ハチ駆除

ハチ駆除業者比較 目安料金について 高さ2mくらいの所に作られている、大きさ20cm程のスズメバチの巣を駆除する時にかかる費用の目安となります。

検索結果
455社のうち21 - 30件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

ハチ駆除:
8,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチに対応!素早く・安全に作業します。

ハチ駆除のプロが、各種のハチを迅速に駆除します。お客様やご近所様の安全を最優先に作業いたしますので、安心してご相談ください。 続きを読む

グッドライフ新潟

目安料金:
¥15,000~
対応エリア:
北陸  
所在地:
新潟県新潟市東区本所123-2
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し

ハチ駆除は家を守るリフォーム業者のグッドライフ新潟におまかせください!

安くて、早くて、丁寧な作業が私たちグッドライフ新潟のモットーです。これはハチ駆除でも同じですので、皆さまにこの3つのモットーでのハチ駆除をご提供いたします。値段はお手頃で、作業は早く終わり、しかし丁寧であるというハチ駆除です。ハチの巣の対処にどうしようか悩まれているのでしたら、グッドライフ新潟をよろしくお願いいたします。ハチ駆除で皆さまの生活をよ... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除
シロアリ駆除

阿蘇グリーンスペース

目安料金:
¥12,000~¥15,000
対応エリア:
九州  
所在地:
熊本県菊池郡菊陽町杉並台1-6-16
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し

お庭の作業を得意としております!ハチ駆除についてもおまかせください!

庭の草刈りや剪定、エクステリアの作業を取り扱っております。私たち阿蘇グリーンスペースは庭での仕事に対応しておりますので、庭で起きたトラブルであれば広く対応することができるのです。皆さまのご自宅の庭に何かありましたら、ぜひとも阿蘇グリーンスペースへご依頼ください。そのトラブル解決、対応をさせていただきます。 【皆さまでは危ないでしょう】 ハチ駆... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除
シロアリ駆除
衛生害虫駆除

庭悳みやび

目安料金:
¥9,000~¥10,000
対応エリア:
東海  
所在地:
静岡県富士市宮島995-10
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し

庭に出た害虫駆除はおまかせください!もちろんハチ駆除も可能です!

私たち庭悳みやびは庭仕事を主に扱っている業者ですので、作業中にハチの巣と遭遇することは非常に多いです。庭木の中に作られていたり、植え込みの中に作られていたりと意外な場所に作られています。もちろんハチの巣をそのままにして作業を進めることはできませんので、ハチ駆除も同時にやってしまいます。もちろん皆さまに許可はいただきますのでご安心ください。ハチ駆... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除

(有)ハウスクリーン

目安料金:
¥15,000~
対応エリア:
九州  
所在地:
佐賀県佐賀市高木瀬東2丁目12-8
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • スピーディーな対応

私たちの身の回りに生息するハチのことを忘れないように!

私たちの周囲には、常に多くの虫が潜んでいます。中には全く姿を見せない無害な虫もいれば、私たちに直接襲いかかる虫も存在します。ハチは、後者に属するでしょう。ハチは積極的に人間を襲うわけではありませんが、条件次第では大勢のハチが襲い掛かる事もありえます。それでは、実際にどのようなハチがいるのでしょうか。 【ハチの種類】 ・スズメバチ 最も警戒が必... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除

大陽株式会社

目安料金:
¥15,000~
対応エリア:
中国・四国  
所在地:
鳥取県鳥取市美萩野4-1007-5
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 経験豊富
  • スピーディーな対応

スズメバチからミツバチまで害を及ぼすハチはお任せください!

ハチという昆虫は、人によってはカッコいいと感じたり、かわいいと感じたりする昆虫です。人間のためになる事も多いのですが、逆に危険を及ぼす害虫としての一面も強いです。中でもスズメバチによる被害が多く報告されていますが、本当に怖いハチはそれだけではありません。 【ミツバチにもご注意を】 ミツバチも毒針を持っているため、ミツバチによる被害を忘れてはい... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除

スズメバチ研究会

目安料金:
¥12,000~¥15,000
対応エリア:
関東  
所在地:
埼玉県さいたま市見沼区春岡3-4-15
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • スピーディーな対応

ハチについて正しい知識を持つことが大切です

【日本で多いスズメバチは?】 日本の中でも、特に危険と言われているのが「スズメバチ」。しかしスズメバチと言っても、様々な種類がいるため、あまりどのような外見なのかぱっと見では判断がつきにくい可能性があります。そこで、日本では特に多いスズメバチの種類となるのが、「キイロスズメバチ」です。キイロスズメバチとはその名の通り、お尻が黄色いのが特徴です。... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除

