生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

土の中から大きな被害を出すモグラ!モグラ退治の方法をご紹介

投稿日:2017-09-29 更新日:2020-02-13

土の中から大きな被害を出すモグラ!モグラ退治の方法をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

土の中から顔を出すモグラは可愛らしいく、街中で見る機会は少ないです。モグラは可愛くても被害を出す害獣になるのです。街中では土が少なくモグラが生息しているような場所は少なく被害はないように思えますが、お庭などで被害が起きているかもしれないです。
そんなモグラがどのような被害を出す生き物なのかなどを、ご紹介していきます。

モグラを退治するには生態を知ろう

モグラの特徴

体長100mm~150mm程度。
寿命は5年程です。
体色は黒色、暗褐色になり、鼻と手は桃色になります。
前足は大きく丸く穴を掘りやすく外に向かっており、中指にかけて爪が長いです。後ろ足は穴を進みやすく細く長いのが特徴です。
目は小さく埋没しているため視力は弱く、光を感じる程度になります。モグラは視力がよくないため、鼻先にあるアイマー器官で接触する対象物が何かを判断します。アイマー器官があるため、視力がよくなくても暗い土の中で問題なく生活しているのです。

生息場所

生息域は北海道を除く日本各地となり離島などにも生息しています。
よく知られているように地中の中で穴を掘って生活していますが、主に水田の近くや野原など水分を含んだ柔らかい土で生活しています。また、モグラは泳ぐことができるため、水田に水が入れられても泳いで岸へ行くことができます。

食性

雑食性になりますが、主にミミズ・オケラ・ムカデなどの昆虫やその幼虫を餌にしています。
一日に体重の半分ほどの量の餌を食べる大食いになります。そのため12時間餌を食べることができなければ、餓死してしまうのです。
そのため、モグラの巣には捕まえたミミズなどを貯めておく場所があるようです。
たまに地上で死んでいるのを目撃され日光に弱いなど思われますが、地上で餌が見つけられなくパニックになり餓死しているのです。
モグラを退治するには生態を知ろう

モグラの被害

モグラは土の中の生活がほとんどになり、地中に作られた巣には休み場、貯蔵庫などいくつもの場所があります。巣やトンネルを作る上で掘り出された土は、トンネルの中を運ばれ地表に捨てられます。それでできるのがモグラ塚になります。
モグラの掘っているトンネルを放置し続けると、どこまで掘っていくためモグラ塚が増えていきます。
巣の中に植物の根が入ってしまうと根を取ってしまううえに、植物が地中に根を張れなくなり育成が悪くなってしまいます。また、土を掘っていく最中に球根などが傷をつけられ育たなくなってしまう恐れもあります。

畑などの土壌では益虫であるミミズが大量に捕食されてしまうことや、水田のあぜを突き破り水漏れを起こす場合もあります。
モグラの被害

モグラの侵入防止方法

モグラは土の中から穴を掘って侵入してきます。対策としては土の中に柵を設置することになります。
モグラはミミズが多く生息する 地上から15cmほど下で活動しています。
モグラが侵入して欲しくない土の15cm下まで届くような柵などを設置して、モグラの侵入を防止するのがいいでしょう。

また、硬い土はモグラが穴を掘ることができないので、土を硬くするもの一つの手段です。
硬い土だとガーデニングなどには向かなくなってしまうので、土を硬くする方法、柵を使う方法など使い分けてもいいでしょう。

モグラの退治方法・捕獲方法

侵入したモグラを 退治する前に、地中にいるモグラの巣を発見しなければモグラ退治は難しいです。

モグラの巣の見つけ方

巣を探す際は、モグラ塚か地面の盛り上がりを発見します。どちらかを発見したなら、少し穴を掘りトンネルを探します。
トンネルにはモグラがよく使う道と、ほとんど使わない道の2つがあります。ほとんど通らない道を見つけても、モグラの退治には有効ではありません。モグラはよく使う道が壊されると修復するため、見つけたトンネルを埋めてどの道か見極めます。トンネルが修復されるようなら、その道はモグラがよく使う道になります。

