生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

シロアリ駆除を自分でおこなう方法!2つの施工方法と予防対策を解説

更新日:2021-03-23

シロアリ駆除を自分でおこなう方法!2つの施工方法と予防対策を解説

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

シロアリは早期発見・早期駆除が重要です。被害を放置してしまうと、シロアリによって建物全体の耐久性が低くなり、倒壊するおそれがあるのです。シロアリ被害に気付いたら、迅速に対処しましょう。

シロアリの駆除は、自分でできる場合もあります。駆除に使用する道具はホームセンターや通信販売のサイトなどで購入できるため、必要なものをそろえてから正しい手順で駆除しましょう。

本コラムでは、シロアリ駆除を自分でする2種類の方法や注意点などを解説します。シロアリから家を守るために、さまざまな駆除の方法を知って活用しましょう。

シロアリ駆除・予防のお問い合わせ・ご相談はこちら

シロアリ駆除・予防についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
お問い合わせ

利用規約プライバシーポリシーに同意の上送信する。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

まずは点検で被害のある場所を確認しよう!

シロアリ被害は床下が多いため、普段の生活で被害に気付くことは難しいです。しかし、以下の症状が出ていたら、すでにシロアリの被害に遭っている可能性が高いです。

▼シロアリ被害のサイン
  • 床がふかふかと沈む
  • 壁を叩いたときに空洞があるような響いた音がする
  • 羽アリを家の中で見つけた
  • 水漏れしている箇所がある

シロアリのサインを見つけたら、床下に潜り、被害のある場所を特定しましょう。

床下の点検方法

屋根裏や床下は暗くて狭い場所です。軽装での点検はケガをするおそれがあるので、以下の装備を身につけて調査しましょう。シロアリが住み着いている場所は1ヵ所とは限らないので、隅々まで調査してください。床下の点検口はキッチンにあることが多いですが、和室があれば畳の下から入ることもできます。

▼床下点検をおこなうときの服装
  • 長袖・長ズボン
  • 保護メガネ
  • 防塵マスク
  • 軍手
  • 頭を守る帽子や頭巾など
  • ヘッドライト

床下に潜ったら、湿気の多いお風呂場やキッチン、洗面所、玄関などを重点的に点検していきましょう。点検をするときは、「蟻道」がないか確認してください。蟻道というのは、シロアリの通る道のことです。コンクリートなどに不自然な細い土の塊があれば、蟻道の可能性があります。

また、シロアリ被害は床下だけではありません。庭などに日曜大工などで余った木材や庭木伐採後の切り株などが残っていると、住み着かれている場合があります。いずれ手狭になれば土を通り、床下に侵入する危険性もあるので、玄関周りや庭の点検も忘れずにおこないましょう。

DIYで駆除するのが難しいケース

ご紹介した方法でシロアリ被害のある場所が特定できたら、DIYで駆除できる可能性があります。しかし、点検できない場所があったり、被害状況が把握しきれなかったりした場合、自分で完全に駆除することは難しいです。無理に自分で駆除しようとするのではなく、シロアリ駆除業者に任せるのがおすすめです。

弊社では、シロアリの点検・調査ができる業者を多数ご紹介しています。まずは被害状況だけ見て欲しい、見積りを出してほしいなどの場合も、ぜひご相談ください。

家に被害をもたらすシロアリはおもに2種類

シロアリは種類によって駆除方法が異なります。性格や特性が大きく異なるため、住み着いているシロアリに合った駆除をする必要があるのです。

日本の住宅に被害をもたらすシロアリの種類で多いのが、「ヤマトシロアリ」「イエシロアリ」です。それぞれの違いを比べてみましょう。

▼日本の住宅に被害をもたらすおもなシロアリ

ヤマトシロアリ イエシロアリ
分布 北海道北部を除いた日本全国 西日本を中心とした温暖な地域
食害 湿った木材に生息し、食害する 水を運ぶ能力があるため、木材を湿らせながら食害する
巣(コロニー) 加害場所に住み着く。個体数は2~3万匹。 地中に大きな巣を作る。個体数は50~100万匹。
羽アリの特徴 頭部:黒褐色
体:黄色
羽根:暗褐色
頭部:褐色
体:黄褐色
羽根:乳白色
羽アリの発生時期 4~5月の昼頃 6~7月の夕方から夜間にかけて

