生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうすればいいの…網入りガラスの結露を防ぐ方法とは?注意点も

投稿日:2018-07-19 更新日:2018-11-15

どうすればいいの…網入りガラスの結露を防ぐ方法とは?注意点も

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

お家やお店の窓ガラスにひし形の模様が入っているなと思ったことはありませんか?

そのような場合、窓のガラスに「網ガラス」という金網の入った種類のものが使われていることがあります。網入りガラスの最大の特徴は防火性能に優れているということですが、欠点もあるのです。

その欠点のひとつが、網入りガラスは結露対策をすることが難しいということです。そこで、ここでは窓ガラスの大敵である結露を防ぐのが難しい理由や、対策方法について詳しくご紹介します。

網入りガラスでは結露は防げない?

金網の入っているガラスを網入りガラスといいます。網入りガラスは、火災時にガラスが割れて周囲に飛び散ることを最小限に抑えるという目的で使用されているのです。

しかし、網入りガラスは結露を防ぐことが難しいという欠点があります。結露は、部屋の中にある暖かい空気が外気で冷やされているガラスの表面に触れることにより、水滴が発生する現象で、窓ガラスの断熱性が低いほど発生する確率が上がります。

網入りガラスは断熱性の低いガラスなので、結露が発生しやすいのです。また、通常の窓ガラスであれば断熱フィルムなどを貼って断熱性能を上げることが可能ですが、網入りガラスは表面がでこぼこしているため、断熱フィルムを貼ることができないことも多くなります。

このようなことが、網入りガラスが結露を防ぐことが難しい理由となります。

網入りガラスでは結露は防げない?

網入りガラスに結露対策グッズを使うのは危険

網入りガラスの最大の弱点は熱割れするところにあります。熱割れとは、1枚のガラスの中で日のよく当たる場所と陰になっている場所など、表面温度に差が生じるとひび割れが生じることです。

部屋の中を断熱する結露防止対策グッズを貼ることは、ガラスの表面を必要以上に温めることになります。すると、貼られていない箇所との温度差が生じ、熱割れの原因になるため大変危険です。

中には網入りガラスの結露防止に役立つ対策グッズもありますが、部屋の内側に貼ることができなかったり、窓枠がないと取り付け不可であったりと網入りガラスに使用する場合は制限が多いのでよく確認の上で使いましょう。

網入りガラスの結露を防ぐためには

上述したように、網入りガラスに結露対策グッズを使うのは危険なこともあります。そのため、結露を防ぐ方法として、以下のような方法を試してみてはいかがでしょうか。

部屋の湿度を下げる

結露は部屋の温度が外気温に比べて高いだけでなく、湿度が高い場合にも発生しやすくなります。そのため、窓や扉を開けて適度に換気をすることで部屋の中の湿度を下げるといいでしょう。換気してもなかなか湿度が下がらない場合は、除湿器を併用するなどするといいです。

中性洗剤を使う

結露防止には、食器洗いなどに使われる中性洗剤も有効です。中性洗剤を塗ると、中に含まれる界面活性剤でできる膜により、結露の水滴がつきにくくなるからです。

その方法は、雑巾に少量を染み込ませて窓ガラスの表面を拭くだけです。また、あらかじめエタノールでアルミサッシ部分を掃除してからおこなえば、カビ予防をすることもできます。

窓ガラスを拭くだけなので表面温度の上昇などを気にする必要がないため、網入りガラスの結露防止にも役立つ方法です。

窓用ヒーターを使う

結露対策として窓用ヒーターを用いる方法もあります。窓用ヒーターを窓の下に設置し、窓ガラスの表面を暖めることで表面温度を下げないことで、結露を防ぎます。換気や中性洗剤による対策と併用することで高い効果が得られます。

しかし、電気を使用しての対策になるのでコストがかかるというデメリットがります。また窓用ヒーターの使い方次第では熱割れする可能性もあるので注意も必要になってくるのです。

網入りガラスの結露を防ぐためには

複層ガラスへの交換は効果大

結露対策グッズや方法は数多くありますが、熱割れしやすい網入りガラスの結露対策には使えない場合が多いのが現状です。

そこで「複層ガラス」に交換することを検討してみてはいかがでしょうか。複層ガラスは2枚のガラスの間に中空層が設けられており断熱性が高いため、結露を抑えることができます。

複層ガラスには2枚の内1枚が網入りガラスとなっているタイプがありますので、網入りガラスの防火性能も十分に発揮できます。

複層ガラスへのリフォームではサッシごと交換することになると壁を取り替える必要があるので費用は高額になってしまいますが、既存のガラスの上から複層ガラスを貼ったりすることで費用を抑えることもできます。

まとめ

火災の際、ガラスの飛散を防ぐことができる網入りガラスは延焼の可能性が高い建物に多く設置されています。

ガラスの表面温度差が大きいと熱割れという現象が起きやすい網入りガラスは、結露対策が難しいです。そのため、定期的な換気や中性洗剤による拭き上げ使用などで対策するといいでしょう。

結露防止にもっとも有効なのは、片側に網入りガラスの付いている複層ガラスへの交換です。網入りガラスを取り入れた複層ガラスにより、網入りガラス単体と同様の防火機能に加えて、結露防止機能や遮熱断熱効果を得ることができ、結露を抑え一年中快適な居住空間を確保することが可能になります。

複層ガラスに交換を検討しているのであれば、施工方法などを業者に相談してみるといいでしょう。予算に合わせた方法を教えてくれるはずです。

ガラス修理・交換できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ガラス修理・交換」をご覧ください。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
17投票,  平均評価値:2.1

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-15 11:35:58
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/97974/
窓・ドアの修理・防犯
お家やお店の窓ガラスにひし形の模様が入っているなと思ったことはありませんか?そのような場合、窓のガラスに「網ガラス」という金網の入った種類のものが使われていることがあります。網入りガラスの最大の特徴は防火性能に優れているということですが、欠点もあるのです。その欠点のひとつが、網入りガラスは結露対策をすることが難しいということです。そこで、ここでは窓ガラスの大敵である結露を防ぐのが難しい理由や、対策...
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!