生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

蜂は1度刺したら死ぬは嘘?知っておきたいスズメバチの毒針と危険性

投稿日:2018-02-14 更新日:2020-08-12

スズメバチの針はどうなっているの?刺されないために特徴を知ろう

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

蜂被害の多くはその毒針による刺害で、一定の時期になるにつれ被害が増えます。その蜂の被害のなかでもとくに報告が多い種類がスズメバチです。
スズメバチは人を刺す蜂の代表格ともいわれ、強い毒性と、高い攻撃性をもっています。ちょっとしたことで刺されてしまったりしてしまうので、スズメバチの毒針に対しての被害や対策を知っておきたいところ。そんなスズメバチの針について焦点をあてていきます。

自分で駆除するのが難しい害虫の代表例として挙げられるのがスズメバチです。巣を放置しておくと近隣にも危害を与えるおそれがあるため、家に巣ができたら専門業者に頼まなければなりません。し ... 続きを読む

刺害の多くはスズメバチ。毒針の危険性

日本に生息する、人を刺す蜂の代表種はおもに3種。スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチです。ミツバチはスズメバチやアシナガバチと比べ毒性も弱いため、営巣する蜂の数を除けばそこまで脅威ではないでしょう。
アシナガバチは強い毒針をもっていますが、営巣する蜂の数が少ないため、対策方法を十分に考慮することができます。

となってくると、蜂被害でトップクラスで厄介なのがスズメバチ種でしょう。蜂の種類のなかでもとくに強い毒性と攻撃性を持ち、人の生活圏内でも多く生息する蜂になります。
神経質な種類もいるため、知らずに巣に近づいただけでも刺されてしまったりすることもあるので、とくに気をつけておきたいところ。
まずは毒針の危険性について学んでいきましょう。

蜂被害の脅威は毒によるアレルギー症状

スズメバチの刺被害で脅威なのは、刺された際の患部の痛み、腫れはもちろん、そのアレルギー症状も挙げられるでしょう。
アレルギー成分が体内に入り、重いアレルギー症状を起こすことをアナフィラキシーショックといいます。蜂の場合、毒針の毒に含まれる成分で発症する可能性があるのです。

蜂の種類や日齢によって毒に含まれる成分や含有量(がんゆうりょう)は違いがでてきます。
例えば、スズメバチの中でもオオスズメバチの毒にはマンダラトキシンと呼ばれる神経毒が含まれるなどです。

蜂の毒の成分に対する免疫が正常に働けば、1匹、1度刺された程度では死なないかもしれません。しかし、何度か刺されたりするとアレルギー症状が発生してしまうこともあるでしょう。

また、スズメバチの毒針は毒性が強いため、毒に対する免疫が過剰に働いてしまえば、アナフィラキシーショックを起こしてしまい、最悪死んでしまう可能性もゼロではないのです。
なるべくならスズメバチの毒針に刺されてしまう事態は避けたいものですね。

蜂は一度刺したら死ぬは嘘?

毒針は産卵管が変化したものだといわれ、その針を一度使ってしまえば、針ごと中の内臓がでてしまい、死ぬとされています。
確かに、ミツバチなどは一度きりの種に該当します。ミツバチは毒針にかえしがついているため、一度刺した毒針がぬけないようになっているのです。

対してスズメバチの毒針は産卵管が変化したものという点ではどの蜂とも同じことがいえます。しかしミツバチのように針に返しがついていないため、刺した毒針を抜き、1匹で何度も敵を攻撃することができるのです。
こういった点も、スズメバチの毒針の怖さでしょう。

      オスに針はない!?スズメバチの針の特徴

刺す蜂と刺さない蜂がいる

スズメバチの毒針はとても脅威で、なるべくならば刺されないように気をつけたいものです。
また、スズメバチの種類によって性格や特性に違いがでたり、蜂のなかにも刺さない蜂などが存在します。
次はスズメバチの種類や刺す蜂、刺さない蜂についてみていきましょう。

スズメバチの種類と攻撃性

簡単にスズメバチの種類とその攻撃性をみていきましょう。ある程度の攻撃性を知っておけば対策の仕方も見えきますよ。

オオスズメバチ

スズメバチの中でもトップクラスの大きさと強力な毒を持っています。攻撃性も非常に高くどう猛で、噛む力が強く、刺された際も強い痛みを感じるといわれています。
普段は樹洞や地中などの自然に近い場所に生息しますが、たまに住宅の庭木の樹洞や、床下などに営巣してしまうこともあるのです。