シロアリの種類は、羽アリの発生時期や見た目で見分けることができます。どちらも湿気のある場所を好み、水分を含んだやわらかい木材を食害します。ヤマトシロアリは生息地域が広いため被害件数が多く、イエシロアリはひとつの巣(コロニー)にいる数が多いため、被害拡大のスピードが速いのが特徴です。

バリア工法でシロアリを駆除する方法

薬剤を散布して、シロアリを駆除・予防する方法です。シロアリの被害に遭っている木材に直接薬剤を注入して駆除する「木部処理」と、地面に薬剤を散布してシロアリの侵入を防ぐ「土壌処理」があります。

▼バリア工法のメリット・デメリット

メリット:速効性があり広範囲に効果が発揮できる
デメリット:木部処理をする際、木材に複数箇所穴を開けなければいけない

シロアリの薬剤は危険なイメージがあるかもしれませんが、最近は安全性の高い薬剤が開発されています。公益社団法人日本しろあり対策協会は、安全性や効力などの審査によって認定されたものだけを登録・販売しているため、薬剤を選ぶときは、日本しろあり対策協会の認定薬剤を選ぶのがおすすめです。

準備するもの

バリア工法でシロアリを駆除・予防するときは、以下のものをそろえましょう。

▼バリア工法に必要なもの
  • 薬剤
  • 噴霧器
  • 電動ドリル
  • 木栓
  • 防毒マスク
  • 長袖・長ズボン
  • 保護メガネ
  • 軍手
  • 頭を守る帽子や頭巾など
  • ヘッドライト

木部処理のおすすめ薬剤

白アリミケブロック業務用400ml 白蟻駆除用木部処理用乳剤

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

土壌処理のおすすめ薬剤

シロアリ駆除用 白アリミケブロック 業務用 2kg 土壌処理用防蟻剤

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

木部処理の方法

蟻道周辺のシロアリが通りそうな木材に穴を開け、薬剤を注入して駆除します(穿孔(せんこう)注入、木栓処理)。その後、侵入経路となりやすい木材の表面に薬剤を散布して予防しましょう(吹き付け処理)。

1.穿孔(せんこう)注入、木栓処理

穿孔処理
①まずは、被害の遭った場所や、蟻道周辺の木材に電動ドリルで3~10ミリメートル程度の穴50~100センチメートル間隔で開けていきましょう。蟻道は水回りである風呂場やキッチンなどに向かっていることが多いです。もし近くにあるのであれば、シロアリが通りそうな場所の木材に穴を開けましょう。
②穴を開けたら、薬剤を注入してください。
③木栓で穴をふさぎましょう。

2.吹き付け処理

木部処理が終わったら、柱などの表面に薬剤を吹き付けてシロアリの侵入を予防しましょう。

土壌処理の方法

シロアリの駆除が終わったら、床下の土の部分に薬剤を散布し、シロアリの侵入を予防しましょう。特にシロアリ被害の多い水回りは重点的に処理してください。薬剤を散布する量は、使用する薬剤の容量用法にしたがって散布しましょう。

ベイト工法でシロアリを駆除する方法

ベイト工法は家回りの土の中や被害のある場所に毒エサを設置し、シロアリが毒エサを巣にもって帰ることで、シロアリを巣ごと駆除ができる方法です。

▼ベイト工法のメリット・デメリット

メリット:人体やペットに安全。巣ごと駆除できる
デメリット:即効性は低く、定期的に管理する必要がある

準備するもの

▼ベイト工法に必要なもの
  • ベイト剤
  • スコップ
  • 固定テープ

ベイト剤には、「埋め込みタイプ」「露出タイプ」の2種類があります。土壌からシロアリが侵入している場合は埋め込みタイプを使うので穴を掘る道具を用意しましょう。コンクリート部分などに設置する場合は、露出タイプを使うのでベイト剤を固定するためのテープが必要です。

ベイト剤のおすすめ商品

イカリ消毒 イカリシロアリハンター

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

ベイト剤の設置方法

ベイト剤の設置方法は、ヤマトシロアリとイエシロアリで異なります。それぞれ設置したら、1~2ヵ月後に中身を確認してみましょう。シロアリが中にいたら、駆除している状態ですので、そのまま放置してください。中にいるシロアリがいなくなったら、駆除が完了しています。

