生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

スズメバチの駆除は保健所に頼める?市役所や業者の蜂の巣への対応

投稿日:2020-05-08 更新日:2020-05-07

スズメバチの駆除は保健所に頼める?市役所や業者の蜂の巣への対応

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

スズメバチを駆除するときは、一度自治体に確認を取ってみましょう。お住まいの地域によってはスズメバチの駆除を保健所などがしてくれることもあるからです。

このコラムでは、スズメバチの発生に対する保健所の対応について解説していきます。「不安だけど費用を抑えて駆除したい」「誰かにまかせてしまいたい」という方は、ぜひ参考にしてください。

スズメバチ駆除への保健所の対応

スズメバチの巣ができたとき、保健所に連絡すると代わりに蜂の巣の駆除をおこなってくれることがあります。厳密には保健所ではなく、保健所が委託した業者が駆除をおこないますが、どのみち自分で駆除する必要はなくなるでしょう。

費用は一定額かかる場合と、無料の場合があり、お住まいの地域によって異なるようです。また、駆除までしてくれなくても、以下のような対応をしてくれることもあります。

  • 防護服など駆除道具の貸し出し
  • 蜂の巣を駆除してくれる業者の紹介
  • スズメバチの駆除に関するアドバイス

スズメバチの駆除でお困りの際は一度相談してみるとよいかもしれません

蜂の種類によって対応が異なる場合が

スズメバチの駆除は保健所に頼める?市役所や業者の蜂の巣への対応

スズメバチは攻撃性が非常に高く、巣に近寄るだけで攻撃をしかけてくるのに対し、アシナガバチやミツバチは巣を刺激しない限り人を襲うことは少ないといわれています。そのため、アシナガバチやミツバチに関しては、駆除をおこなってくれないことがあるようです。

またスズメバチは無料で駆除してくれる自治体でも、スズメバチではなかった場合にその時点で料金が発生する、ということもあります。こうした理由もあり、駆除しようとしている蜂が本当にスズメバチなのかは重要です。

スズメバチの見分けるポイントは体の色です。スズメバチは全体的にオレンジ色をしている一方、アシナガバチやミツバチは黄色がしめる割合が多いです。また、巣の見た目も異なり、スズメバチはボール型でマーブル模様の巣ですが、アシナガバチはシャワーヘッドのような形の巣に、ミツバチは板状の巣(巣板)に住んでいます。

公共の場所にできた蜂の巣駆除

自宅の敷地内におけるスズメバチの駆除を保健所がしてくれるかどうかは、自治体によるところが大きいです。しかし、巣のできている場所が公園などの公共の場所だった場合、ほとんどの自治体が駆除をおこなってくれるでしょう。一度蜂の巣ができた場所が公共の場所かどうかを確かめてみるとよいかもしれません。

ただ、この場合もアシナガバチやミツバチは駆除してくれないことがあるので、その点については問い合わせをしたときに確認しておくことをおすすめします。

ここまで保健所の対応について解説してきましたが、スズメバチ駆除に対応してくれる自治体は保健所だけではありません。次章で解説していきます。

保健所のほかに役所や消防署が対応してくれることも

自治体によっては保健所ではなく、役所や消防署がスズメバチの駆除をおこなっていることがあります。保健所と同じく、道具の貸し出しや業者の紹介をしてくれることもあるようです。

この点については一度お住まいの自治体に、どこを窓口にしてスズメバチ駆除に関する福祉を受けられるかを確認するとよいでしょう。この章では保健所と役所・消防署との対応の違いについて解説していきます。

役所の対応

役所の場合、スズメバチの駆除まではしてくれなかったとしても、補助金・助成金制度を利用できるかもしれません。これは、スズメバチを駆除するときにかかった費用の一部、多くの場合は2分の1を負担してもらえる制度です。

実施している自治体はそこまで多くありませんが、利用できれば業者に依頼する場合の費用を大幅に抑えることができるでしょう。

消防署の対応

スズメバチの駆除は保健所に頼める?市役所や業者の蜂の巣への対応

消防署は、高所での駆除作業などをおこなっていることがあります。また刺されてしまったときなども、消防署が対応することがあるそうです。ただ、消防署がスズメバチの駆除に対応するケースは、そこまで多くはないといわれています。

スズメバチの駆除を保健所やそのほか自治体に依頼できれば、いいことばかりのようにみえるかもしれませんが、デメリットもあることを忘れてはいけません。次章では、デメリットについて解説していきます。

スズメバチの駆除を保健所にまかせるデメリット

スズメバチの駆除を保健所に依頼したとしても、すぐに来てくれるとは限りません。保健所の対応は、業者に比べて遅いことが多いのです。

業者は24時間対応してくれるところも多いですが、保健所は平日のみだったり、24時間窓口が開いていなかったりするところもあります。また、自治体が仲介する分、調査などに時間がかかることもあるのです。

そのため、緊急でスズメバチの駆除をしたいという場合には、保健所はあまり適さないといえます。また、対応をボランティアにまかせている自治体もあり、駆除のクオリティに不安が残ることもあるそうです。

こうした理由もあって、早急に・確実に駆除してほしいという場合は業者に依頼したほうがよいでしょう。業者について詳しく知りたいという方は、後述の「今すぐ駆除したい……そんなときは業者に依頼しよう」をご覧ください。

こうしたデメリットを理解した上で保健所への依頼を考えているという人のために、ここからは駆除してもらえるまでにスズメバチに襲われないためのポイントについて解説していきます。

