生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴキブリの卵から何匹出てくる?ゴキブリのふんと卵の処理の仕方

更新日:2021-04-30

ゴキブリの卵から何匹出てくる?ゴキブリのふんと卵の処理の仕方

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

家にいるゴキブリを放置してしまうと、ゴキブリは繁殖するために卵を産むため、家の中でますます数が増えてしまう恐れがあります。ゴキブリを家の中で発見しても、自分で退治するのは怖い!という方は多いこと思われます。にもかかわらず、卵を産まれてゴキブリの幼虫が大量発生してしまってはたまりませんね。
さらにゴキブリが排出したフンは悪臭を放ちますので、人によってはフンが原因でアレルギー症状が出てしまう方もいるようです。
ゴキブリ本体だけでなく、卵とフンにも要注意です。このように、人にたくさんの害を及ぼしてくるゴキブリを退治する上で注意すべき、フンと卵について説明していきます。

ゴキブリは死ぬ直前に卵を産む?

雌のゴキブリは、何らかの危険を感じるとお腹に付けている卵を切り離して逃げる習性があります。これがゴキブリが死ぬ間際に卵を産むと言われる理由です。

ゴキブリの卵は卵鞘(らんしょう)と呼ばれる黒っぽくて硬い皮のようなものに包まれています。見た目は小豆のような楕円形で大きさは1㎝ほどです。この中には30個ほどの卵が詰まっており、これを切り離したのに気付かないと家の中でゴキブリが増殖してしまいます。
ゴキブリを退治するようなことがあれば、ゴキブリがいた周りで卵鞘を探してみるのがいいでしょう。

もし産み落としているのにもかかわらず気づかずに放置してしまうと、家の中で赤ちゃんゴキブリが30匹近くが繁殖してしまいます。
そしてゴキブリが死んだ場所周辺の消毒も忘れずにやっておきましょう、たくさんの菌を持ったゴキブリがいた場所は殺菌しなければ、何らかの菌に感染してしまうかもしれません。

殺虫剤がなくても大丈夫?日用品でゴキブリを退治するには?

ゴキブリのふんの形・色・臭いの特徴は?

【形】
ゴキブリのふんの形状についてですが、こちらはゴキブリの種類によっても変わってきてしまいますが、暗い茶色をした楕円もしくは丸い粒状のものになります。

【色】
大きさは種類によっては1mmの場合が多いですが2mm以上あることもあります。どちらにせよ小さいため、ふんを見つけるのは困難かもしれません。

【臭い】
ゴキブリのふんの臭いついては、一部のゴキブリのふんには臭いはほとんどありませんが、中には独特な臭いを発するなど害を与えてくる種類もいます。

卵やふんはどんな場所にされやすい?

ゴキブリの卵は寒さに弱いため、温度が高く、湿度が高いところに産み落とされる可能性が高いです。

卵やふんは、家の中だと冷蔵庫や洗濯機などの下や、雑誌や新聞紙の間、キッチンのシンク下などにあることが多いと言われています。これらはゴキブリの住処としての温度や湿度がちょうどいい場所になっているからです。他にも台所下やお風呂の排水溝などはゴキブリの住処であり、侵入経路でもあります。隙間を埋めるなどの対処法を取りましょう。

もし、このようなゴキブリの卵のふ化に最適な条件がそろっている部屋に卵を産み落とされてしまった場合、ほとんどがふ化してしまい増殖は避けられません。

ふんが大量にあった場合は、近くにゴキブリの巣があり、ゴキブリが住み着いている証拠です。
ゴキブリのふんらしきものを見つけたときは、次に紹介する処理の仕方を参考にしてみてください。

これが正解!ふんや卵の処理の仕方

ゴキブリのふんや卵を見つけたら、どのように処理をするのがいいのでしょうか?その時の注意点も合わせてみていきましょう。

ゴキブリの“ふん”らしきものを見つけたときの注意!