ヤマトシロアリの場合 

ベイト剤を使用したヤマトシロアリの駆除方法は以下のとおりです。

▼蟻道が見つからない
①ベイト剤設置
シロアリの加害があった場所の近くの地面に、深さ3センチメートル程度、1~2メートル間隔で穴を掘りましょう。その中に、ベイト剤を埋めてください。

▼蟻道が見つかっている
②ベイト材設置2
蟻道の近くの土に穴を掘り、中にベイト剤を入れましょう。土ではなく、木部やコンクリートに設置する場合は、露出タイプのベイト剤をテープで固定してください。

イエシロアリの場合

ベイト剤を使用したイエシロアリの駆除方法は以下のとおりです。

▼蟻道が見つからない
ヤマトシロアリと同じように、シロアリの加害があった場所の近くに穴を掘り、ベイト剤を埋めましょう。ただし、イエシロアリだと巣の個体数が多いため、露出タイプのベイト剤を埋めるときは1ヵ所に複数をまとめて入れてください。

▼蟻道が見つかっている
イエシロアリの場合

イエシロアリの太い蟻道を一部壊し、そこに露出タイプの毒エサを複数まとめてテープで固定しましょう。

シロアリを自分で駆除するときの注意点

シロアリを自分で駆除するときは、以下のことに気を付けましょう。

殺虫スプレーを使用しない

殺虫スプレーを使用した駆除方法は即効性があり、定期的なメンテナンスを必要としないためコストも安く済みます。しかし、シロアリを完全に駆除するのは難しいので、注意が必要です。

シロアリの巣や巣の近くでむやみに殺虫スプレーを噴射すると、シロアリは危機感を覚えて逃げてしまいます。殺虫剤がかかった一部のシロアリを退治できたとしても、逃げたシロアリは別の場所へ移動し、被害箇所を拡大させてしまうおそれがあるのです。

また、巣の外で見かけるシロアリは、エサを運ぶ働きアリか巣が狭くなって別の場所に移動している羽アリであることが多いです。巣の外にいるシロアリだけを駆除しても、巣に残っている女王アリが卵を産み続ければシロアリの数が減ることはありません。バリア工法やベイト工法で巣にいるシロアリまで徹底的に駆除しましょう。

目の前の羽アリは掃除機で吸い取る

もし、家の中に羽アリを発見したら、掃除機で吸い取ってください。シロアリは掃除機で吸い取るときの衝撃で死んでしまいます。殺虫スプレーでも駆除はできますが、残った死骸を掃除する必要があります。掃除機であれば吸い取ったらそのままゴミとして捨てられるので、処分が簡単です。

シロアリを駆除したあとの予防対策

シロアリを駆除したあとは、再び寄せ付けないように予防をしましょう。ベイト工法による予防ももちろんですが、家回りの環境を変えるだけでも予防の効果はあります。

1.シロアリの発生原因となるものを置かない

シロアリのエサとなる木材や新聞紙、段ボールなどを家の回りに放置しないようにしましょう。また、庭などに切り株がある場合もシロアリが寄り付くおそれがあるので、撤去しておくことをおすすめします。

2.湿気のこもった環境を作らない

ヤマトシロアリやイエシロアリは、湿気のある場所を好みます。建物の基礎周りは、常に風通しや日当たりをよくするように心がけましょう。通気口の周りに物を置いていると、床下に湿気がこもりやすくなります。植木などを通気口の前に置いている場合は、他の場所に移動させましょう。

部屋の換気をすることもシロアリ予防になります。また、雨漏りしている箇所があると、湿気を含んだ木材に寄ってきてしまうため、早めに修理をしましょう。

シロアリ被害は放置しても大丈夫?

シロアリ駆除を自分でしようとすると、必要なものをそろえるだけでお金がかかりますよね。「被害を放置してもそんなに影響がないならそのままにしてもいいのでは?」と思われる方もいるかもしれませんが、シロアリ被害を放置するのは危険です。

特に木造住宅は骨組み部分が木材になっているため、被害が大きく広がれば、建物の耐久性が低くなり、地震が来た際に倒壊するおそれがあります。また、被害を放置すると、床下だけでなく窓枠や柱などあらゆる場所に被害が広がり、修繕費用が余分にかかってしまう場合があるのです。

