剪定|くらしの用語大辞典

くらしの用語大辞典

「剪定」に関する用語一覧

「剪定」に関わる「か」行の用語

  • 強剪定

    枝を長く切る剪定のこと。逆に枝を短く切るのを「弱剪定」と呼ぶ。
  • 切り返し

    枝に勢いをもたせる為に行われる剪定。全ての脇枝を切り詰める。

「剪定」に関わる「さ」行の用語

  • 樹冠

    葉が生い茂っている部分を指す。花、葉、茎などが含まれる。
  • 樹形

    枝や幹によって樹木の形が生成されること。種類ごとに決まるが、環境によって形が変わる場合もある。
  • 透かす

    間引きと同じ意味を持つ。間引きによって「小透かし」「中透かし」「大透かし」に分けられる。

「剪定」に関わる「は」行の用語

  • 節間

    節と節の間。枝と葉を繋ぐ部分のことを指す。

「剪定」に関わる「ま」行の用語

  • 間引き

    茎と株が込み合うのを防ぐ為、枝を切って間隔を開ける剪定のこと。日当たりを良くしたり、風を通りやすくするという役割もある。

「剪定」に関わる「や」行の用語

  • 誘引

    支柱に蔓と茎を結びつけること。形を整えるのが目的。

おすすめの業者

生活辞典コラム

0120-949-986