生活110番辞典 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

蜂の巣を駆除した後も油断禁物!駆除後に現れる戻り蜂とは?

2018-12-11

蜂の巣を駆除した後も油断禁物!駆除後に現れる戻り蜂とは?

この記事は1305人に読まれています。

ハチ駆除は非常に危険
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
ハチ駆除は非常に危険
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

みなさんは蜂や蜂の巣の被害にあったことがあるでしょうか。
蜂には刺されてしまうかもしれない危険性がありますし、蜂の巣を放置しておくのは怖いですよね。

また、蜂の巣の被害にあったけど駆除したからもう大丈夫だと思っている方、それは危ない考えかもしれません。
戻り蜂という蜂が、また同じ場所に巣を作ってしまう可能性があるのです。そのため、蜂の巣を駆除した後も油断は禁物です。

では、戻り蜂の被害にあわないようにするためには、いったいどういった対策をする必要があるのでしょうか。戻り蜂とはどういった蜂なのか、また同じ場所に巣を作らせないためにはどうしたらいいのかを紹介していきます。

ハチ駆除のおすすめサービス

駆除した後も注意!戻り蜂とは

一度蜂の巣を駆除した後でも、再び蜂が戻ってくることがあります。その蜂のことを「戻り蜂」といいます。
戻り蜂は、蜂の巣の駆除時に巣にいなかった蜂や、すべての蜂を駆除できなかった場合などにより発生します。

蜂の巣を駆除する時にすべての蜂が巣の中にいるとは限りません。巣を出ていた蜂が戻ってきたとき、巣がなかったらハチは混乱してしまいます。そして巣があった場所の周辺を1週間から2週間ほどさまようそうです。

さまよった後に、帰る巣がなくなってしまったことを理解すると別の場所へと向かっていきますが、まだ油断は禁物です。帰る巣を失った蜂は、興奮していて攻撃的になっている可能性もあるので刺激しないように注意してください。

      駆除した後も注意!戻り蜂とは

蜂が同じ場所に巣を作る理由とは

戻り蜂が別の場所に飛んでいってしまえば問題はないのですが、戻り蜂はまた同じ場所に巣を作ることもあります。なぜ蜂は同じ場所に巣を作る理由は女王蜂にあります。

駆除の際に、女王蜂を駆除できていなかったというケースになります。最初に巣を作り始めるのは女王蜂だそうです。また、蜂は気に入った場所に巣を作る習性があるので、女王蜂を駆除できていなかった場合は同じ場所に巣を作られる可能性があります。

スズメバチなどの多くの蜂は生まれた場所をよく覚えているので、女王蜂をはじめ何匹もの蜂を取り逃がすと巣の再発につながるでしょう。

         

蜂が戻ってきた場合の対処方法

駆除しきれなかった蜂が、蜂の巣を駆除した後に実際に戻ってきてしまった場合、どうしたらいいのか気になりますよね。駆除後に戻ってきた戻り蜂を駆除するための対処方法をご紹介します。

基本的には数匹程度の戻り蜂であれば、巣をつくる可能性が低いため駆除はしなくていいといわれています。しかし、帰る巣を失った戻り蜂は興奮していて攻撃的になっている可能性があるため近づくのは避けましょう。

ですが、1週間程度たっても別の場所に行く気配がなく、あらたに巣を作る様子があればすぐに対処する必要があります。場所によって対処方法が変わってくるため、以下の方法を参考にしてみてください。

・持ち家の場合
一軒家など持ち家の場合は、自分で駆除することも可能です。しかし、被害を受ける可能性があり危険な場合には、業者に依頼することをおすすめします。

・賃貸の場合
自分だけで判断せず、まずは大家や管理会社などに相談してみるのがいいでしょう。

・公共施設の場合
駆除をしてもらえる可能性があるので、まずは役所などに連絡をしてみましょう。

      蜂が戻ってきた場合の対処方法

戻り蜂対策をして巣を作らせない

戻り蜂が来ないようにするためには、駆除後にしっかりと対策をする必要があります。

蜂の巣を駆除した後の対策として有効的なのは、駆除用のスプレーです。駆除用のスプレーには、蜂に有効なニオイが含まれており、蜂を引き寄せない効果があります。
被害にあった場所や、その周辺には駆除用スプレーをしっかりとまいておきましょう。しかし、雨が降ってしまうとスプレーが流れてしまいやすいので、雨がやんだ後には再びスプレーをまくのを忘れないようにしましょう。

また、エサなどで誘引するタイプのネズミ駆除用の粘着テープでも対策ができるそうです。そのエサにつられて多くの働きバチが訪れます。

そのハチを粘着テープで捕獲してしまえば、被害を防ぐことも可能です。設置する場所によっては風で飛ばされる可能性があるので、必ず固定しましょう。雨があたらない場所に設置することも大切です。

ハチ駆除のおすすめサービス

まとめ

蜂の巣を駆除した後も油断は禁物です。もし戻り蜂が来ているということがわかったら、また同じ場所に巣を作らせないために対策をする必要があります。

ですが対策をしていても戻り蜂の被害にあわないとは限りません。もし対策をしても戻り蜂がやってきて、また巣を作り出してしまったとき、「自分ではもうどうしようもできない……」という場合もあると思います。そういったときは、ハチ駆除のプロに依頼することをオススメします。

また、巣を作り出す前でも、蜂が怖かったり不安があるという方もいますよね。そのときもハチ駆除のプロに相談するのがいいでしょう。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

ハチでお困りの方は業者に相談することをオススメします

ハチ煽り

ハチ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ハチ駆除」をご覧ください。

弊社調べの最安値 8,000円~

弊社調べの最安値 8,000円~

ハチ駆除のおすすめ業者を見る

ハチ駆除は非常に危険
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
ハチ駆除は非常に危険
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
9投票,  平均評価値:3.3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-12-11 10:32:43
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_bee/62531/
害虫駆除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 ハチ駆除

ハチ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ハチ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986