生活110番辞典 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

侵入者を防げ!防犯ガラスで防犯レベルを上げよう。

2018-07-03

侵入者を防げ!防犯ガラスで防犯レベルを上げよう。

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

防犯窓の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラ

空き巣の侵入者は、簡単に侵入できる方法を常に研究しています。侵入手口が何が多いのかを知ることでしっかりとした防犯対策につながるかと思います。ここでは何が空き巣対策に有効かを紹介していきます。

なぜ防犯にはドアよりも窓?

侵入手段として一番多いのは無閉まりですが、無閉まり(鍵が施錠されていない状態のこと)は鍵を閉めることで被害にあう確率を減らすことができます。しかし戸締りをしっかりしていても空き巣の被害がゼロになるわけではありません。ここでは戸締りをしている場合に空き巣はどこから侵入しているのかを紹介していきます。
侵入窃盗の侵入手段の割合
なぜ防犯にはドアよりも窓?
(データ引用:警視庁「住まいる防犯110番」

窃盗の侵入口は、戸建や3階建以下の共同住宅の場合、窓が約56%と1番高くなります。4階建以上の共同住宅であっても表出入り口の約51%に対し、窓からの侵入は約35%と3割以上が窓からの侵入をしていることになります。

上記の数字を客観的に見るだけでも、窓への防犯対策が重要になってくることがわかっていただけると思います。
なぜ防犯にはドアよりも窓?

防犯ガラスの厚み

防犯ガラスとは強靭で貫通しにくい透明で特殊な中間膜を2枚のガラスで挟んだもので、ガラスの厚さは中間膜のことをさし、mil (ミル)という単位が使われることが一般的です。
ご家庭で使用される防犯ガラスは30mil・60mil・90milの3種類が多く、数字が大きいほどより防犯性が高くなります。

30mil:住宅低レベル向けの防犯として使われる。中間膜が0.76㎜の厚さとなり、ドライバーなどによるこじ開けが必要になってきます。
60mil:住宅中レベル・店舗低レベル向けの防犯として使われる。中間膜が1.52mmの厚さとなり、小型のバールなどによる打ち破りが必要になってきます。
90mil:住宅高レベル・店舗中レベル向けの防犯として使われる。は中間膜が2.28mmの厚さとなり、中型のバールなどによる打ち破りが必要になってきます。

何も対策していない3㎜ガラスの強度を1とした場合、こじ開けに対して30milが7.5倍。60milが8倍。90milが10.5倍と言われ、打ち破り対して30milが17.5倍。60milが26倍。90milが83倍と言われています。

防犯ガラスは中間膜があることにより貫通しにくくなり、ガラスが割れても飛散しにくくなりますので、防犯性能が高く万が一割れても安全な商品となります。

防犯ガラスの価格は何がどう違うのか?

防犯ガラスの価格の差は【ガラスのサイズ】【中間膜の厚み】【複層ガラス】の要因が関わってきます。

【ガラスのサイズ】

ガラスのサイズは大きいほど価格が高くなります。

【中間膜の厚み】

中間膜の厚みにより防犯性能も高くなりますので厚いほど価格が高くなります。

【複層ガラス】

複層ガラスとは2枚のガラスの間に空気の層を設け断熱性能を持たしたもので、2枚のガラスを破る手間がかかり、複層ガラスの片側または両側に防犯ガラスを使うことでより防犯性能が高くなりますがガラスを2枚使用するので価格は高くなります。

防犯ガラスは防犯性能の高いものが価格も比例して高くなると考えていいでしょう。価格が高ければ絶対に安全とは言えませんが、侵入をされにくくなるので、空き巣にあう可能性は下がりますので、ご自身にとって安心できるものを選びましょう。

防犯フィルムでの対策

防犯フィルムでの対策
Photo by Amazon

窓ガラスを交換するのに抵抗ある方は、防犯フィルムを貼るという選択肢もあります。
あらかじめ内部に中間膜が入っている防犯ガラスに対して、通常の窓ガラスに後付けで特殊フィルムを貼り、対策できるのが防犯フィルムです。
防犯フィルムにも厚さの違いがあり、防犯の対策に有効とされているのが350μ(マイクロメートル)以上とされていますので、350μ以上のものを選ぶといいでしょう。

次に防犯ガラスと防犯フィルムを比較した場合の違いを紹介していきます。

【透明度】

防犯フィルムは透明度が高く施工前と施工後で違いはほとんどわからないでしょう。
ただし、素人が施工した場合はゴミやホコリの混入などにより見た目が悪くなる場合があります。

【価格】

ガラスとフィルムなので、当然防犯フィルムの方が安くなります。しかし耐久性は防犯ガラスが20年以上、防犯フィルムが約10年と防犯ガラスの方が耐久性は長くなります。そのため防犯フィルムは貼り替えが必要になります。

【強度】

強度は防犯ガラスの方が高くなります。

【防災面】

地震などにより窓を破らなくてはいけない場合、強度があればあるほど緊急時の脱出が困難になりますので緊急時の脱出は防犯フィルムの方が避難しやすいでしょう。

まとめ

空き巣被害は一般的な住宅地の場合、外部からの侵入に5分以内に侵入できなければ70%が、10分以内に侵入できなければ90%が諦めてしまうといわれています。
通常のガラスであればこじ開けたり、特殊な器具を使うことで短時間での侵入を許してしまいますが、防犯ガラスや防犯フィルムを使用することで、侵入に時間がかかるようになり空き巣が諦めやすくなります。もし空き巣対策を考えているのであれば一度プロの防犯対策の方に相談してみてもいいかもしれません。

防犯窓の交換を依頼したい方は業者に相談することをオススメします

防犯カメラ
「生活110番」「防犯窓」にはあなたの家にあった防犯対策をしてくれるかと思います。大切な家財を守るためにも防犯ガラスや、防犯フィルムによる対策を考えてみてはいかがでしょうか?

防犯窓の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-07-03 16:42:37
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_prevention/6441/
窓・ドアの修理・防犯
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

窓・ドアの修理・防犯 防犯窓

おすすめ記事

防犯窓のお問い合わせ・ご相談はこちら

防犯窓についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986