生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

ディンプルキー合鍵作製は値段が高いって本当?費用相場と注意点

投稿日:2018-08-01 更新日:2019-04-10

ディンプルキー合鍵作製は値段が高いって本当?費用相場と注意点

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

防犯性が高く、最近見かけることも多くなった鍵のひとつが「ディンプルキー」です。鍵はさまざまな理由でなくしてしまうことが多いものです。また、ほかにも色々な理由で、合鍵をつくることができてきます。しかし、そんなときは値段を知っているかたは少ないのではないでしょうか。
ディンプルキーの合鍵値段はどのくらいなのでしょうか。また、どこに依頼すればいいのか分からないというかたも少なくないと思います。

今回の記事はディンプルキーや値段や依頼先だけでなく、注意点についてご紹介します。ディンプルキーの合鍵作成を考えているかたはぜひ参考にしてみてください。

ディンプルキーってそもそもなに?鍵の種類

そもそもディンプルキーってなに?と疑問に思うかたも少なくないと思います。
そこで、ディンプルキーの合鍵値段を紹介するまえに鍵の種類についてみていきましょう。

ディスクシリンダー錠

ディスクシリンダー錠は、鍵の両端がギザギザしている鍵です。日本の鍵としては1番普及しているといわれており、主にマンションや一戸建てなどの住宅で使われています。
そのため、ディスクシリンダー錠という名前を聞いたことがなくとも、おそらくほとんどの人が見たことはあるのではないでしょうか。

ディスクシリンダー錠は、鍵の作製が簡単というメリットがある一方で、ピッキングによって簡単に開けることができてしまうというデメリットがあります。

ピンタンブラー錠

ピンタンブラー錠は、鍵端の片方だけがギザギザしています。住宅の鍵にも使われることがありますが、ロッカーや机の引き出しの鍵として採用されることが多いです。

このピンタンブラー錠はディスクシリンダー錠同じく、鍵の作製が簡単、ピッキングされやすくなっています。

ディンプルキー(ディンプルシリンダー錠)

上記の2つとは違い、ディンプルキーは鍵の端がギザギザしていません。そのかわりに鍵の表面に複数のくぼみが作られており、鍵の先端は丸くなっています。

ディンプルキーはピッキングされにくく、「防犯性が高い」というメリットをもっています。そのため、最近建てられた住宅では、こちらのディンプルキーが採用されることが多いです。

しかしディンプルキーは、鍵を作るのが難しく、費用が高くなってしまというデメリットがあります。

ディンプルキーってそもそもなに?鍵の種類

ディンプルキーの合鍵作製を依頼できる場所

ディンプルキーは防犯性が高いため、最近の住宅で採用されています。そのため、自分の家はディンプルキーを使っているという人も多いことでしょう。

家の鍵となると、鍵をなくしたときのためや、家族に渡すために合鍵が必要となってきますよね。そんなときにディンプルキーの合鍵作成を依頼できる場所は、「近隣の鍵屋」、「ホームセンター」、「ネット販売」の主に3つです。

・近隣の鍵屋
家の近くに鍵屋があるのならばその鍵屋を利用するのをおすすめします。鍵屋では、鍵を専門に取り扱っているため、作業に信頼をもてます。

・ホームセンター
ホームセンターでも店によっては合鍵作成を取り扱っていることがあります。ホームセンター内に鍵屋がない可能性もあるため、あらかじめ問い合わせておくといいでしょう。

・ネット販売
意外かもしれませんが、ネットでも合鍵を作ることができます。近くに鍵屋がない場合や行く時間がないというかたにおすすめです。

意外と身近なに鍵を作成する場所はあります。しかし、しっかりとディンプルキーの合鍵値段を知っておく必要があります。

ディンプルキーの合鍵作製を依頼できる場所

ディンプルキーの合鍵作製の値段はどれくらい?

ディンプルキーの合鍵を作るとなると、気になることの1として費用が挙げられるでしょう。ディンプルキーの合鍵値段はどのくらいなのでしょうか?

ディンプルキーの合鍵値段は、およそ3,000円~5,000円となっています。
ディスクシリンダー錠や、ピンタンブラー錠が数百円で作ってもらえることと比較すると少し高めの費用になっています。また、各店舗のサービスによって多少の値段の変動があるため、参考程度と捉えておいてください。

お店によってはディンプルーの合鍵作成を取り扱っていない場合があります。合鍵作成を断られやすいのは、ディンプルキーの表面のくぼみと、ディスクシリンダー錠のギザギザを組み合わせた鍵です。

防犯性が高い鍵ほど作成が難しいことが理由となっています。そのため、技術力の高い鍵屋を見つけることが大切です。

ディンプルキーの合鍵作製の値段はどれくらい?

ディンプルキーの合鍵作製の際に注意すること

ディンプルキーの合鍵値段やディンプルキーを取り扱っていないお店もたくさんあります。そのため、急に店を訪れても合鍵を作成してもらえない場合があります。また、このほかにも知っておいたほうがいい注意点があります。合鍵作成を依頼するまえに一度確認してみてください。

合鍵作成に必要なもの

・純正の鍵
鍵作成を依頼する場合、実際の鍵があると手続きがスムーズです。また、持っていく鍵は純正の鍵を選ぶようにしましょう。合鍵から合鍵を作ると鍵が開かないなど不具合が起きる場合が多く、鍵屋さんが断ることが多いです。

・身分証明書
お店によっては、合鍵作成に身分証明書の提示を求められることもあります。身分証明書がいるかどうか、訪れる前に確認しましょう。

・キーナンバー
ネット販売を利用して合鍵を作る場合、鍵の表面に刻印されているキーナンバーが必要です。

合鍵作成は必要な分だけ

合鍵作成を依頼する際になくしたときのため、多めに合鍵を作っておこうと思われるかもしれません。しかし、合鍵が増えると鍵の管理が大変になります。盗難や紛失によって鍵を悪用されることもあるため、なるべく必要な数だけ作ってもらうようにしましょう。

まとめ

ディンプルキーは防犯性が高く、最近の住宅で採用されることが多くなっています。防犯意識の高まりから合鍵をつくるかたも多くなってきました。ディンプルキーの合鍵値段は3,000円~5,000円と費用は高めになっています。

また、ディンプルキーの合鍵作成は取り扱っていない店舗もあるため、あらかじめ問い合わせておくことをおすすめします。
もし近くに取り扱っている店舗がない場合は、ネット販売や、複数の鍵業者をまとめているサイトを利用してみてはいかがでしょうか。

合い鍵製作を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「合い鍵製作」をご覧ください。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こしの
営業からライターへ転向。さまざまな会社で困っていることを見つけ営業に生かしてきたことから、法人向け分野やカギのトラブルなどに詳しい。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-04-10 12:01:36
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_duplicate/100320/
鍵の修理・防犯
防犯性が高く、最近見かけることも多くなった鍵のひとつが「ディンプルキー」です。鍵はさまざまな理由でなくしてしまうことが多いものです。また、ほかにも色々な理由で、合鍵をつくることができてきます。しかし、そんなときは値段を知っているかたは少ないのではないでしょうか。ディンプルキーの合鍵値段はどのくらいなのでしょうか。また、どこに依頼すればいいのか分からないというかたも少なくないと思います。今回の記事は...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 合い鍵製作

お住まいの地域の合い鍵製作業者を検索

合い鍵製作のお問い合わせ・ご相談はこちら

合い鍵製作についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!