便利屋フレンド

目安料金:
¥15,000~
対応エリア:
中国・四国  
所在地:
愛媛県四国中央市金生町山田井乙33
  • 365日24時間対応
  • 経験豊富
  • スピーディーな対応

時に命を落とす事もあるハチ被害に備えておきましょう

【ハチ駆除はお任せを!】 私たちの身の安全を脅かすハチ。そんなハチへの対策はいくつかあります。虫除けを散布する、虫刺されの薬を用意するなど、いくつか方法があります。その中でも効果的な方法が、ハチを駆除する方法でしょう。その場からハチを取り除くハチ駆除は、ハチ対策としては最も効果的で確実な方法です。しかし、実際はそう簡単ではありません。既に大きく... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除

ベンリー長野中央店

目安料金:
¥15,000~
対応エリア:
東海  
所在地:
長野県長野市吉田1-12-4
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 経験豊富
  • スピーディーな対応

ミツバチなら安心?そんなことはありません

【ハチは冬になるといなくなる?】 ハチは主に春から秋にかけて活動を行っております。活動期間が比較的長いとされている「キイロスズメバチ」でも、12月を過ぎると活動するようなことはありません。そのため、冬には女王バチ以外ほとんどのハチがいなくなります。しかし、これは種類によっても異なります。大人しく危険度の低いというイメージのあるミツバチは、巣の中で... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除

株式会社愛知サクドリー

目安料金:
¥15,000~
対応エリア:
東海  
所在地:
愛知県豊田市豊栄町6-243
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • スピーディーな対応

弊社の想いと技術力が厄介なハチを遠ざけます!

【弊社の想い】 害虫の発生と人間の対策はいたちごっこになっています。いつの時代も、「害虫が発生したから駆除をする」その流れになっています。そのような不毛な繰り返しをなくすべく、私たちは「害虫ゼロ環境維持」を胸に、進化した害虫駆除を目指しているのです。株式会社愛知サクドリーは、新たな時代の害虫駆除業者となるべく努力を続けているのです。 【PCOを意... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除

株式会社植木屋村尾

目安料金:
¥15,000~
対応エリア:
中国・四国  
所在地:
広島県呉市広小坪1丁目45-5
  • 365日24時間対応
  • 経験豊富
  • スピーディーな対応

知らないうちにハチの巣が?巣を作られた駆除を考えましょう

スズメバチやアシナガバチなどは、社会を形成して集団で生活するハチです。そのため一匹一匹駆除していく事は現実的ではなく、基本的にはハチの巣ごとまとめて駆除する事になります。 私たち「株式会社植木屋村尾」は、その社名からもわかるとおり造園業も営んでいる会社です。造園では、時にハチの巣に出くわす事もあります。そのような事態でも慌てないようにと、今では... 続きを読む

他対応カテゴリ
ハチ駆除

生活110番おすすめサービス

ハチ駆除:
8,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチに対応!素早く・安全に作業します。

ハチ駆除のプロが、各種のハチを迅速に駆除します。お客様やご近所様の安全を最優先に作業いたしますので、安心してご相談ください。 続きを読む

生活110番おすすめサービス

【PR広告】このバナーはPR広告です。

ハチ駆除業者をエリアから探す

ハチ駆除に関する、みんなの暮らしの知恵袋

ハチ駆除について

  • 蜂の危険性

    私達の生活に最も身近な毒を持つ生物といえば、多くの人がハチの名前を上げると思います。私達が暮らしている環境に近い場所にいるのは、主にミツバチ、スズメバチ、アシナガバチの3種類ですが、いずれも鋭い毒針を持っており、刺されると様々な症状が現れます。しかし、人を刺す昆虫には他にも様々な種類が居るにもかかわらず、ここまでハチが危険視されるのはなぜでしょうか。夏になると毎年、スズメバチ駆除やアシナガバチ駆除が頻繁に行われます。ハチが駆除対象になる理由、それはハチ毒の強い毒性が関係しているからです。
    ハチ毒の中にはアミン類、低分子ペプチド、酵素、神経毒が含まれています。これらが人間の体内に入ると、ハチに刺された時に出てくる諸症状を引き起こすのです。まず、アミン類と呼ばれるものについてですが、これらはハチに刺された時の激痛に大きく関係しており、セロトニンやヒスタミンなどを多く含んでいます。特にスズメバチ類はこのアミン類を多く含んでいます。低分子ペプチドと呼ばれるものは、痛みを引き起こす他、溶血作用も持っています。更に、ヒスタミン遊離作用を持っているため、体内で一気にヒスタミンが分泌され、アナフィラキシーショックの原因ともなっています。酵素類は各種の組織障害に関与していて、こちらもアレルギー症状を引き起こします。また、神経毒はマンダラトキシンと呼ばれるもので、神経や筋肉が動くために必要な信号を止める作用があり、獲物が動けなくするために有効なものですが、人間でも、多数のハチに刺されれば身動きが取れなくなることで被害が大きくなる恐れがあります。名前の通り、フグ毒にも似た働きを持っています。
    こういった沢山の毒素を含むハチの毒は、さながら毒の総合商社とも呼べるものとなっており、生物界でもかなりの威力を持つものです。こんな毒を持っているハチの駆除は、やはり危険を伴うもの。特にハチの巣ごと駆除を行なう場合、多数のハチが接近する事から、きちんとした装備が無ければ、返り討ちにあうことも考えられます。また、これらのハチ毒は体が小さい子供や女性、体力の低下している高齢者には大変危険なものですから、ハチがいる場所に迂闊に近づかないなどの対策とともに、早期にスズメバチの巣の駆除や、アシナガバチの駆除を行なうことが重要になります。特に、夏場はスズメバチもアシナガバチも警戒心が増していて、普段より凶暴なので、人間の方も十分な警戒心と、早急な対処が必要です。