先ほども説明したとおり、ふんはたくさんの菌を持っているため、乾燥して砕けたふんが空気中に舞い上がったものを吸い込んでしまった場合には、アレルギー反応を起こしてしまう方がいます。特に小さなお子さんがいるご家庭では、しっかりと対処しなければなりません。

また、処理する場合は、絶対に素手では触らないようにしましょう。そこから菌が入り、病気に感染してしまう可能性があります。

そしてする方は少ないかとは思いますが、臭いを嗅ぐなど、顔を近づけてゴキブリのふんか判別しようとすることもやめてください。身体の中に菌を取り込んでしまえば、触って感染する場合よりもひどい症状がでる恐れが高まります。

ふんの処理方法

ではふんの処理について説明していきます。
ふんを見つけてしまった場合は、手袋とマスクなどを着用し、掃除機や雑巾などで処理しましょう。
しかし、糞を処分するだけでは十分ではありません。たくさんの菌をそこに放置してしまうのは、気持ちがいいものではありませんよね。

処理が終わったら、ふんがあった場所をしっかりとアルコールなどで除菌しておくのがポイントです。

卵の処理方法

次にゴキブリの卵の処理方法についてです。
こちらも先ほど記載したように、ゴキブリの卵はほとんどの場合、単体ではなく卵鞘(らんしょう)というものに包まれて落ちていることが多いため、ゴキブリを駆除するために使われる煙状の殺虫剤などで駆除をするのが難しいのが現状です。

▼殺虫剤に頼るのは危険!な理由

この卵鞘の処理は、殺虫剤や薬剤を使用するべきではありません。
素手で触れることがないように使い捨てのゴム手袋など対策を行ったら、潰したり、燃やしたりするのが効果的です。

このようにゴキブリの卵を潰したりするのは抵抗があるというのはもちろんですが、だからと言って卵をゴミ袋に入れて捨てるだけという処分ではいけません。中で孵化したゴキブリがビニールを噛みちぎり、逃げられてしまうことがあります。

もし、卵を見つけてしまった場合は、潰すか、トイレに流すなどの駆除方法で死滅させます。それに抵抗がある方は、燃えるごみにしてふ化しないうちに早急に処分してしまいましょう。
ゴキブリのふんや卵を放置していいことはありません。できることならゴキブリ自体もしっかりと退治し、ゴキブリが好む環境を作らないように心がけましょう。

まとめ

普段の掃除などで、もしゴキブリのふんや卵を見つけてしまった場合は、早急に対処をして、ゴキブリ自体も退治しましょう。家を清潔に保つことがゴキブリを寄せ付けないクリーンな環境への第一歩になります。

ゴキブリを見つけ、退治した場合はしっかりと卵を産み落としていないか、特に卵鞘(らんしょう)が切り離されていないかには注意をしてください。ゴキブリそのものが見当たらなくても、ゴキブリのふんやそれらしい卵を見つけた場合は処分を急ぎましょう。

1つの卵鞘がふ化してしまうだけで何十匹という単位でゴキブリが増えてしまいます。ゴキブリが大量にいる家で生活するは気分が良くないと思います。
何事も早期解決がカギで、それにはゴキブリ退治についても同じです。
心当たりがあれば、放置せずしっかりと対処しましょう。
もし個人で対処できないようであれば、ゴキブリ退治のプロに相談してみてはいかがですか。

ゴキブリ退治の依頼は

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「害虫駆除」をご覧ください。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。
駆除はプロが迅速対応!
即日対応可能!お電話下さい!
※対応エリアや加盟店によって変わります
被害状況によりますが、適切な薬剤や駆除方法を選択できます。一戸建てやマンション、飲食店など環境に合わせた薬剤の選択も可能です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン、床下、トイレなど徹底的に調査します。
ゴキブリ駆除 14,300円~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
8投票,  平均評価値:4.1

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

害虫駆除 ゴキブリ駆除

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!