生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

窓の防犯対策をして被害を回避しよう!空き巣が侵入しにくい家とは?

投稿日:2020-02-25 更新日:2020-03-13

窓の防犯対策をして被害を回避しよう!空き巣が侵入しにくい家とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

家の防犯対策を強化し「空き巣被害を防ぎたい」と考えている方は、窓の防犯対策からはじめることをおすすめします。その理由は空き巣の多くは窓ガラスを割って侵入するため、窓の防犯性を上げることが手軽で効果的だからです。

そこでこの記事では、空き巣の手口や効果的な防犯対策についてご紹介していきます。「空き巣はどんな手口で住居に侵入するのか」を知ったうえで、効果が得られる防犯対策を施してみてはいかがでしょうか。

空き巣の侵入経路からわかる「防犯対策を施すべき場所」

空き巣の発生件数は昔と比べると減ったものの、現在でも多発しています。空き巣に入られた住宅の侵入経路を警視庁がまとめたものを参考に、防犯対策すべき場所を確認していきましょう。

侵入経路で最も多いのは「窓」

空き巣の侵入経路で最も多いのは「窓」です。空き巣の侵入経路の半数以上を占める結果となっています。とくに、一戸建住宅や3階建以下の共同住宅の窓から侵入されることが非常に多いです。

4階建以上の共同住宅になると約3割は、窓からの侵入になっています。どの住宅でも、窓からの侵入がとても高いです。そのため、窓の防犯対策がとても重要だといえます。

無締りに次いで「ガラス破り」が侵入手段の第2位

窓の防犯対策をして被害を回避しよう!空き巣が侵入しにくい家とは?

たとえ窓を施錠していたとしても、留守中に窓を破って侵入してくることがあります。ガラスを破って侵入してくるため、大胆な犯行のように思えるでしょう。

しかし、ガラス破りは数秒で侵入することができるため、犯人にとっては都合がいいのです。そのため鍵をかけていない無締りに次いで、ガラス破りが次に多い結果となっています。

窓の防犯対策は「防犯窓」に交換するのがおすすめ!

空き巣に入られないよう対策するには、防犯性の高い防犯窓に交換するのがおすすめです。防犯窓とは侵入に時間のかかる窓のことで、防犯ガラスや面格子付き窓に交換をするとセキュリティを強化することができます。

防犯ガラスは、一般的に2枚のガラスの間に特殊な膜を挟んだものです。ガラスとガラスの間に中間膜があることで、耐貫性能が高くなっています。ただし、防犯ガラスでも何度もバールで叩いたり、勢いよくものがぶつかれば割れます。

防犯ガラスは、空き巣に侵入される時間を稼ぐのに適しているので、侵入に時間がかかり諦めることが多いです。

防犯ガラスに交換するには、約1万4千円~12万円の費用がかかります。これだけ金額に差があるのは、ガラスの大きさや種類によってかかる費用が違うからです。

また、面格子も取り付けることでさらに防犯性能が上がります。面格子は、窓の外側に設置する金属製の柵のことをいいます。面格子があるとガラスを割るだけでは侵入できないため、空き巣により狙われにくくなるでしょう。

面格子をつける場合にかかる費用は、約3万~8万円が相場になります。面格子の素材や構造で費用が変わるようです。

窓ガラスの交換以外の防犯対策も施して更なるセキュリティ強化を!

空き巣は、侵入に5分以上かかると諦める確率が上がるといわれています。そこで窓ガラスの交換以外でできる、簡単に侵入させない防犯グッズをご紹介していきます。手軽にできる「日ごろから意識しておきたいポイント」も紹介していきますので、参考にしてみてください。

とくに女性は必見!手軽に導入できる便利な防犯グッズ

とくに女性で一人暮らしをされている方は、防犯グッズを使って対策をしておくといいでしょう。女性ものの下着やブランドバッグ、アクセサリーなども盗難の対象になるからです。手軽に導入できる便利防犯グッズを紹介しますので、ぜひ取り入れてみてください。

防犯カメラ

窓の防犯対策をして被害を回避しよう!空き巣が侵入しにくい家とは?