キイロスズメバチ

明るい黄色の体色が特徴のスズメバチです。蜂被害のなかでもオオスズメバチと並び、被害報告も多く、住宅の軒下や庭木の枝など、人の暮らしに近い場所に営巣する傾向があります。
警戒心が強く凶暴で、巣に近づいただけでも刺されてしまうことがあるので、注意したいところですね。

ヒメスズメバチ

オオスズメバチに次いだ大きさです。スズメバチの中でも営巣規模が小さく大人しい性格で、巣に少し近づいただけで攻撃することは少ないといっていいでしょう。
屋根裏や床下などの人目に付かない閉鎖的な空間に巣を作る傾向があります。

日本に住むスズメバチの種類はそのほかにも……。
・コガタスズメバチ
・モンスズメバチ
・チャイロスズメバチ
・ツマグロスズメバチ

などが確認されています。ちなみに刺す蜂はスズメバチをはじめ、アシナガバチやミツバチといった細腰亜目に分類される蜂です。

刺さない蜂

刺す蜂がいる反面、刺さない蜂も存在します。刺さない蜂は広腰亜目に分類されるものが多く、こちらの種類は針を持っているものの、強い毒性は含まれません。
刺さない蜂は以下の通りになります。
・クマバチ
・ハキリバチ
・ジガバチ
・ドロバチ
 など……

社会性がない蜂が多い

刺さない蜂の多くはスズメバチやミツバチのように、集団で暮らしているということは少ないです。
スズメバチなどの蜂は女王蜂をはじめ、働き蜂などといったさまざまな階級があります。刺さない蜂の多くは単独、または少数で生活しているものが多いため、集団で敵に襲いかかるといった行為が少ないでしょう。

オス蜂には毒針がない

蜂の毒針は産卵管が変化したものだといわれています。そのため、必然的に毒針を持っている蜂はメスとなります。対してオスは卵を産むのが役割ではないため、産卵管がなく、毒針もありません。
ですので、オス蜂に対しては刺さない蜂と分類されるでしょう。
また、オス蜂は蜂の集団のなかでもごく少数しかいないため、希少といわれています。

なお産卵管が変化したものではありますが、スズメバチの産卵自体は別の穴を経由しておこなわれます。女王蜂は働き蜂よりもおとなしいものの、毒針を持っていることには変わりないので注意が必要です。

スズメバチに刺されないようにする対策

スズメバチは家の中、周辺はもちろん、外にいるときも気を付けなければいけません。とくにスズメバチの活動時期のピークは夏頃です。これらの時期は山や森などの自然の中へ遊びにいく人も多いでしょう。
こういった外でスズメバチの毒針に刺されてしまうケースも多いので、外でも刺されないように対策をしていかなければいけません。
外でスズメバチの毒針に刺されないような対策は以下の通りになります。

長袖、長ズボン着用は必須

蜂に刺されるリスクを少しでも減らすためにも、長袖、長ズボンの着用はしておきましょう。肌が守られている場所を増やせば、刺されるリスクも減らすことも可能です。
また、蜂以外でも、蚊に刺されたり、アブに噛まれたりする可能性を減らすこともできますよ。

強めの香水、柔軟剤などを使わない

おしゃれのために匂いがきつめの香水や、甘い匂いの香水を使う人もいるでしょう。スズメバチを含む蜂は嗅覚が敏感なので、そういった匂いを付けていると誘われでてくることも。また、柔軟剤などの匂いにも惹かれてやってきます。
なるべく山や森などの自然が多い場所にいくときは、無臭のものを使うようにしましょう。

蜂の出入りが多いところに近づかない

山や森などは、ある程度整備されている住宅地とは違い、草や木が生い茂っています。視界が開けていないだけではなく、スズメバチの巣を簡単に見つけられないこともあるのです。こういった場合、知らずにスズメバチの巣に近づいてしまい、刺されてしまうなんてこともあるので注意しておきたいところです。
なるべく蜂の出入りが多い場所や蜂が多い場所を目安に近づかないようにするといいでしょう。

黒い服を着ない

黒い服は蜂が近寄りやすいといわれています。とくに黒い服をきて、蜂の近くに近寄れば刺されてしまうことがあるので注意しましょう。

蜂が近寄っても大声をださない、手を振り払わない

蜂が近寄る場合は、大声を上げたり、手を振り払わないようにしましょう。手を振り払う場合は、攻撃されたと認識し反撃してくることがあります。大声を出した場合も同様で、驚いて攻撃してしまうこともあるのです。近寄ってくる場合はそっとその場から離れるようにしてください。