そのため、被害に気付いたら放置するのではなく、早めに駆除をしましょう。

業者にシロアリ駆除を依頼したときの費用相場

シロアリ駆除は自分でもできますが、失敗して被害が再発するおそれがあります。シロアリを徹底的に駆除したい場合は、やはり豊富な知識と経験をもった業者に依頼するのがおすすめです。

業者にシロアリ駆除を依頼した場合の費用相場を調べたところ、1坪あたり7,286円でした。一軒家(30坪で計算)で見ると、費用の相場は218,580円です。また、床下の片付けや防湿工事などをすると、この金額に追加料金が加わります。

シロアリの駆除費用は、被害範囲の広さやシロアリの巣の大きさ、作業難易度、依頼する業者の規模などによって費用は大きく変わります。詳しい金額を知りたい場合は、一度見積りを取ってみましょう。

見積りは、現地で被害状況などを確認したうえで出されるのが一般的です。このとき、提示された金額に納得がいかなかったら、他の業者にも同じように見積りを出してもらい、比較してみましょう。

※上記の平均価格は、シロアリ業者5社のホームページに記載されている料金の平均値を算出したものです。

シロアリ駆除に補助金は出るの?

シロアリ駆除の補助金は基本的にありません。しかし、シロアリ駆除費用は雑損控除の対象となるため、確定申告期間中に手続きをおこなうことでかかった費用分の所得税が還付される可能性があります。費用面が心配という方には還付の可能性があるだけでも多少の安心材料になるのではないでしょうか。

ただし、シロアリの予防費用は対象になりません。駆除と予防を同時にした場合は、領収書を分けてもらいましょう。

シロアリ駆除業者を選ぶポイント

シロアリ駆除業者に依頼をする際、どの業者に依頼すればよいのか迷ったら、以下の3つのポイントに注目して選んでみましょう。

  • 施工以外にかかる費用を確認する
  • 説明が丁寧な業者を選ぶ
  • 保証が付いているか確認する

施工以外にかかる費用を確認する
シロアリ駆除の際は、まず見積りを作成します。見積りは無料の業者も多いですが、費用がかかる場合もあるので、見積りに費用がかかるかどうか事前に確認をしておきましょう。出張費も費用を抑えるポイントになります。近場であれば出張費が安い、出張費まで無料という業者もあるので、気になる方は確認しておきましょう。

説明が丁寧な業者を選ぶ
作業内容や見積りについて理解できない、納得できない点があるかもしれません。それを質問した際にチェックしておきたいのが業者の対応です。依頼者が安心して作業を任せられるように、疑問点や不安点について丁寧かつわかりやすく回答をくれる業者は信頼できるといえます。

保証が付いているか確認する
シロアリ駆除で使用する薬剤は、5年が一般的な有効期限です。そのため、5年以上の保証期間をもうけている業者にシロアリ対策を依頼しましょう。さらに、期間だけでなく内容にも注目してください。保証期間内にシロアリが再発した際に駆け付けてくれるのはもちろん、定期的な点検などのアフターケアが含まれているとよりよいです。

まとめ

シロアリ駆除を自分でおこなう場合は、薬剤を散布するバリア工法か、毒エサを設置するベイト工法がおすすめです。ご自宅の環境にあった方法を選び、ご紹介した手順に沿って作業をしましょう。

ただし、シロアリ駆除は専門的な知識や経験がないと、失敗するリスクがあります。せっかく必要なものを準備して作業をしたのにも関わらず、失敗してしまうともったいなく感じますよね。失敗するリスクを回避したいという方は、プロの業者に依頼しましょう。

業者へ依頼をするときは、信頼できる業者であるかどうかを事前に確認しておくことが大切です。費用・対応・保証など、さまざまな点に注目して業者を探しましょう。

自分で業者をゆっくり探す時間がない方やどの業者がよいのかわからない方は、弊社にご相談ください。シロアリ被害にお悩みの方に少しでも早く業者をご紹介できるよう、相談窓口は24時間365日対応していますので、いつでもお気軽にお電話ください。

無料調査でシロアリ発見!
シロアリ駆除・予防 最短即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
シロアリは1匹見つけたら3万匹はいるといわれています。放っておくと、家屋の修繕費で100万円以上かかってしまうことも・・・。羽アリを見かけたらすぐに無料調査をしてもらいましょう。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
シロアリの駆除・予防に対応!少しでも予兆があれば…生活110番にお任せください。
シロアリ駆除 平米 1,320円~
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

害虫駆除 シロアリ駆除

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!