犯人は顔をみられたり、録画されたりするのを嫌がります。そのため、防犯カメラを設置するのは有効的な防犯対策です。家に侵入することを未然に防ぐために、防犯カメラを設置しておくとよいでしょう。

防犯フィルム

一般的なフロートガラスは、空き巣の手にかかれば数秒で割ることができてしまいます。そこで防犯フィルムを窓ガラスに貼っておけば、簡単にガラスを割られることを防ぐことが可能です。

ガラスを交換するよりも手軽に防犯をすることができます。防犯フィルムは厚みのあるものを選ぶのがよいでしょう。

センサーライト

センサーライトとは、センサーが人の気配を感知するとそれに反応して点灯するライトのことです。センサーライトを設置しておけば、周囲の視線が集まりやすくなり、犯人が近づきにくくなります。

サムターンカバー、1ドア2ロック

ピッキングやこじ開け防止のために「サムターンカバー」や「1ドア2ロック」をしておきましょう。窓やドアは、1つに対し2つの鍵をかけるのが鉄則です。1つしか鍵をかけていない場合は、補助錠を設置しましょう。

また、サムターン回しの対策としてサムターンカバーをつけておくのがおすすめです。サムターン回しとは、ドアにドリルを使って穴を開け、棒を穴に入れてサムターン(ドア内側のつまみ)を回して解錠することです。サムターンを回されないように筒状のカバーをして侵入を防ぎます。

防犯グッズを使った手軽にできる防犯対策を紹介してきました。次に、日ごろから気にしておきたい防犯のポイントを紹介していきます。

日ごろから必ず意識しておきたいポイント

グッズを使って家を防犯対策することも大切ですが、日ごろの行動もとても重要です。ちょっとした油断が、空き巣に入られる原因になります。日ごろから意識しておきたい防犯対策のポイントは、以下のとおりです。

短時間の外出でも必ず施錠

ゴミ出しや子どもの送迎、コンビニへの買い出しなどわずかな時間の外出でも、しっかり施錠することを習慣づけましょう。数分の間でも、家に侵入されてしまうおそれがあります。

長期間留守にするなら万全な対策を

長時間留守の家は侵入しやすいため、狙われやすくなります。そのため、出張や旅行、留学など長期間留守にする機会があるときは、空き巣に悟られないように対策をしましょう。

とくに郵便物が溜まっていると、留守ということがわかりやすいです。長時間留守にする予定があるなら、郵便物が溜まらないように郵便局へ不在届を提出しておきましょう。

また、一日中電気がついていないのも長期間不在していると気づかれやすいです。そのため、タイマー機能つきの照明を使って点灯・消灯を繰り返し、あたかも人がいるかのようにしておきましょう。

死角を無くす

庭木や植物、洗濯物などでまわりから見づらい場所に窓があると空き巣にとっては都合がよいため、見通しをよくしておきましょう。死角がなく見通しがよい家は、不審者が歩いていても気づかれやすく、空き巣に入られにくくなります。

まとめ

空き巣の侵入経路として多い窓や玄関はきちんと防犯対策をしておく必要があります。施錠を忘れて入られることが多いですが、窓ガラスを破られて侵入されることも多いです。

そのため、ガラスが破られないように防犯窓に交換をするのがおすすめになります。そのほかにも、防犯カメラやセンサーライトを設置したり、防犯フィルムを貼ったりしてセキュリティを高めておきましょう。

防犯窓に交換して防犯対策をおこないたいと考えている方は、弊社へご相談ください。弊社では窓のリフォームや交換をおこなっている業者をご紹介しております。この機会に窓の防犯対策を検討してみてはいかがでしょうか。

【掲載料金は消費税を含んでおりません】

防犯窓はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
防犯窓はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-13 17:57:44
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_prevention/189477/
窓・ドアの修理・防犯
家の防犯対策を強化し「空き巣被害を防ぎたい」と考えている方は、窓の防犯対策からはじめることをおすすめします。その理由は空き巣の多くは窓ガラスを割って侵入するため、窓の防犯性を上げることが手軽で効果的だからです。そこでこの記事では、空き巣の手口や効果的な防犯対策についてご紹介していきます。「空き巣はどんな手口で住居に侵入するのか」を知ったうえで、効果が得られる防犯対策を施してみてはいかがでしょうか。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

窓・ドアの修理・防犯 防犯窓

お住まいの地域の防犯窓業者を検索

北海道・東北
  • 北海道3
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県1
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0
中国・四国
九州
  • 福岡県2
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

防犯窓のお問い合わせ・ご相談はこちら

防犯窓についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!