保健所の対応まで蜂に刺されないためにできること

スズメバチの駆除は保健所に頼める?市役所や業者の蜂の巣への対応

スズメバチに襲われないためには、スズメバチの巣に近づかないことが重要です。

スズメバチの巣は、軒下など開放的な場所に作られることもありますが、基本的に土の中や木の穴(うろ)、天井裏、床下といった閉鎖的な場所に作られることが多いです。こうした場所にスズメバチが出入りしているのをみかけたときは、不用意に近づかないよう注意しましょう。

香りや見た目で刺激しないことも大切です。スズメバチは香水やシャンプーの香りをフェロモンと勘違いして、襲ってくることがあります。また、黒い服を着ていると、スズメバチの天敵であるクマと見間違えられて攻撃されることがあるのです。駆除が終わるまではこういった香りや服を控えて、刺されないよう気を付けてください。

もし蜂に刺されたら

蜂に刺されたときはすぐ病院へいってください。スズメバチの毒は非常に強く、最悪の場合
アナフィラキシーショックを起こして死亡することもあります。症状がひどい場合は、救急車を呼んだほうがいいこともあるでしょう。とにかくすぐにお医者さんに見てもらうことをおすすめします。

「やっぱりスズメバチの不安を今すぐ取り除きたいな……」という方は業者に依頼することをおすすめします。次章からは業者に依頼する際のポイントについて解説していくので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ駆除したい……そんなときは業者に依頼しよう

早く・安心な駆除をご希望の方は、業者に直接依頼したほうがよいでしょう。業者に依頼した場合、早ければ10分ほどで来てくれることもあります。早いだけでなく、こちらの都合に合わせてもらいやすいということもメリットです。

さらに、信頼のおける業者に頼めば、安心して駆除をまかせられます。以下からは、そんな信頼のおける業者の探し方について解説していきます。

最適な業者の選び方

業者を選ぶときは、次の2つのポイントに注目してみましょう。

実績は豊富か?

実績が多ければ多いほど、駆除の経験が多いということです。スズメバチの駆除は、さまざまな状況が考えられ、場合によっては非常に難易度の高い駆除作業もあります。

そんなときでも、経験を多く積んだ業者であれば、こうしたスズメバチの駆除も安心してまかせられるでしょう。実績はホームページなどで確認できることが多いです。

アフターフォローはあるか?

蜂の巣を駆除した後、被害が再発したときに無料で駆除してくれるかどうかを確認しておきましょう。これは、駆除するとき巣にいなかった蜂が戻ってきて(戻り蜂)、また巣を作ってしまうことがあるからです。

アフターフォローがあれば、戻り蜂の不安も最小限にできるでしょう。

蜂の巣駆除を業者に依頼したときの料金

スズメバチの駆除は保健所に頼める?市役所や業者の蜂の巣への対応

スズメバチの駆除料金は、難易度によって異なります。簡単な駆除なら1万円ほどでできてしまいますが、難しくなると5万円ほどかかることもあるそうです。

この駆除の難易度は巣のできる場所や巣の規模によって変わります。天井裏や床下といった場所に大量のスズメバチがいるといった状況では、かかる料金も高くなってしまうでしょう。

費用を抑えたいならDIYという手段も

スズメバチの巣の駆除は、時期によっては自分ですることも可能です。目安としては5~6月で巣の大きさが10センチ以下であれば、働き蜂も少なく駆除も簡単といわれています。ただ、簡単とはいえ危険であることに違いはないため、防護服などが用意できないときはやめておいたほうがいいでしょう。

自分での駆除に興味のある方は「自分でできるスズメバチ駆除の仕方|必要な道具と駆除方法を徹底解説」をご覧ください。

まとめ

スズメバチの駆除は保健所が代わりにやってくれるかを確認しておくと、自分でやる手間がはぶけるかもしれません。場合によっては駆除費用の補助が出ることもあるため、一度調べてみる価値はあるでしょう。

また、保健所以外にも役所や消防署が対応してくれることもあります。ただし、アシナガバチやミツバチについては駆除をおこなってくれないこともあるので注意が必要です。

しかし、保健所は対応が遅い可能性があることは忘れてはいけません。早急に・確実に駆除したいという方は、業者に依頼することをおすすめします。

スズメバチの駆除をしてくれる業者をお探しの方は、ぜひ弊社までご連絡ください。弊社がお客様の代わりに最適な業者をお探しして紹介いたします。見積り・現地調査は無料です。最短10分で到着いたしますので、ぜひご利用ください。

【掲載料金は消費税を含んでおりません】
【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

ハチの被害を迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短10
※対応エリアや加盟店によって変わります
お家の近くにハチの巣がある状態は大変危険です。
ご家族や、ご近所の方に被害が出る可能性があります。危険なハチはプロに依頼して素早く、安全で確実に駆除を!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ、あらゆるハチ駆除をお任せください。
蜂の巣駆除 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:しずえ
ガーデニングが趣味。以前プランターに付く害虫に悩まされたことがあり、駆除に効く薬の知識が豊富。分かりやすい言葉で解説できるよう心掛けている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-05-07 10:36:38
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_bee/197498/
害虫駆除
スズメバチを駆除するときは、一度自治体に確認を取ってみましょう。お住まいの地域によってはスズメバチの駆除を保健所などがしてくれることもあるからです。このコラムでは、スズメバチの発生に対する保健所の対応について解説していきます。「不安だけど費用を抑えて駆除したい」「誰かにまかせてしまいたい」という方は、ぜひ参考にしてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 蜂の巣駆除

蜂の巣駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

蜂の巣駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!