生活110番辞典 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

地デジアンテナはベランダにも設置可能!?設置する際の注意点

2018-08-23

地デジアンテナはベランダにも設置可能!?設置する際の注意点

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

アンテナ工事の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

地デジアンテナは、一般的に屋根の上に設置する場合が多いですよね。けれども、屋根の形状や住宅環境によっては、屋根の上に地デジアンテナを設置することが困難な方もいらっしゃると思います。テレビの映りは悪いけど、室内用アンテナを仕方なく使っている方もいらっしゃるかもしれません。

地デジアンテナを屋根に設置したいけどできない、そんなときにおすすめの場所がベランダです。地デジアンテナはベランダでも設置することができ、利用することで室内用のアンテナよりもテレビの映りがよくなるかもしれません。

今回は地デジアンテナをベランダに設置する方法や注意点についてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

おすすめアンテナ工事サービス

地デジアンテナはベランダにも設置できる

屋根に地デジアンテナを設置できない場合、次に候補に挙がるのがベランダだと思います。地デジアンテナの工事では、アンテナを固定し、アンテナケーブルを室内に引き込み、そのほか必要な機器の設置などを行います。屋根上とベランダ、設置する場所が違うだけで工事の大まかな流れはほぼ同じなのです。ベランダに設置する場合は手すりや柵にアンテナを専用の固定金具で固定します。

地デジアンテナをベランダに設置した場合、屋根に設置した場合に比べると障害物などの影響を受けやすく、最初の調整が難しいこともあります。しかし、室内用アンテナを使用するよりも受信状態が安定しますし、受信感度もよくなることもあります。さらに、強風などでアンテナの角度がずれた場合、屋根上に設置した場合に比べて直しやすいというメリットもあるのです。

地デジアンテナはベランダにも設置できる

ベランダにアンテナを設置するときに気を付けること

地デジアンテナをベランダに設置する際には、いくつか注意しなければならないことがあります。

自宅周辺の電波の強さ

地デジの放送は、地上に設置している地デジの放送局から電波が発信されています。そのため、放送局が遠くにある場合や、障害物が多いと電波が弱くなってしまうのです。電波状態に合わせたアンテナの機種選定や、電波の「増幅器(ブースター)」の設置が必要になってきます。

電波の強度は個人で調査するのは難しく、簡単な目安として、周辺の家のアンテナを見て大きなものが使われていたら電波が弱い可能性がありますが、それが確実ではありません。電波測定を無料で行ってくれる業者もいるので、ぜひ依頼をしてみましょう。

アンテナの選び方

地デジ用アンテナには大きく分けて、「八木式アンテナ」と「平面アンテナ」の2種類があります。「八木式アンテナ」は性能が安定していますが、小型のものでもある程度の大きさがあり、特殊な形状のため建物の景観を崩してしまうこともあります。また、その形状のため、天候の影響を受けやすいという欠点があります。「平面アンテナ」は、すっきりした形状で小型の機種も多いです。しかし、電波が弱い地域では八木式アンテナほどの安定性を得るのは難しくなっています。

ここであげた特徴以外にも、雪など特定の天候に強い機種などさまざまあります。住宅環境に合わせて適切な選択をできるように注意しましょう。

アンテナの向き

地上波の電波は、各地に設置している放送局から発信されています。電波を適切に受信するためにも、地デジアンテナは放送局の方向に向けて設置してください。放送局は、インターネットで検索して確認することもできます。もしくは、近隣住宅のアンテナがどちらに向いているかで、おおよその方向を知ることもできるでしょう。アンテナを設置する場所を決める前に、調べておくのが良いでしょう。

ベランダにアンテナを設置するときに気を付けること

アンテナ工事の業者の選び方と費用相場

地デジアンテナの設置工事は、2万円~5万円(部品代込み)ほどかかるのが一般的なようです。電波状況により「増幅器(ブースター)」など必要な機材が増減するので、ご自宅の環境により価格が変動してしまいます。

また、アンテナ本体の値段にも種類によって差があるようです。八木式アンテナは数千円~1万円ほど、平面アンテナは7千円前後~数万円ほどの価格帯の商品が多く、平面アンテナが高めな傾向があります。

建物の景観にこだわりがなく、安く済ませたいという人には八木式アンテナ、価格が高めでも景観を良くしたいという人には、平面アンテナがおすすめです。ただし、一般的に平面アンテナは、八木式アンテナより電波の受信感度が劣ります。電波の弱い地域にお住みの方は、平面アンテナが使用可能か確かめる必要があります。

アンテナ工事の業者には、電波の測定をおこなったり、アンテナの向き調整のみ請け負ってくれるなど、細かなサービスを展開していることもあります。実際に地デジアンテナをベランダに設置する際は、複数の業者に相談し見積もりを出してもらうとよいでしょう。

アンテナ工事の業者の選び方と費用相場

地デジアンテナはDIYでも設置できる

ベランダ設置用のアンテナ本体自体は数千円ほどのものや、個人で簡単に固定できる機種も多数存在しています。必要な部品などがあれば、ご自分で地デジアンテナをベランダに設置することは可能です。電波状態の良い場所ならば挑戦してみるのも良いかもしれません。

しかし、屋根上への設置に比べれば安全とはいえ、ベランダへの設置も高所作業には違いありません。機材の落下や転落事故に注意し、安全には十分に配慮して作業する必要があります。また、アンテナの設置以外にもケーブル引き込みや、機器接続、アンテナ調整など専門性の高い作業が多いです。難しそうだと感じたら、アンテナ工事のプロに相談しましょう。

おすすめアンテナ工事サービス

まとめ

地デジアンテナはベランダに設置をすることができます。設置する際に注意すべきこととしては、自宅周辺の電波の強さ、環境に合ったアンテナ機種の選択、アンテナの向き、の3つです。この3点を抑えておけば、アンテナをベランダに設置する際に大きな失敗をする確率は大幅に減るでしょう。

地デジアンテナのベランダ設置工事は、自宅の環境によって費用は変わってきます。業者によって細かなサービスを行っている所もあるので、不安であれば複数の業者に相談してください。また必要な部品などがあれば、自分で取り付けることも可能です。苦手な作業だけ業者にお願いするというのも良いでしょう。

自分で作業するのに比べて、業者に発注すると作業費など必要なお金が増えてしまうので、割増しに感じるかもしれません。しかし、自分でやるよりも格段に安全で、落下などのトラブルも防げます。電波測定や見積もり無料の業者もあるので、自信が持てない方は遠慮せずに、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

アンテナ工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「アンテナ工事」をご覧ください。

弊社調べの最安値 15,000円~

弊社調べの最安値 15,000円~

アンテナ工事のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

アンテナ工事の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-08-23 10:09:46
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/107502/
各種電気工事

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

おすすめ記事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986