、実際シロアリの姿を見たことがあるという方は少ないかもしれません。そのため、発見した虫がシロアリかどうか悩んでしまうこともあるでしょう。

そんな方のために、わかりやすいシロアリの見分け方について解説します。この章を読んで、家で見た虫がシロアリかどうか見分けてみてください。

シロアリの特徴

シロアリは名前のとおり、白に黄みがかった体をしており、くびれがなく寸胴な体つきをしているのが特徴です。さらに、頭部についた触覚は、丸い玉が連なったようになっています。しかし、私たちがよく見かけるのは羽アリになった状態のシロアリであることが多いかもしれません。

羽アリのシロアリは4枚の羽を持っていて、すべて同じ大きさ同じ形をしています。またその羽は体よりも大きく、網目が細かくなっていることがわかります。

クロアリとの見分け方

クロアリは、体が黒っぽい色をしていたり、赤茶色をしていたりします。頭部・胸部・腹部の接続部分は細くくびれているのが特徴です。また、頭部から伸びた2本の触覚は真ん中で折れたように曲がっているように見えます。このクロアリもシロアリと同じように、羽アリが発生する時期があるのです。

しかし、その見た目は大きく異なります。クロアリの羽アリは前の2枚の羽が大きく、後ろについた残りの2枚の羽は小さいつくりになっています。また、羽の模様も粗くくっきりとしているので、止まっている姿を見ればシロアリかクロアリかは素人でも見分けることができるはずです。

シロアリが食べるのは木材だけじゃない

シロアリの発生時期はいつ?駆除や点検に適した時期も紹介

シロアリが木材を食べることは有名ですが、実は断熱材も食べてしまうといわれています。断熱材は植物由来の成分でつくられているものもあるため、シロアリにとっては木材と同じように食害されてしまうのです。

また、コンクリートも経年劣化によってできた隙間からシロアリが侵入してくることがあります。そのため、コンクリートだからと安心せずしっかりとシロアリ対策をしておきましょう。

まとめ

シロアリの発生時期は1年中とされています。シロアリは6度以下では動けなくなってしまいますが、暖房器具や断熱材などで家が暖められるため、冬も活動をやめることはありません。そのため、発見したらすぐ駆除するのが大切です。

また、シロアリの点検は個体数が増える梅雨前におこないましょう。駆除や点検は自分でおこなうより業者依頼がおすすめです。生活110番では優秀なシロアリ駆除業者を紹介していますので、ぜひご相談ください。

【掲載料金は消費税を含んでおりません】

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,200円(税抜)~

この記事を書いた人
編集者:いさむ
家のことはなるべく自分でなんとかしたい、という思いからさまざまなDIY方法について学んできた。最近は壁紙張り替えなど、家のリフォームにも興味が出てきている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-23 12:36:33
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_termite/192990/
害虫駆除
家の柱や壁などを食害し強度を低くしてしまうシロアリに、頭を悩ませているという方もいるでしょう。普段床下や木材の内部を住みかにしているシロアリはあまり姿を見かけることもなく、いつ活動しているのか不思議なものです。しかし、姿が見えないからといって放っておくと、あっという間に家の重要な部分を食べられてしまいます。そこでこの記事では、シロアリの発生時期について見ていきましょう。発生時期がわかれば、駆除に適...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

シロアリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!