愛知県 ペット葬儀

愛知県のペット葬儀業者比較 目安料金について 体重3kgほどの猫ちゃんの火葬を個別火葬(お立ち会いあり)をご依頼いただく時の目安料金となります。

検索結果
4社のうち1 - 4件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

ペット葬儀:
11,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

大切なペットを丁寧にお見送りします。

ペットのお引取りから個別火葬までお任せください。専用車にてご自宅、または指定の場所にお伺いし、火葬後骨壺をご自宅へお届け致します。 続きを読む

株式会社こころ(愛知)

目安料金:
¥20,000~¥25,000
対応エリア:
東海 
所在地:
愛知県名古屋市千種区大島町二丁目83番地の2 
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 経験豊富
  • スピーディーな対応

株式会社こころは尾張地区でペット葬儀をしています

株式会社こころは、愛知県の名古屋市千種区に本社を置き、ペット葬儀を行なっている会社です。名古屋市内全域はもちろん、尾張地区を中心とした愛知県内の市町村に駆けつけることができます。また年中無休・24時間営業をしているので、急なご依頼にも素早く対応できます。 【ペット葬儀について】 大切なペットを亡くしてしまうということはとても悲しいことですが、そ... 続きを読む

他対応カテゴリ
ペット葬儀

オーナーズアイ

対応エリア:
東海 
所在地:
東京都渋谷区桜丘町3-2カコー桜丘第二ビル4F 
  • 低価格で丁寧な仕事

お客様のご要望に合わせた火葬プランをお選びいただけます。

オーナーズアイは迅速・丁寧な対応、明確な料金で大切なペットのご供養・お見送りをサポートします。 【当社のこだわり】 オーナーズアイでは最愛のペットの旅立ちを大切に見送るため、ペット葬儀において合同火葬は行っておりません。訪問火葬車でご自宅にお伺いし、完全個別火葬を行います。特別な炉を搭載したペット専門の火葬車を使用しますので、遠方の霊園を探す... 続きを読む

他対応カテゴリ
ペット葬儀

動物の園グループ

対応エリア:
北海道 / 東北 / 関東 / 北陸 / 東海 / 中国・四国 / 九州 
所在地:
埼玉県所沢市山口239-1グラース西所沢1F 
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • 経験豊富
  • 見積り後追加料金無し

「さようなら」をあたたかく「ありがとう」をいっぱいに

動物の園グループは全国各地に支店があり、全てお客様のライフスタイルに合わせて迅速対応しております。ペットちゃんとの最後のお時間をあたたかくお過ごしいただき、心に残るお別れをお約束いたします。 【動物の園グループ3大宣言】 ①安心料金 火葬料金にすべての必要項目が含まれていますのでご安心できます。追加料金を撤廃し明朗な料金設定を徹底しています。 ②... 続きを読む

他対応カテゴリ
ペット葬儀

生活110番おすすめサービス

ペット葬儀:
11,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

大切なペットを丁寧にお見送りします。

ペットのお引取りから個別火葬までお任せください。専用車にてご自宅、または指定の場所にお伺いし、火葬後骨壺をご自宅へお届け致します。 続きを読む

近いジャンルで選びなおす

愛知県のペット葬儀業者を市区町村から探す

ペット葬儀に関する、みんなの暮らしの知恵袋

厚生労働省によれば、愛知県の犬の登録頭数は凡そ460,000頭にもなります。この頭数は東京都や神奈川県に次いで全国でも3番目に多い数になり、都市部において多くのペットが飼われているという結果にも繋がっています。この愛知県の犬の頭数は年々増加しており、愛知県において、ペットは県民の心の癒しのために多く飼われていると言えるのではないでしょうか。現在ペットについて、社会現象にもなりかねない大きな問題があります。それは「ペットロス症候群」という、ペットと別れてしまった際に、心身に深い傷を負ってしまう現象になります。近年の少子高齢や核家族化に際して、世帯当たりの人員は減少傾向にあります。この世帯当たりの人員は都市部において特に減少傾向にあり、都市部で飼育頭数の多いペットとの関係が少なからずあるのではないでしょうか。というのも、愛知県の世帯当たりの人員数は約2.5人になり、夫婦もしくは子供との2人ないし3人の世帯が増えているのです。この少ない世帯で飼育されているペットの多くは、家族の一員として、なくてはならない存在になります。この家族の一員である、ペットの多くは飼い主である人間よりも短い寿命で生涯を終えます。ですので、身近な家族として、ペットを失う機会が現代では多く発生することが言えるのではないでしょうか。人間と深い関係を築くペットの喪失を契機に起きる、人間の心身へのダメージを軽減するために、防衛機制として、ペットロス症状が起きるのです。ペット供養を行う事は、このペットロスに陥ってしまった、優しい飼い主にも重要になるでしょう。本来「供養」とは、サンスクリット語の「尊敬」を意味するものになります。つまり、供養とは死者や祖先に対する「敬意」や「冥福」を表すために行う大切な祭事になります。ペット供養を行う事で、喪失の悲しみや痛みを、ペットへの尊敬や冥福という気持ちに切り替える契機にもなります。ペットを失った悲しみや痛みを飼い主が乗り越えるためには、防衛機制を乗り越えるために、「現状を受け入れる」という過程が必要になります。ペット供養やペット葬儀などの別れの儀式は、ペットに対する敬意を示し、冥福を祈ることによって、飼い主が前に進む契機にもなるのです。愛知県では数多くのペットが現在各ご家庭で飼育されています。ペット葬儀場やペット霊園も愛知県には様々あり、それぞれの特色や長所があります。ペットを失う悲しみや痛みを乗り越えるためにも、ペット供養を行うことは重要になるのではないでしょうか。

0120-949-986