  • 蜂に刺された時の応急処置

    ハチに刺された時の応急処置としては、まずはその場を離れることが先決です。基本的に、ハチは外敵に対して集団で立ち向かう習性がありますので、その場で立ち止まっていると、刺された箇所から放出されるフェロモンにより仲間のハチが来襲、集中攻撃を受けることになります。ハチ毒には神経毒が含まれているため、大量にハチ毒が体内に入ると、人間でも身動きを取ることが難しい上、アナフィラキシーショックを引き起こすと、呼吸困難などが起きて最悪の場合死に至りますので、とにかく刺されたら直ぐに逃げることが必要です。もちろん、スズメバチの巣の駆除の際はそうは言っていられないので、ハチ駆除用の防護服などを揃えた上で行なうことが、最前提となります。ハチが追ってこない遠くまで逃げおおせたら、次は刺された箇所の毒を取り除くことが必要です。この時、口で吸い出すと口から毒液を吸収してしまうため、絞りだすようにして、流水とともに毒を洗い流すようにしましょう。これにより、体内に入った毒の量を減らし、少しでも症状を軽減することが出来ます。また、傷口に虫刺されの軟膏などを塗り、氷などで冷却することも重要です。傷口が収縮してふさがりますし、体内に毒が回るのを少しでも遅くすることが出来ます。ここまで行なっただけでは、まだまだハチの対策としては不十分です。早目に専門の医療機関を受診するのも重要です。スズメバチ駆除を行なう業者では、こういったことを十分注意して行なうようです。
    実はこれらの対策の他にも様々な民間療法や迷信のようなものがありますし、他の昆虫類に刺された時の対策などをスズメバチに刺された時に応用したりする場合もありますが、中には行わないほうが良いもの、効果の出ないものが多数あります。特にハチに刺されたらおしっこをかけると良いというものが有名ですが、これは傷口から雑菌が入り込むことがあります。昔は尿の中に含まれているアンモニアが効果があると信じられていたのですが、ハチ毒の主成分はタンパク質で構成されているため、たとえアンモニアが罹ったとしても中和したり薄めることは出来ません。また、スズメバチの巣の駆除をした後、もし死骸が残っていても手で触っては行けません。ハチが死んでいても、毒腺をコントロールする筋肉が動いて、毒液が吹き出すことがあります。目に入れば失明の恐れもあるので、十分注意が必要です。スズメバチにしろアシナガバチにしろ、強力な毒を持っていますので、まずは刺されないようにすること、特にスズメバチ駆除などを行い、巣が近くにない環境を整えることも必要です。