家に蜂を寄せ付けない対策

蜂のなかでもスズメバチは危険な存在であり、人に近い場所で生活をしています。そのなかで人が住んでいる家の周辺や中に巣を作ってしまうことも多いです。
もし、すでに巣を作られてしまった場合は、ちょっとしたことでもスズメバチの針に刺されてしまう可能性があるため、早めの段階で蜂の駆除のプロに相談してみましょう。

もし、蜂の巣がまだできていない段階などの場合は、家に蜂を寄せ付けないような対策をしていきましょう。そうするだけでも、スズメバチの針で刺される可能性を少しでも減らすことができますよ。

ごみを置かない

スズメバチは肉食ですが、甘い匂いも好みます。例えばジュースの缶やペットボトル、お菓子のごみなどが入ったゴミ袋などを置きっぱなしにすれば、その匂いに惹かれ、スズメバチがやってくることがあります。
こういったゴミをおかないようにすることも、蜂の巣対策に繋がるでしょう。

害虫を増やさない

スズメバチは種類によってはゴキブリなどの害虫を食します。こういった害虫が家に多くいればそれを求めてやってくることも。害虫対策も合わせておこないましょう。

隙間を塞ぐ

スズメバチは軒下や庭木の枝だけじゃなく、屋根裏や床下、壁の間などにも巣を作ります。換気口をはじめ、さまざまな隙間から蜂は侵入してくるでしょう。
蜂の中でも比較的大型の種類といっても、人と比べれば小さいもの。小さい隙間さえあれば、侵入し人目につかない場所でひそかに巣を作っていきます。
知らない間に蜂の巣ができていたなんて事態を避けるためにも、パテや目の小さい金網、ネットなどを使って隙間を塞いでいきましょう。

蜂の巣ができやすい場所には気をつける

軒下や庭木の枝などの開放的で雨風もしのげる場所。屋根裏や床下などの人目に付かず、閉鎖的な場所は蜂の巣ができやすい場所となります。
これらの場所に蜂の巣を作られないようにするためにも、定期的に様子をみておくようにしましょう。
また、これらの場所に蜂用の忌避剤や殺虫剤などを定期的に吹きかけておくと、蜂の巣を作られる可能性をぐっと下げることもかのうですよ。

アシナガバチの巣を駆除する前に揃えたいもの

まとめ

スズメバチの毒針は蜂のなかでもとくに危険なものとなります。大型の蜂の針は刺されただけでもとてつもない痛みを感じることもあります。とくに、スズメバチのなかでも最大級の大きさを誇るオオスズメバチは、その見た目に反さない強い毒性を持っているのです。

また、スズメバチの活動のピークを迎える頃はとくに蜂被害の報告が多くなります。蜂に刺されないようにする対策や、蜂の巣を作られないような対策をおこたらないようにしましょう。
実際に家で蜂被害に悩まれた場合は、業者に相談し、対処をしていくようにしてくださいね。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

この記事の監修者 ナカザワ氏について

この記事の監修者
ナカザワ氏 NPC 総合害虫駆除
監修ジャンル:害獣 害虫
神奈川県・東京都を中心とした総合害虫駆除サービスを運営。防除作業監督者(防第14721号)の国家資格を有し、アリ、ゴキブリ、ダニ、ハエ、トコジラミ、ハチやコウモリなど幅広い害虫や害獣にも対応。

(この記事は2019年4月17日に加筆・修正しています)

ハチの被害を迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短10
※対応エリアや加盟店によって変わります
お家の近くにハチの巣がある状態は大変危険です。
ご家族や、ご近所の方に被害が出る可能性があります。危険なハチはプロに依頼して素早く、安全で確実に駆除を!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ、あらゆるハチ駆除をお任せください。
蜂の巣駆除 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
7投票,  平均評価値:3.1

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-08-12 11:44:34
https://www.seikatsu110.jp/vermin/vr_bee/38514/
害虫駆除
蜂被害の多くはその毒針による刺害で、一定の時期になるにつれ被害が増えます。その蜂の被害のなかでもとくに報告が多い種類がスズメバチです。スズメバチは人を刺す蜂の代表格ともいわれ、強い毒性と、高い攻撃性をもっています。ちょっとしたことで刺されてしまったりしてしまうので、スズメバチの毒針に対しての被害や対策を知っておきたいところ。そんなスズメバチの針について焦点をあてていきます。blogcard-https://www.sei...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害虫駆除 蜂の巣駆除

蜂の巣駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

蜂の巣駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!