モグラの退治方法

モグラを退治する方法を3つほどご紹介いたします。

嗅覚を利用する
モグラの発達した嗅覚を利用しての退治になります。忌避剤をモグラの巣や被害が出ている場所に設置し、モグラを別の場所へと追い払います。
被害を防ぎたい場所の中心部から徐々に外に向けていくのがいいです。
地面に埋めるタイプの物はモグラがよく使う道に接することで効果的になります。
ただ、雨や水にかかってしまうと効果が薄れてしまいます。

聴覚を利用する
モグラは聴覚も発達しているため、その聴覚を利用して退治します。モグラの苦手とする音波を出し、モグラを別の場所へ追い払います。
音波の発生装置はモグラがよく使う道に設置します。設置後は逃げ場を探すため、モグラは活発に動く場合があります。
ただ、土の質や土の中に音波を遮るようなものがある場合は、音波が伝わりにくいです。
嗅覚を利用したものと同じで、被害を防ぎたい場所の中心部から徐々に外に向けていくのがいいです。

捕獲器の設置
捕獲器はモグラのよく使う道に設置します。モグラは嗅覚が敏感なので、捕獲器の臭いや人の臭いに違和感を覚え、避けてしまいます。
設置の際は捕獲器に土をこすり付け、臭いを付けます。中にはミミズを入れておくことで警戒心を弱めることができ、捕獲しやすくなります。
モグラの捕獲には、環境省と自治体の許可が必要になるので、捕獲の際は一度確認する必要があります。

また、モグラには絶滅危惧種・準絶滅危惧種が存在するため、捕獲したさいは自然へと逃がしてあげましょう。手で触る場合は、かむ恐れもおるので十分に注意が必要です。

モグラの退治方法に彼岸花は有効なのか?

彼岸花に含まれている毒や、独特の臭いがモグラ退治に有効とされているようです。
彼岸花の球根に含まれている「リコリン」という有毒成分を嫌い、モグラやネズミなどの害獣の退治・対策になるのです。
彼岸花の独特の臭いは嗅覚が発達したモグラには苦手になり、退治・対策に使われているようです。
モグラの退治方法に彼岸花は有効なのか?

まとめ

モグラは土があればどこまででも穴を掘り侵入してきます。繁殖期になるとオスはメスを探して、よりトンネルを掘り進めます。庭に大きく巣を作られてしまうと、庭の景観や庭での楽しみができなくなってしまいます。庭にモグラ塚ができたのならば、早めに対策していくのがよいでしょう。
モグラを退治・対策が上手くいかず追い出せない場合は、業者の方に依頼して退治・対策などをしてもらってもいいでしょう。

害獣は素早い駆除が必要!
現地調査無料です!
※対応エリアや加盟店によって変わります
害獣に棲みつかれて一番厄介なのが糞の被害。放っておくと健康面にも被害が出てきます。プロに任せれば消毒もしてくれるので、衛生面も安心です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
タヌキ、イタチ、ハクビシン、ネズミなどさまざまな害獣に対応。
害獣駆除 19,800円(税抜)~

 

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:しずえ
ガーデニングが趣味。以前プランターに付く害虫に悩まされたことがあり、駆除に効く薬の知識が豊富。分かりやすい言葉で解説できるよう心掛けている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
19投票,  平均評価値:4.3

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-02-13 11:40:52
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_attic/11014/
害獣駆除
 土の中から顔を出すモグラは可愛らしいく、街中で見る機会は少ないです。モグラは可愛くても被害を出す害獣になるのです。街中では土が少なくモグラが生息しているような場所は少なく被害はないように思えますが、お庭などで被害が起きているかもしれないです。そんなモグラがどのような被害を出す生き物なのかなどを、ご紹介していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!