  • 蜂に刺されないための諸注意

    スズメバチやアシナガバチは、人間を好き好んで刺しに来ているわけではなく、何らかの危害を加えるかもしれないという警戒から攻撃を掛けているのです。つまり、ハチに警戒されにくいような行動を心がけていれば、自ずとハチに刺される被害は減らせるわけです。特に、スズメバチの巣の駆除やアシナガバチの巣の駆除が完了するまでは、ご自宅の近くなどにハチが常にいるので、これからご紹介する内容を参考に対応をしていただくのがおすすめです。
    まず、ハチに対しては決して刺激を与えないようにして下さい。近くを飛んでいる時に手で払ったり、急な動きをしたり、巣に不用意に近づくことが刺激になってしまいます。攻撃性の高いキイロスズメバチはもちろんのこと、本来は人間に危害を加えないはずのアシナガバチでも、人間に襲いかかります。そこで、ハチが近づいてきたら、慌てて逃げようとしたりせず、少し落ち着いて、体を屈めて、静かにその場を離れるのがおすすめです。ハチの目というのはそんなに良いものではないので、姿勢を低くすると、地面に紛れてハチがこちらを見失ってくれる場合があります。また、服装も重要です。スズメバチの駆除の映像を見ていると、真っ白な防護服を着ているシーンをよく見ると思いますが、実は白色のほうがスズメバチなどを刺激しにくいと言われています。つまり、その逆に黒い服装はスズメバチが攻撃を仕掛けやすいと言われているため、スズメバチがたくさんいる場所では避けた方が無難です。また、髪の毛は人間の体でも珍しい黒い部分なので、露出したままだと集中的に攻撃を受けます。白い帽子やフードなどを被っておくと、スズメバチの目を逃れられるかもしれません。しかし、既に攻撃態勢に入っている興奮したハチは、色に関係なく襲いかかるとも言われているので、あくまでスズメバチを刺激しないようにする予防策とお考え下さい。
    もう1つ、スズメバチやアシナガバチに刺されないようにするためには、香水や制汗スプレーなどの匂いを発するものをあまり付けないというのも挙げられます。こういった物にはハチの警戒フェロモンのような物質と似た働きを持つものがあるため、スズメバチなどが引き寄せられることがあるようです。また、ジュースやお酒などの空き缶は、スズメバチが匂いに引き寄せられて、それに気づかず缶の中身を飲もうとして、ハチを刺激してしまい、口の中を刺されるという事件も起きているようです。基本的に、スズメバチやアシナガバチはこちらから刺激を与えないかぎりは刺して来ないものです。人間のほうが気を使い、出来るだけ大事にならないようにするのも必要なことです。

  • 蜂の巣が出来やすい場所

    私達がスズメバチの巣と言われてよく思い浮かべるのは、バスケットボールのように大きく丸い巣だと思います。しかし、ああいった形状の巣を作るのは、たくさんいるスズメバチの仲間の中でもキイロスズメバチと言われる種類だけで、他のスズメバチは全く異なる形状の巣を作っています。巣の形状が違うだけでなく、よく巣を作る場所も異なる場合があるので、スズメバチの巣の駆除の際にも、それに応じて調査する場所や撤去の際の方法も異なることがあります。代表的なものを幾つか紹介していくと、オオスズメバチの場合は、山の中、特に土の中や樹の根元に巣を作ります。キイロスズメバチと異なり、巣が直ぐ近くにあっても気が付きにくいのが大きなポイントです。スズメバチの駆除を行う際も、巣の駆除の位置が良く分からないことが多く、また山林にピクニックなどに訪れた方が、巣を踏みつけてしまったり、近づきすぎてしまうことによりスズメバチの被害にあうことも多いようです。一方、ヒメスズメバチは釣鐘型の小さな巣を作ります。営巣期間が短いという特徴がありますが、これはアシナガバチをエサとしているヒメスズメバチならではです。一方、コガタスズメバチはオオスズメバチとよく似た場所に巣を作るのですが、巣の規模が小さい間、つまり女王しか居ない時にはお酒を入れる徳利を逆さまにしたような変わった形状の巣を作ります。この巣はハチの数が増えるに従い形状が変化していき、やがてオオスズメバチのような大型のボール状の巣になります。巣の形状が徳利のような形だからといって、スズメバチの巣の駆除を自分で行なうのはお勧めできません。私たちには巣の中が見えませんから、既に働き蜂が何匹かいて、手痛い逆襲を受けるかもしれません。モンスズメバチは、キイロスズメバチと異なり、狭くて密閉された空間に巣を作る特徴があります。屋外は、木の幹に出来た樹洞、民家だと、天井裏や壁の隙間、時には戸袋の中に巣を作ることもあるようです。民家に近い場所に巣を作るだけに、市街地での被害が大きくなりやすいのもこのハチの大きな特徴です。スズメバチ同様に、市街地でよく見られるハチであるアシナガバチの場合は、少し形状と作る場所が異なります。巣の形状としては、蓮根の断面のように穴がいくつも開いている開放的な巣で、スズメバチのように巣を壁で覆うことはありません。1つの巣の大きさも大分小さいものですが、それだけに、いつの間にか巣を作られているので驚くこともあります。アシナガバチ自体はそれほど攻撃性の高いハチではないのですが、万が一、自分でアシナガバチの巣を駆除しようとして近づいたり、刺激を与えると、スズメバチ以上とも言われる毒針の威力を味わうことになるため、アシナガバチもスズメバチ同様に、ハチの駆除に対応できる業者の手により退治してもらう事がおすすめです。

0120-949-986