電動シャッターを買う前に、今あるシャッターを電動化にしませんか?

2021.4.30

電動シャッターを買う前に、今あるシャッターを電動化にしませんか?

「毎朝重たいシャッターを上げるのがつらい……」手動でシャッターを開閉している人ならば誰しも一度は思うでしょう。このような悩みから手動のシャッターに代えて電動シャッターの購入を検討されている方も少なくないと思います。でもちょっと待ってください。その手動シャッター、そのまま電動化できるんです!今回は手動シャッターの電動化についてご紹介します。

シャッターを電動化するメリット

普段手動シャッターの開閉をしている人なら誰しもがその不便さを実感していると思います。そこで、もし手動シャッターが電動になったらどのようなメリットがあるか解説していきましょう。

シャッターの開閉音が小さくなる

手動シャッターで一番気になることといえば開閉音の大きさでしょう。シャッターを開閉する時間は、出勤・帰宅で自動車を出し入れする朝や夜が多くなります。その時間帯に大きな音が出るのは、近隣に迷惑をかけていないか心配になる方が多いようです。電動シャッターならガラガラッといった大きな音をたてず、静かなモーター音のみで開閉させることができます。

自動化で体の負担が減る

シャッターは頑丈に作られているためとても重たく、手動で開閉する際にはつらいものがあります。とくに女性やお年を召された方には体にこたえるものがあると思います。シャッターを電動化すれば重さに悩まされることなく、楽に開閉することができます。

離れた場所からでも楽に開閉できる

電動シャッターは多くの場合においてリモコンで開閉できるので、わざわざシャッターまで行かなくても、リモコン1つで遠くから開閉することができます。車の中にリモコンを置いておけば、車庫に出し入れする際に車から降りることなくシャッターを開閉できます。

手動に切り替えることも可能

シャッターを電動化するのはいいけど、万が一停電になったら使えないのでは?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、電動シャッターは手動の機能を残したままにしているものが多く、非常時には手動に切り替えて運用することもできるそうです。
シャッターを電動化するメリット

今あるシャッターを利用できる

「電動化とはいうけど、それって電動シャッターを新しく買うってこと?」と思う方もいるかもしれません。実はすでにある手動シャッターも電動化することができます。今あるシャッターの電動化には、

・新しく買うよりも安価に済ませることができる
・2~3時間で取り付け完了できる

というメリットがあります。

手動シャッターを電動化する際の注意点

電動シャッターのメリットをたくさんご紹介しましたが、当然気を付けなければならないこともあります。ここでは手動シャッターを電動化する際の注意点を説明します。

電動化できないシャッター

取り付けは比較的簡単なシャッターの電動化ですが、そもそも電動化できないシャッターというものがあります。

手動時にスムーズに開閉することができない
電動化する前からスムーズに開閉できていないシャッターは、電動化してもスムーズに開閉することができないと予想され、工事を請け負わないようにしている業者もあるようです。

シャッターボックス(シャッターが収まる所)が開けられない
電動化をする工事に当たりシャッターボックスを開ける必要があります。この部分が壊れていたりして開けられない場合は工事をすることができないようです。

シャッターが非常に古い
今あるシャッターが数十年も前のものになると、たとえ今は使えていても電動化した際にスムーズに開閉できない、もしくは短期間で故障すると考えられ工事が行われない場合が多いようです。

この他にも電動化できないシャッターはあるので、事前に良く調査してから工事を依頼するようにしましょう。

また、電動化までは考えていないけれど、調子の悪いシャッターをお持ちの方はお手入れをしてみてはいかがでしょうか。
シャッターのお手入れについては「シャッター掃除で「サビつき」「ガラガラ音」の発生を防ぎましょう!」 でご紹介しています。
手動シャッターを電動化する際の注意点

シャッターを電動化する費用の相場

では、手動シャッターを電動化するにはいくらかかるのか、新しく電動シャッターを買う場合と比較しながらその相場について説明します。

シャッター取り付け
項目 料金
手動シャッター 100,000~250,000円
電動シャッター 300,000~500,000円
シャッターゲート 1,500,000円前後
窓シャッター 80,000~150,000円
手動シャッター電動化 140,000~200,000円

工事を行うことができる手動シャッターを持っている場合は電動化したほうがリーズナブルですね。
さらにご近所の親しい方とご一緒に電動化すると割引きをしてくれるメーカーもあるようです。距離の近い場所の工事を一回で済ますことができるので、メーカーにとってもありがたいことのようですね。
シャッターを電動化する費用の相場

まとめ

毎日シャッターを手動で開閉するのはとても大変で、場合によってはケガに繋がることもあるかもしれません。手動シャッターの電動化は自身が楽になるだけでなく大きな音もなくなりいつでも近隣を気にせず開閉することができます。シャッターを電動化することで日々のストレスが1つ解消され生活が豊かになるかもしれませんね。

シャッターを修理に出す場合は、シャッター修理のプロにご相談ください。

シャッター修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「シャッター修理」をご覧ください。



トラブルに迅速対応!

実績豊富なプロが施工します!

※対応エリアや加盟店によって変わります

手動や電動シャッターまで様々なシャッターの修理が可能です。シャッターから異音がする、シャッターが重いなど気になる事があればプロに相談しましょう!

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

手動シャッターを電動にしたいなどの工事も承ります

シャッター修理 13,200円~
シャッター修理のおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

シャッター修理の記事アクセスランキング

シャッター修理の最新記事

カテゴリ別記事⼀覧

お庭の手入れ
害虫駆除
害獣駆除
電気工事
鍵開け・交換・修理
窓ガラス修理・ドアノブ修理
家の修理
バッテリー上がり
バッテリー上がり
ハウスクリーニング
ペット火葬・葬儀
ペット火葬・葬儀
家電修理
パソコン修理・ネット回線
家具・雑貨の修理