生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

イタチを撃退したい!効果的な撃退方法や注意すべき点をご紹介

2019-08-06

イタチを撃退したい!効果的な撃退方法や注意すべき点をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「屋根裏から足音がして何だかうるさい」「何だか屋根裏から変なニオイがするんだけど……」なんて経験はありませんか?もしかしたら、みなさんの屋根裏にイタチが入り込んでしまっているかもしれません。

イタチが部屋の中に入り込むと、騒音やニオイなどさまざまな被害を受けることになります。
今回は、家のなかに入り込んでしまったときのイタチの撃退方法について紹介します。

イタチの特徴や生態

日本にはニホンイタチとチョウセンイタチの2種類がおり、ニホンイタチは初めから日本に生息していたイタチです。それとは別にチョウセンイタチという種類いますが、野ネズミが好物なので、駆除を目的として人によって日本に持ち込まれました。

これらイタチは人間にどんな被害を与えるのでしょうか。
次の章ではイタチが与える被害について紹介します。被害に合わせたイタチの撃退方法をとっていきましょう。

イタチの特徴や生態

屋根裏から騒音や異臭が!イタチが及ぼす害とは

ひとくちにイタチの被害といっても、いろいろなものがあります。

・農家などで作っている作物が食べられてしまう
イタチはネズミを食べると紹介しましたが、じつはイタチは雑食性です。果物なども食べるため、果物や野菜を作っている農家ではイタチが食べ散らかして売り物にならなくなってしまうということがあります。

・イタチの騒音被害
イタチは人家の屋根裏に侵入して巣を作ることがあり、天井裏でイタチが動き回るたびに足音が響いて、騒音に悩まされることがあります。

・イタチの糞尿被害
イタチが屋根裏で生活すると、被害は騒音だけでは終わりません。屋根裏で糞や尿をするため、匂いが天井裏にこびりついて、消えなくなってしまうのです。また尿のシミは天井に残って、見た目も悪くなってしまいます。

このように、イタチが家に住みついてしまうと人の生活に多くの被害をもたらします。家のなかで見つけたときは、早めにイタチを撃退しましょう。

屋根裏から騒音や異臭が!イタチが及ぼす害とは

イタチの撃退は捕獲もしくは追い出すこと

イタチの被害は、放っておくとずっと続いてしまいます。イタチの撃退方法を知って、撃退できるようになっておきましょう。

イタチの被害があったとき、最初に思いつくのは「捕まえてしまおう!」ということではないでしょうか。イタチは空揚げや魚肉ソーセージ、果物などをエサにして罠を仕掛けることで捕まえることができます。

しかし、1つだけ注意する必要があります。イタチのメスは狩猟獣ではないので捕まえることができません。イタチのことをよく知っていないと、オスかメスかなんて見分けることは難しいですよね。
そのため、イタチを撃退するときは捕まえるよりも追い出すことを考えた方が無難といえるでしょう。

イタチを撃退するには対策グッズを使用しよう

では実際にイタチの撃退方法をご紹介します。

イタチはとても嗅覚が発達しています。そのため、イタチが嫌いなニオイを使って撃退するとうまくいきます。
とくに有効だといわれているのが忌避剤や木酢液の匂いです。忌避剤や木酢液をイタチが出入りしている場所や、住み家になっている天井裏に置いておくとよいでしょう。
市販されているイタチ撃退グッズを紹介しますので、役立ててみてください。

【害獣忌避剤屋根裏害獣ニゲール】

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

害獣駆除専用の置くタイプの撃退グッズです。イタチの嫌がるニオイを出して、寄り付かないようにしてくれます。

【コダマ 獣よけ線香 20巻】

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

線香タイプの忌避剤です。火をつけて侵入口などに置いておくと、煙でイタチの侵入を防いでくれます。

撃退した後には寄り付かないように予防を

一度イタチを撃退し家の中から追い出したとしても、また戻ってきてしまったら意味がありません。イタチを撃退したあとは、二度と戻ってこないように対策を立てる必要があります。

・侵入口を防ぐ
イタチが貼り込める空間がなければ、家の中には入ってこれません。イタチを撃退したあとはイタチが入るこめる隙間をふさいでしまいましょう。もしふさぐことが難しければ、侵入口に忌避剤をおいて近づかないようにするといいです。

・イタチの糞尿を掃除する
イタチは自分のした糞や尿で縄張りを主張します。せっかくイタチを追い出しても、糞や尿が残ったままだと自分の縄張りを求めて戻ってきてしまいます。掃除をして、イタチの縄張りであった形跡を消してしまいましょう。

ただし、イタチの糞尿の掃除は消毒など、個人でやるには難しいこともあります。そんなときは屋根裏害獣駆除のプロに依頼しましょう。

まとめ

イタチはエサや住み家を求めて、家の天井に入り込んでしまうことがあります。もしイタチを見つけたら、まずは忌避剤などを使って家の中から追い出しましょう。そのあと、しっかりと掃除して2度とイタチが入り込まないように対策をします。

イタチの撃退は自分には難しいと感じたり、二度と入り込まないように対策をしたい場合には、屋根裏害獣駆除のプロに相談してみましょう。豊富な知識と経験で対処してくれます。

屋根裏害獣を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「屋根裏害獣」をご覧ください。

害獣は素早い駆除が必要!
現地調査無料です!
※対応エリアや加盟店によって変わります
害獣に棲みつかれて一番厄介なのが糞の被害。放っておくと健康面にも被害が出てきます。プロに任せれば消毒もしてくれるので、衛生面も安心です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
タヌキ、イタチ、ハクビシン、ネズミなどさまざまな害獣に対応。
害獣駆除 19,800円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-06 14:56:48
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_attic/67448/
害獣駆除
「屋根裏から足音がして何だかうるさい」「何だか屋根裏から変なニオイがするんだけど……」なんて経験はありませんか?もしかしたら、みなさんの屋根裏にイタチが入り込んでしまっているかもしれません。イタチが部屋の中に入り込むと、騒音やニオイなどさまざまな被害を受けることになります。今回は、家のなかに入り込んでしまったときのイタチの撃退方法について紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 屋根裏害獣

屋根裏害獣のお問い合わせ・ご相談はこちら

屋根裏害獣についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!