生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

特定の鍵を全部開けてしまう!?バンピングの怖さと対策方法

投稿日:2018-06-08 更新日:2018-09-26

特定の鍵を全部開けてしまう!?パンピングの怖さと対策方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

バンピングとはピッキングに代わる新しい不正開錠の手口で、特定の種類の鍵であれば道具1つで簡単に解錠できてしまうという恐ろしい手法です。

「家についてる鍵は大丈夫かな?」「対策するにはどうしたらいい?」と不安になりますよね。バンピング被害にあわないために、このコラムではバンピングの仕組みや有効な対策方法についてご紹介していきます。

まずは、バンピングとは何なのかを見ていきましょう。

バンピングと呼ばれる不正解錠とは

バンピングとは「バンプキー」という特殊な鍵を使用して不正開錠することをいいます。ピッキングに代わる新たな方法として知られ、その簡単さは小さな子供でも開錠できてしまうほどだそうです。また、解錠後でも跡が残りにくいため、バンピングが犯行に使われる頻度は高くなっているようです。

バンピングが有効なのは、ピンシリンダーと呼ばれるタイプの鍵です。簡単にいうと、ピンシリンダーとは片側の歯のみがギザギザした鍵のことです。

鍵穴の部分であるシリンダーの中に4本から7本のピンが入っていて、鍵を差し込んでこのピンの高さを合わせると鍵が開くという仕組みになっています。

ちなみに、ディスクシリンダーなど鍵の両側に凹凸があるタイプの鍵には、バンピングはほとんど効果がないといわれています。もしご自宅の鍵がピンシリンダーであればバンピングされてしまう危険がありますので早急に対策を行いましょう。後ほどこのコラムでバンピング防止の鍵のご紹介しますのでそちらも参考にしてみてください。

ピンを弾き飛ばして解錠する!不正解錠の仕組み

バンピングはピッキングほど高度な技術を必要としません。さらに時間もかからないのでピッキングよりも多く不正解錠に使われているといわれています。
なぜこんなに簡単に解錠できてしまうのか、その仕組みを解説します。

シリンダー内には上下にピンがあり、通常、鍵を開けるときはこのピンの高さを合わせることで内側にある筒が回り解錠する仕組みです。しかしバンピングは、バンプキーをガチャガチャと差し込むことで下側のピンに衝撃を与え、上側のピンだけを弾き飛ばして内側の筒を回せるようにして解錠するという構造になっています。そのため簡単に解錠できてしまうのです。

そんなバンピングに強いディンプルキーというものが存在します。シリンダー内のピンの数が多く、より複雑な構造の鍵です。ディンプルキーは一般住宅にもよく使われている鍵ですので、みなさんが住んでいるお家の鍵もディンプルキーかもしれません。

バンピングと呼ばれる不正解錠とは

ディンプルキーでも安心は禁物!

バンピングに強いといわれる鍵の1つにディンプルキーが挙げられます。鍵の表面にたくさんくぼみがあるタイプの鍵で、シリンダー内のピンの数も通常のピンシリンダーよりずっと多くなっています。住宅の鍵にもよく使われている鍵で、これが普及したことでピッキング被害が減ったといわれるほど防犯能力の高いものです。

ピンが多いということは、バンプキーで弾き飛ばさなければならないピンが多いということになります。シリンダー内がより複雑な構造になるため解錠されにくく、このタイプであればどんな形でも安心だと思ってしまうかもしれません。

しかし、ディンプルキーだからといって安心はできないのです。そのディンプルキーの基本的な構造が、バンピングに有効なピンシリンダーと同じであればバンピングされてしまいます。また、ピッキング対策として有効な特殊な構造でつくられているシリンダーだとしても、バンピングには効果がほとんどないようなのでディンブルキーを使用されている方でも注意が必要です。

ディンプルキーでも安心は禁物!

バンピングを防止する鍵にはどういうものがある?

バンピングされない安全な鍵があったら安心ですよね。ここでは、バンピング防止におすすめの鍵をご紹介します。

特殊な鍵穴を持つ鍵

最近では、ピッキングやバンピングを行おうとシリンダーに道具を差しこむと、シリンダーが回らないように強制的にロックする仕組みの鍵があります。さらに犯人の証拠を残すために鍵穴の角度が固定されるタイプもあるようです。

鍵穴自体ついていない鍵

最も有効な鍵は、鍵穴を持たないタイプの鍵です。そもそも鍵穴がなければバンプキーを差しこむことすらかないませんので、不正に開錠される心配がありません。

例えば、指紋認証で開錠できるものや暗証番号を入力することで開錠できるタイプの鍵もあります。また、ICカードでタッチするだけで開錠するものなどさまざまな種類が存在します。ただ、これらの中には緊急時用に鍵穴がついているタイプもありバンピング防止にならない場合がありますので、鍵を交換する際は気をつけましょう。

バンピングを防止する鍵にはどういうものがある?

まとめ

バンピングはピッキングよりも簡単で、小さな子供でも数秒で不正開錠できてしまいます。使う道具もバンプキー1つだけと少なく、解錠の痕跡が残りにくいことからも不正解錠に使われることが増えていると問題視されています。

バンピングに強いといわれるディンプルキーでも、種類によっては解錠される可能性があるため、対策を行うことが大切です。バンピングやピッキングに強い、鍵穴が付いていないタイプの鍵に変更することをおすすめします。

鍵交換や鍵に関する疑問や不安があれば、鍵のプロである鍵業者に相談してみてはいかがでしょうか?きっとお悩みに合った最善の鍵やバンピング対策方法を提案してくれますよ。

是非、今回ご紹介した方法を参考にバンピング対策を行ってみてくださいね。

防犯鍵できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「防犯鍵」をご覧ください。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:さくら
危険な目に合ったことがきっかけで、防犯について知識を深めることに。家庭菜園も趣味としており、害虫や害獣に対する知識も豊富。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-26 11:50:38
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_police/84513/
鍵の修理・防犯
バンピングとはピッキングに代わる新しい不正開錠の手口で、特定の種類の鍵であれば道具1つで簡単に解錠できてしまうという恐ろしい手法です。「家についてる鍵は大丈夫かな?」「対策するにはどうしたらいい?」と不安になりますよね。バンピング被害にあわないために、このコラムではバンピングの仕組みや有効な対策方法についてご紹介していきます。まずは、バンピングとは何なのかを見ていきましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 防犯鍵

お住まいの地域の防犯鍵業者を検索

北海道・東北
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
中国・四国
九州
  • 福岡県1
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0

詳細検索で探す

防犯鍵のお問い合わせ・ご相談はこちら

防犯鍵についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!