生活110番ニュース 運送・配送

このエントリーをはてなブックマークに追加

引越し当日にバタバタしないように…引越しの前日にやることまとめ

投稿日:2018-01-31 更新日:2020-03-17

引越し当日にバタバタしないように…引越しの前日にやることまとめ

引越しの前日には何をすればいいかわからない方も多いかと思います。あまり準備せず、引越し前日を迎えてしまったときに慌てないために前日までにしておきたいことは、なんなのでしょうか。そこで今回は前日に必ずしなければならないことと、前日までに準備しておきたいことをご紹介します。できれば早めに行えるとよいことばかりです。

引越しの前日にやること①:冷蔵庫の準備

冷蔵庫は引越しの前日にかならず水抜きをしなければなりません。水抜きをしていないと運搬のときに内部に残った水がこぼれてしまい、荷物にかかったり地面にこぼれて作業がしにくくなってしまいます。水抜き以外にも電源を落とすことも忘れてはいけません。

電源を落とす

冷蔵庫の電源をコンセントから抜き取ってください。冷蔵庫の中身は1か月~2週間前には使い切る準備をして水抜きするときに中身が空っぽの状態にしておく必要があります。

水抜き

冷蔵庫の水抜きは早めに行わなければなりません。前日はギリギリ間に合うかもしれませんが、引越しの運搬時間の12時間前には必ず行うようにしましょう。

水抜きはまず冷蔵庫の電源をコンセントから抜きます。コンセントを抜くと、製氷機が稼動しなくなり、製氷機内の氷をすべて取り出すことができます。

冷蔵庫によって機能が違いますが、水受けから水をすべて抜き取ってください。種類によっては排水タンクが取り付けられている場合があります。排水タンクの取り出し方は取扱説明書をよく読んでおき、すみやかに水を取り出してください。

引越し当日の朝

電源を落として水抜きをしたあとでも、冷凍庫内には水が残っています。冷凍庫の中の霜が溶けて水が溜まっているため、タオルですべて拭き取ってください。

このように意外と簡単に水抜きをすることができます。引越し業者とのトラブルを避けるためにもしっかりと水抜きすることが重要となります。
      引越しの前日にやること①:冷蔵庫の準備

引越しの前日にやること②:洗濯機の準備

洗濯機も冷蔵庫同様に水が溜まっています。そのため洗濯機も引越し前日に水抜きをしなければなりません。

洗濯機は排水機能が付いており、排水ボタンを押して中の水を抜き取ってください。また洗濯機と水道を繋げているチューブは、洗濯機本体にテープなどでくっつけておきましょう。チューブが運搬の障害になるおそれがあります。
また、このチューブ内にも水が溜まっていることもあるため、チューブを傾けて中の水をしっかり取り除いておく必要があります。

引越しの前日にやること③:梱包を終わらせる

荷物の梱包はすべて引越し前日までに終わらせましょう。しかし、前日夜や当日朝などに使用するものは除いて梱包しなければなりません。梱包せずに残す荷物は最小限にしておき、当日の朝でも梱包しやすいように準備しておくとよいでしょう。

梱包作業は引越し作業の中でも時間がかかります。前日までにきちんとスケジュールを立てて梱包をはじめ、必要最低限以外のものは前日に行わないことが理想なのではないでしょうか。

引越しの前日に準備しておくといいもの

当日の朝に梱包作業をする場合の道具と引越しに必要な現金は、引越しの前日に準備しておく必要があります。
梱包作業に使用するものは、ダンボール・養生テープ・ガムテープ・新聞紙・緩衝剤などです。これらは梱包作業以外にも役立つこともあり、道具を残しておかくのがおすすめです。
また、引越しにかかる分の現金を用意していないと引越しが始まりません。スムーズにスケジュール通り引越し作業を行えるように前日に用意しておきましょう。

他にも引越し前日に使用するものはさまざまです。

・ボディソープ 
・シャンプー
・タオル
・ドライヤー
・歯磨きセット
・パジャマ
・掃除道具

これらのものは前日でも使用することが多いため、あやまって梱包しないことに注意しなければなりません。
      引越しの前日に準備しておくといいもの

引越しの準備は余裕を持って行おう

これまでに書いた作業は、引越し前日より前に終わらせておくことが理想です。そのため、引越しの作業は1か月前あたりから始めるとよいでしょう。荷物が多い場合はそれより前に行うことが大切です。梱包作業をはじめ、思ったよりも時間がかかると意識しておきましょう。

また、食品などの使い切る必要があるものはとくとくに注意しておかなければなりません。慣れない作業になるため、やり方がわからず作業が進まないことが考えられます。

冷蔵庫の食材を使い切るにはいくつかののポイントがあります。

調理を冷凍食品にシフトする

引越しの日にちが近づくにつれて新しく食材を購入することを控えましょう。冷凍食品であれば何人分の食品であるか分かりやく、保存を冷凍庫中心にすることができて計算しやすくなります。

調味料などはクーラーボックスを活用する

調味料など使い切るのがむずかしい食品は、引越しのときにクーラーボックスなどを利用してみるのもおすすめです。調味料は意外と大量にあることも考えられるため、クーラーボックスも大きめのものを用意することをおすすめします。

引越し2日前からは外食

前日に慌てて生ゴミなどの処理をする必要がないように、2日前くらいからは外食やコンビニ弁当で食事を済ませてしまうと安心かもしれません。
      引越しの準備は余裕を持って行おう

まとめ

引越し前日に慌てて引越し準備をすることは、できれば避けたいものです。引越しの日にちが決まったらすみやかに準備にとりかかりましょう。
準備がうまくいっておらず前日を迎えてしまったときは、冷蔵庫や洗濯機を中心にやらなければならないことを知っておくことも大切かもしれません。

すべての作業は引越しのときしか行わないことが多いです。慣れない作業だということを十分承知した上で準備しなければ、ストレスや負担がかかるかも知れません。もしどうしてもわからない場合などは一度業者に相談してみてもいいかもしれません。業者に相談することで、スムーズに引越しが行えるかもしれません。

この記事を書いた人
編集者:たかし
過去に引越し経験が多く、手伝いをお願いされることもしばしば。これまでの経験をもとに、引越しの料金節約法や庭づくりといった分野が得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-17 11:58:24
https://www.seikatsu110.jp/shipping/sh_move/35433/
運送・配送
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

運送・配送 引越し

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!