生活110番ニュース 害虫駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

アシナガバチが巣作りする時期|初期にできる駆除法と予防策を紹介

更新日:2021-06-03

アシナガバチが巣作りする時期|初期にできる駆除法と予防策を紹介-min

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

アシナガバチは巣を作り始めるときに駆除するか、あらかじめ予防しておくことで安全に退治できます。なぜなら、アシナガバチが巣を作り始めるときは、女王蜂が単体で行動しているからです。女王蜂は身の安全を優先するため、危険を感じたときはその場からすぐにいなくなります。そのため刺される心配も少ないです。

ただし、6月以降は女王蜂以外に働き蜂も増えて巣も大きくなるため、無理は禁物です。少しでも不安を感じたら業者を呼んだほうが安全に駆除してもらえます。

今回は、アシナガバチが巣作りする時期や自力で駆除する方法、巣を作らせない予防策を解説していきます。巣が大きくなる前に早めに対処しましょう!

こうしてアシナガバチの巣作りがはじまる!

アシナガバチの巣作り時期や、巣が作られやすい場所について詳しくみていきましょう。

【4月】アシナガバチの巣作り開始

アシナガバチの女王は冬眠から目覚めるとすぐに巣を作り始めます。早く巣作りを早く開始する理由は寿命が関係しています。女王蜂の寿命はおよそ1年で、早く巣を完成させて次期女王蜂を育てなければならないからです。では、アシナガバチが巣を作りやすい場所はどこなのかを説明します。

【快適な環境】アシナガバチが巣を作る場所

巣を作りやすい場所:屋根裏

アシナガバチが巣を作りやすい場所として屋根裏が多いです。屋根裏は、開放的で雨風がしのげることからアシナガバチにとって快適な環境になります。快適な環境であればアシナガバチも安心して次期女王を育てられると巣作りをはじめるのです。完成した巣がその後、どうなるのか解説していきます。

【大所帯!】アシナガバチの巣が完成

女王を守るため働き蜂は数をどんどん増やしていきます。働き蜂が増えたら巣作りのスピードがアップするため巣の完成には時間はかかりません。数ヵ月で15~20センチメートルまで大きくなります。このような大きさになってしまったら自力で駆除するのは難しいため、安全に駆除するためにも業者に依頼することをおすすめします。

ハチの巣を放置するとどうなる?

蜂の巣を放置してもデメリットしかありません。蜂の数が増えると刺されるリスクが高まります。さらに、業者に蜂の巣を駆除したときにかかる費用が高くなってしまうことがあるのです。業者は蜂の種類や巣の大きさによって費用が異なります。巣が大きいとそのぶん費用もかかること知っておくとよいでしょう。

デメリットを回避するためも早期発見・早期駆除が大切です。女王蜂が1匹で巣作りしていたら駆除するチャンスです!つぎの章ではアシナガバチの巣を駆除する方法をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

アシナガバチの巣を駆除する方法

アシナガバチの巣を自力駆除するには注意すべきポイントがいくつかあります。注意点をしっかり確認してから駆除していきましょう。

確認しておきたい注意点

確認しておきたい注意点

アシナガバチに刺されるとケガをするおそれがあります。毒針をもっているため刺されると激痛や腫れ、最悪の場合は命を落としてしまうことも。そうならないためにも駆除するときは以下のことに注意してください。

駆除するときは、香水など香りの強いものはひかえましょう。蜂は香りに誘われて寄ってきます。香水だけでなくヘアワックスや柔軟剤などの使用はNGです。万が一刺されても大丈夫なよう服装にも注意してください。蜂用防護服があればベストですが、手元にない場合は、トレーナーなど針を通しにくい服を着て肌を露出しないようにしましょう。

駆除するベストな時間帯があるので覚えておくとよいでしょう。蜂は昼間に活動するため夜は活動がにぶくなります。このタイミングを狙って駆除するとよいです。そのため完全に真っ暗になる夜20時以降が駆除に適しています。

アシナガバチとスズメバチは見た目が似ていますが間違って駆除しないでください。スズメバチはアシナガバチと違って凶暴で人を攻撃してきます。集団で襲ってくるケースもあるため近寄らないでください。

作り始めの小さな巣の対処法

アシナガバチの巣を自力で駆除できるのは作り始めの巣のみです。アシナガバチが巣作りしている初期の段階であれば女王蜂1匹しかおらず比較的簡単に駆除できます。作り始めの巣は、5センチメートルほどの大きさです。巣に蜂用殺虫剤を30秒ぐらい噴射して駆除していきましょう。

殺虫剤の成分が効いてくると蜂が苦しみ暴れますが、慌てずそのまま噴射を続けてください。蜂の動きが完全に停止したら巣ごと撤去してゴミとして処分してください。ゴミとして処分するときは各自治体によって異なるためホームページで事前確認しておくとよいでしょう。

作りかけの大きめの巣の対処法

作りかけの巣は女王蜂だけでなく、働き蜂もいるため駆除の難易度が上がるため自力で駆除するのはおすすめしません。特に巣の大きさが10センチメートルを超えたものは近づかないでください。働き蜂が巣を守ろうと攻撃的になるからです。蜂の数が多い、巣が大きい、自分で駆除するのが難しい場合は無理せず業者へ相談しましょう。

アシナガバチに巣を作らせない予防法

アシナガバチの巣を撤去したら、しっかり予防をしていきましょう。予防することでアシナガバチが寄ってこず再発防止にもなります。

予防法として巣が作られやすい場所に殺虫剤を噴射しておきましょう。屋根裏などを重点に開放的な場所に殺虫剤をふりかけると効果があります。ただし、殺虫剤は持続性がないため定期的にふりかけておくことをおすすめします。

それでも巣がまた作られてしまった……。とお困りであれば業者におまかせするのもひとつの方法です。

ハチの巣駆除はプロにまかせておこう

自力で蜂の巣駆除をするには限界があります。安全に駆除するためにも自力駆除するときは、女王蜂が1匹しかいない巣作り中や、小さい巣のみに限定してください。それ以外は危険リスクが高いため業者に相談しましょう。

業者であれば安全に蜂の巣を撤去できるだけでなく、再発防止まで視野に入れた予防対策も施してくれるでしょう。蜂の巣駆除は、無理せずにプロのアドバイスを参考にしてみてください。

ハチの被害を迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短10
※対応エリアや加盟店によって変わります
お家の近くにハチの巣がある状態は大変危険です。
ご家族や、ご近所の方に被害が出る可能性があります。危険なハチはプロに依頼して素早く、安全で確実に駆除を!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ、あらゆるハチ駆除をお任せください。
蜂の巣駆除 8,800円~
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

害虫駆除 蜂の巣駆除

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!