東京都 看板・標識制作

東京都の看板・標識制作業者比較 目安料金について 縦80㎝☓横200㎝の壁看板(電飾なし)の製作依頼をいただいた時の目安料金となります。

検索結果
5社のうち1 - 5件を表示

▼特徴で絞り込む

生活110番おすすめサービス

看板・標識制作:
10,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

ご用途に合わせた看板のご提案をいたします

プロの看板屋が立て看板・工事看板・電飾看板・電光看板などをニーズに応じて製作・制作いたします。お見積りはもちろん、現地調査も無料で行います。 続きを読む

株式会社レック・コーポレーション

目安料金:
¥25,000~¥35,000
対応エリア:
東京都  
  • 低価格で丁寧な仕事

集客効果のある看板ならレック・コーポレーションへ

【効果的な看板制作にお力添えいたします】 当社「株式会社レック・コーポレーション」は、埼玉を拠点として看板・標識制作を行っています。お客様の大切なお店や医院、事務所の顔となる看板。だからこそ、私たちはお客様の声を大事にした看板制作を行っています。デザインを一から作る場合も、すでにお客様がデザインをお持ちの場合も柔軟に対応。施工方法もご相談に応じ... 続きを読む

他対応カテゴリ
看板・標識制作

ダイワサイン

目安料金:
¥45,000~
対応エリア:
東京都  
  • 低価格で丁寧な仕事
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • 無料現地調査実施

他店にない魅力的な看板を低価格で!看板の製作は是非お任せください!

看板・標識の製作・施工ならダイワサインにお任せ下さい! 【看板はお店の顔】 初対面の人に会った際に一番印象に残るところはやはり「顔」です。顔でその人がどんな人か全てわかるわけではありませんが、どんな雰囲気の人だったか、優しそうな人だったか、怖そうな人だったかは顔の印象で決まるところがあります。看板も同じことが言えます。面白そうな店、個性的な店... 続きを読む

他対応カテゴリ
看板・標識制作

愛和興業

対応エリア:
東京都  
  • 低価格で丁寧な仕事

関東で看板・標識の修理が必要な時は迅速丁寧な愛和興業へ!

【関東で看板・標識修理が必要な時はお任せください】 愛和興業は、看板・標識制作のなかでも修理を専門に承っております。当社の事業は看板・標識制作のみならずハチ駆除から外壁塗装まで多岐にわたり、その点にご不安を抱かれる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、他事業でも高所で作業することに慣れているため、高所に取り付けられた看板の修理も迅速かつ丁寧に... 続きを読む

他対応カテゴリ
看板・標識制作

マジカルデザイン

対応エリア:
東京都  
所在地:
東京都小平市小川町1丁目2406 
  • 低価格で丁寧な仕事

東京都埼玉南部の看板なら完全自社施工のマジカルデザイン

【お客様を大事にしたいから、完全自社施工】 マジカルデザインが開業し、東京都で看板・標識制作をして15年ほど。これまで事業を継続することができたのも、ひとえにお客様のおかげです。当社は看板デザインから制作、設置まで完全自社施工。一つひとつの仕事を丁寧に、責任を持って行うことでお客様の信頼にお応えしてまいりました。その結果、当社に看板制作を依頼され... 続きを読む

他対応カテゴリ
看板・標識制作

生活110番おすすめサービス

看板・標識制作:
10,000円~
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

ご用途に合わせた看板のご提案をいたします

プロの看板屋が立て看板・工事看板・電飾看板・電光看板などをニーズに応じて製作・制作いたします。お見積りはもちろん、現地調査も無料で行います。 続きを読む

近いジャンルで選びなおす

東京都の看板・標識制作業者を市区町村から探す

看板・標識制作に関する、みんなの暮らしの知恵袋

企業や団体についての情報を不特定多数に広く発信できる公告手段の代表的なものが看板ですが、近年ではおよそ人の生活するあらゆる場面で看板が設置されており、道行く人が改めてその存在や広告効果について意識することは少なくなっているかもしれません。しかし、様々な形態がある看板の設置は、場所やターゲット層に合わせて適切な方法で用いなければ効果が得られないこともあり、場合によっては見る人に不快感を与え、返ってイメージを損なってしまうことも考えられるので、看板製作を行う際はその方法を慎重に検討していく必要があります。 東京都は全体として国内で最も都心機能の高い地域であり、新しい情報や人の行き来も盛んになっています。このため看板製作の場面の多様な場面に広がっていますが、その中でも大きなポイントとなっているのは徒歩で行き来する人の視線だと言われています。ビル群が密集している東京都心の地域では、徒歩で移動する人はその視線の方向が限定されることも珍しくなく、その向きも比較的近い場所の壁面看板や置き看板に向けられやすいこともあれば、逆に、遠く高い所にある屋上看板などが目につきやすい場面もあります。こうした場所によって変わる人々の目線の行先を考慮しながら、看板の目的も直接の来店誘導であったり周知目的のピーアールであったりと、看板製作の設定として組み合わせて考えることで、広告効果を最大限に設定することができるようになります。こうした考え方は都心部を離れた郊外の地域でも同様で、ターゲットが徒歩で移動している人達から車を運転している人へと変わるなどの違いはあっても、大型のポール看板やアドバルーン公告といった看板の選択は、その場所にいる人達の視線を想定して行われています。また、東京都内では看板の数が他の地域に比べて格段に多くなっているため、最近ではエスカレーターの手すりのような、より小さな部分の公告も看板として取扱う看板屋が増えるなど、より細かなサービスを展開している業者が利用されることも目立っています。

0120-949-986