生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

換気扇の故障やトラブルの解決方法!場所ごとにご紹介します

投稿日:2018-01-04 更新日:2018-10-04

換気扇の故障やトラブルの解決方法!場所ごとにご紹介します

この記事は3147人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

換気扇の故障は、音や換気の強さによって判断できることがあります。換気扇は長期間使用するほど不具合を起こしやすく、不具合の原因として劣化の可能性もあります。しかし多くの場合は汚れが原因となっていることがあり、こまめな掃除で不具合を予防することができます。

今回は換気扇の不具合の原因と、その解決方法についてご紹介します。

換気扇から異音がする場合の原因と解決方法

換気扇の故障が考えられる場合として、異音がするということが挙げられます。

経年劣化の可能性

換気扇のお手入れ状況にもよりますが、換気扇は約10年で劣化が始まると言われています。その箇所は換気扇内のファンやプロペラ、またはモーターです。

劣化によって異音がするという場合は、換気扇を交換する必要があります。交換する方法としては主に2つあります。

自分で交換する

1つは自分で交換するという方法です。一般的には場所に取り付けられているだけで、簡単に換気扇を取りはずすことができます。購入した換気扇を取りつけて、コンセントにつなぐだけで多くの場合は交換できます。しかし注意点として、サイズを間違えないようにしましょう。

換気扇には型番があり、交換する換気扇もその型に合ったものを取り付けます。メーカーも記載されていることがあるので、それらも参考にするといいでしょう。

業者に交換を依頼する

特殊な形状の換気扇の場合は自分で交換できない場合があります。システムキッチンなどはコンセントでつながっているわけではなく、内部で電源が接続されている場合があります。

そのような場合は業者に確認してもらい、交換を依頼することをおすすめします。感電するという可能性もあるので、知識のある業者に確認してもらったほうがいいでしょう。またシステムキッチンの場合は換気扇の価格も一般的なものと比べて高価になることがあります。

      換気扇から異音がする場合の原因と解決方法

換気扇が動かない場合の原因と解決方法

換気扇の故障が考えられる場合、換気扇が動かなくなったということが挙げられます。

換気扇のスイッチの故障

換気扇のスイッチは毎日使用するためスイッチ本体が劣化、または摩耗しやすくなっています。そのためスイッチが原因で換気扇が動かないという場合は、スイッチを交換することをおすすめします。

また換気扇本体が故障しているということもあるので、スイッチと同時に換気扇を交換するというのもいいかもしれません。同時に交換すると費用も抑えることができます。

換気扇の回転音が異常な場合の原因と解決方法

「換気扇が故障している?」と感じる場合は、換気扇の回転音でも異常を把握できることがあります。

油汚れによる異音

キッチンの場合はファンについた油汚れが原因となって異音を発生していることがあります。油汚れが原因の場合はこまめな掃除で解決できることがあるので、1度換気扇の清掃を行うといいでしょう。

モーター内部の摩耗

長期間使用している換気扇ではモーター内部が摩耗し、回転音が以上に大きくなることがあります。「キュキュキュ」「チチチチ」といった音の場合は、モーター内部の軸に潤滑油を吹きつけると効果が期待できます。換気扇のファンを取り外して、軸にCRCなどの潤滑油を直接吹きかけると音の大きさを抑えられる可能性があります。

モーターの軸ずれ

音が大きく、なおかつ「カカカカ」や「カラカラ」という乾いた音だった場合、モーターの軸がずれていることがあります。また軸のずれが変形や破損などが原因だった場合はすぐに使用をやめましょう。換気扇全体の故障につながるおそれがあります。

換気扇からの異常な音は、予防することができます。以下の3点を心掛けましょう。

・こまめな掃除
・モーター内の点検
・モーター内の軸のオイル点検

換気扇は毎日使用するものということもあり、不具合が起きやすいところでもあります。定期的に内部を点検するだけでも不具合の早期発見につながるはずです。

      換気扇の回転音が異常な場合の原因と解決方法

換気扇の換気が弱い場合の原因と解決方法

換気扇が故障しているかもしれないと感じることのひとつに、換気が弱いということが挙げられます。ティッシュを換気扇に近づけたときに吸いつかないときは換気が弱まっています。

換気が弱くなっている原因として、内部に汚れが溜まっているということが多いようです。しかしモーターの寿命である可能性もあるので、そのような場合は交換することで解決できます。

換気扇を長期間使用していると、換気の弱まりはよくあるトラブルかもしれません。しかしこまめに掃除をしていると、換気の弱まりを防ぐことにつながるはずです。普段の掃除のなかでも、意識的に換気扇を掃除するといいでしょう。

使用頻度にもよりますが、換気扇の表面を拭くのは3日~1週間に1度、また内部のお手入れは、3~6か月に1度の頻度で行うのがおすすめです。

まとめ

換気扇の故障は、換気扇の音や換気の強さで把握することができます。換気扇の音でも、大きさや音の種類によってどこがおかしいのか、ある程度の参考になります。

また換気扇の不具合の多くはこまめな掃除や定期的な点検で防ぐことができるので、交換や修理が必要な事態に発展する前に意識するといいかもしれません。

換気扇・レンジフード工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「換気扇・レンジフード工事」をご覧ください。

換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-04 11:02:15
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_ventilation/29419/
各種電気工事
換気扇の故障は、音や換気の強さによって判断できることがあります。換気扇は長期間使用するほど不具合を起こしやすく、不具合の原因として劣化の可能性もあります。しかし多くの場合は汚れが原因となっていることがあり、こまめな掃除で不具合を予防することができます。今回は換気扇の不具合の原因と、その解決方法についてご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

換気扇・レンジフード工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

換気扇・レンジフード工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!