生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

除草剤の毒性とは?除草剤の代わりになるものを一挙ご紹介します!

更新日:2021-04-30

除草剤の毒性とは?除草剤の代わりになるものを一挙ご紹介します!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

どこにでも生えている雑草ですが対応をしないとどんどん増えていきます。草をむしったり刈ったりするのもとても大変で、時間もかかります。それが生命力の高い夏の時期になったらそれはとても地獄でしょう。そんなときに除草剤を使おうと思う方もいると思いますが、除草剤の毒性が気になる方はいませんか?そんな方のために今回安全に他の草取りをする方法をご紹介したいと思います。

除草剤は毒性が強いって本当?

みなさん除草剤と聞いたらどのようなイメージがわくでしょうか。除草剤の毒性がどのくらい強いかも知らない方もいると思います。環境の破壊をし、害をなすものとして悪いイメージがあるかもしれません。確かに除草剤とは環境へ少なからず何かの影響を与えることは間違いありません。

ですが必要最低限での使い方をすれば、除草剤は安全ですし料金もそんなにかかることはないです。しかも最近の除草剤の中には、人やペットに安心のできる除草剤も売っています。もちろんすべての除草剤ではありませんし、100パーセント人に害を及ばさないかどうかは除草剤によります。

でも市販に売られている除草剤は安全性と環境への負担が極力かからないように開発されているので、間違った使い方さえしなければ問題ないでしょう。除草剤を使うと草が枯れる理由は、除草剤には植物の成長が止まり枯れさせる成分があります。成長に必要な光合成を阻害し、植物ホルモンを混乱させたり、細胞の分裂を抑え、タンパク質や脂肪酸を作れなくしたりすることで草を枯らせていくのです。
      除草剤は毒性が強いって本当?

赤ちゃんやペットのそばで除草剤を使うのは危険?

他の章でも書きましたが、除草剤の毒性は家庭で赤ちゃんやペットがいる人にとって、果たして使っても大丈夫なのか気になるところです。ですが、赤ちゃんペットに優しい食品添加物から作られた除草剤もあるのはご存知でしょうか。

除草剤もどんどん開発されているので、昔よりは使いやすくなっているのも事実です。しかし除草剤をまくと赤ちゃんに何か影響が出てこないか心配になりますよね。赤ちゃんは、なんでも口に入れたり触ったりしてしまいます。どんなに安全な除草剤を開発したとしても、除草剤とは草を枯らすためにあるものです。

できるだけ赤ちゃんやペットがいる家庭は使わない方が安全でしょう。それでも使用したいというのであれば、除草剤を薄くするなど対策をし、使った場所へは近づけないように注意と配慮がいることになるでしょう。

赤ちゃんやペットが小さければ小さいほど除草剤は影響力が多きいといわれており、実際にペットが除草剤を使用した草を食べて死んでしまったという事例もあります。このことを考えると除草剤をなるべく使わずに草を取り除く方法にした方が賢明といえるでしょう。
      赤ちゃんやペットのそばで除草剤を使うのは危険?

除草剤を使用するときの注意点

除草剤の毒性を未然に防ぐためには、正しい使い方をしなければなりません。使用するときの注意点とはどういうことなのでしょうか。雑草は刈っても抜いてもすぐに生えてきます。草がたくさん生えてきてしまうと、どんどん面積が広がっていき見た目が悪くなります。またその種子が他のところへ飛んでいき周りの人に迷惑をかけてしまいます。

除草剤を使うときの注意点は、まず自分が使用する状況を把握し最適なものを選ぶこと。
除草剤には状況別によく選ぶようにしましょう。除草剤にもすでに生えている雑草を枯らしたい場合には「茎葉処理型」という茎や葉から吸収される除草剤がありますし、これから生えてくる雑草を防ぎたいなら「土壌処理型」という根から吸収される除草剤がありますので、これらの除草剤を用途によって使い分けるようにしてください。

他にも芝生は枯らしたくないけど、除草したいのであれば専用の除草剤があるのを使うのがよいでしょう。イネ科の植物には影響が少なく、ウリカワやオモダカなどの広葉雑草を枯らします。ですがポイントとして高温時に使用しないことと、多くまきすぎないことが重要です。そうしないと、芝生にも影響が出てくることがあるのでポイントを守ってお使いください。

あと使い終わった除草剤の容器はよく2・3回ぐらいよくすすいで洗浄するようにしてください。すすいだあとの水は除草したい場所に使うようにし、下水道などには流さないようにしましょう。容器の処分は説明書と各自治体の処分に従って捨てるようにしてください。

除草剤の代わりになるものをご紹介

除草剤を使えば確かに手間がかからず時間もかかることもなく楽に除草ができます。でも除草剤の毒性の影響などを考えると、使うのはちょっと嫌だなと思う方もいるでしょう。そこで除草剤を使わなくとも代わりになるものがあるのでご紹介したいと思います。また環境や、どのように除草したいかによって違うので考慮しお使いください。

除草シートを敷く
雑草対策の専用シートというものがあり、日光を遮断することで成長を止める効果があります。敷くときにすき間を埋めて置かないと、すき間から草が生えてくるので気を付けて置きましょう。

砂利や砕石を敷く
自然の力でできた天然の砂利や人工的に加工された砕石を敷くことで雑草対策をします。見た感じもよくしばらく雑草は生えてはきませんが、いずれ土が出てきたら草がまた生えてきますので考えてお使いください。

塩水をまく
どこの家庭にもある塩を使って除草剤の代わりにすることができます。しかもとても効果が高いので、草を枯らしたいときにはもってこいでしょう。ですが効果が高いため枯らしたくない植物や作物がある場合には誤ってまかないようにしてください。

また土にしみ込んだあとは効果が発揮されるため、すぐに違う植物や栽培があるときには塩水はやめておいた方がいいでしょう。ですが、簡単に枯らせるには大変有効的だと思います。

お湯、ゆで汁をまく
「それだけでできるの?」の驚いた方もいるでしょう。種子がついていない地上の見える部分のみを枯らすには大変効果があります。根っこを根絶することは厳しいですが、手間をかけず節約にもなるので使える技だと思います。ただし、まいたあと植物の生長を遅らせてしまう場合があるので注意しましょう。
      除草剤の代わりになるものをご紹介

まとめ

除草剤はどんどん安全な商品が開発されていますが、それでも除草剤の毒性の影響がないとはいいきれず使いたくない方もたくさんいると思います。でも自分で庭の草を処理するのは一筋縄ではいきませんし、すぐに雑草が成長してくるのでキリがありません。自分の力ではどうにもできないと感じたときは草刈りのプロにお任せするのがおすすめです。

草刈りを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「草刈り」をご覧ください。

面倒な草刈りはプロに!
草刈り・芝刈り 最短 即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
草むしりは面倒だし時間がない…そういって草刈りをしないでいるとどんどん草木が生長し作業が大変になってしまいます。面倒な作業はプロにお任せください。丁寧かつスピーディーな対応で安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
草刈り・芝刈り・草むしり・防草対策、草刈りのことはなんでもお任せください。
草刈り 180円/㎡~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
28投票,  平均評価値:3.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

お庭 草刈り

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!