島根県 剪定

島根県の剪定業者比較 目安料金について 高さ3mのマツの木を5本剪定した時の目安料金となります。

検索結果
4社のうち1 - 4件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

剪定:
1,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

庭木の剪定を素早く、丁寧に行います!植樹や造園もお任せください。

育ちすぎた庭木を素早く・綺麗に剪定いたします。植樹や造園などのご提案もしておりますので、お庭のことでお悩みの方はぜひご相談ください。お見積りは木の高さ・種類をもとに正確に行います。 続きを読む

塚谷三方園

目安料金:
¥60,000~¥80,000
対応エリア:
中国・四国 
所在地:
島根県松江市東出雲町出雲郷1077-1 
  • 低価格で丁寧な仕事

ご家庭のお庭周辺のトラブルに精通した徹底的なサポートを行っております!

塚谷三方園は、お庭の草刈りや剪定、伐採などを専門とした業務を提供している会社であり、急なトラブルへの対応力につきましても多くの方から高い評価を頂けております。草刈り1つでも隅々まで質の高いサービスを行わせて頂きますので、大きな期待を得たい方や長期間安心出来る環境をお求めの方などは是非当社までご相談ください。 【剪定依頼の理由】 剪定はご自身でも... 続きを読む

他対応カテゴリ
剪定
伐採
芝張り

クリーンサービス

目安料金:
¥80,000~
対応エリア:
関西 / 中国・四国 
所在地:
岡山県岡山市南区内尾 
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • スピーディーな対応

剪定などの庭木の管理に困られたらぜひクリーンサービスにご依頼ください!

庭木にとって大切なのは、適切に生長などを管理してあげることです。自然のままに放置をしておくと妙な枝の形になってしまったり、庭の環境を悪くしてしまったりする可能性があります。そうさせないためにも剪定が必要なのです。適度に枝葉を落としていく作業のことで、木の形を整えるだけではなく木の生長具合を整えることもできます。良い庭木にするのであれば剪定は欠か... 続きを読む

他対応カテゴリ
剪定
伐採

松井造園デザイン

対応エリア:
中国・四国 
所在地:
島根県出雲市武志町743-6 
  • 低価格で丁寧な仕事

美しいお庭をめざすなら庭木の剪定を忘れてはいけません!

【当店の魅力】 「松井造園デザイン」その名前の通り、美しいお庭を作り出すことに自信を持っています。若い頃より日本各地の造園会社で修業を積むことで、この業界における技術を磨き上げてきました。その技術は多くのお客様より高い評価を頂き、特に茶庭(茶室に付随する、庭であり通路)に関して定評があります。今では和洋問わず、個性豊かでデザイン性に優れたお庭を... 続きを読む

他対応カテゴリ
砂利敷き
剪定
伐採

生活110番おすすめサービス

剪定:
1,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

庭木の剪定を素早く、丁寧に行います!植樹や造園もお任せください。

育ちすぎた庭木を素早く・綺麗に剪定いたします。植樹や造園などのご提案もしておりますので、お庭のことでお悩みの方はぜひご相談ください。お見積りは木の高さ・種類をもとに正確に行います。 続きを読む

近いジャンルで選びなおす

島根県の剪定業者を市区町村から探す

剪定に関する、みんなの暮らしの知恵袋

出雲大社が置かれ、日本神話に古くから携わっている土地として知られているのが島根県です。自然豊かな土地であり、古くから人々が暮らしてきたためか持ち家率も非常に高く、全国で7番目に多い持ち家率だと言われています。持ち家の人の中でも約76%もの人が戸建住宅を持っているため、庭の手入れなどに精を出す人も多いようです。地域によって寒暖の差が激しいところもある島根県では、厳しい環境の中でたくましく育つ植物も多く、夏に入る前には多くの植物が青々とします。同時に庭の木も生命力が強いものほどニョキニョキと成長します。 庭の木は放っておくとそのままあらぬ方向に伸びてしまいます。自分の家を追い越して人の家に枝を伸ばしてしまうこともありますし、樹形を乱したり、病気や害虫の原因となってしまう枝が成長してしまったりすることもあります。これを防ぐために大切なのは適切な剪定を行うことです。剪定は季節によって目的が変わります。例えば夏季に行なう剪定は伸びすぎてしまった枝を剪定して樹形を整えることによって、より日光や風を通しやすくする効果があります。また、台風などで枝が折れてしまうことを防ぐ役割も果たします。一方秋から冬にかけて行なう剪定は春に備えて芽や花を付ける位置をある程度決めたりする役割があります。この時期は木の生命力も弱まりやすいので、あまり大胆に切ってしまうと木がそのまま枯れてしまう恐れもありますので注意が必要です。 木の剪定時期は花を咲かせたい時期や通風の状態によって異なりますので、一概に夏だから切る、冬だから切らないという考えではなく、常に様子を見て植物と対話しながら剪定するか否かを決めていくことが必要です。 5月6月周辺から伸びすぎてしまった枝や、絡まって害虫が付きやすくなってしまった枝を剪定するために、剪定業者はこの時期が繁忙期となる傾向がありますので注意が必要です。枝を切る剪定ではなく、人工樹形の剪定をする人の注文も殺到しますので、予約は早めに行った方が良いかもしれません。

0120-949-986