生活110番辞典 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

窓のサッシとはどんなもの?お部屋を快適に保つ重要な部分です!

2018-11-15

窓のサッシとはどんなもの?お部屋を快適に保つ重要な部分です

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

サッシとよく聞きますが、みなさんは窓のサッシとはどの部分かご存知ですか?意外とよく知らないこともあるのではないでしょうか。また、サッシの種類はたくさんあり、どれを選べばいいかわからないかたも多いかと思います。

そこで今回のコラムでは、サッシのなかでも樹脂製の窓サッシとはどんなものか、どんな効果があるのかをまとめました。自分の家にあったサッシを選ぶことができるかもしれません。

ガラス修理、ガラス交換のおすすめサービス

サッシは窓の一部!具体的な部分はどこ?

そもそも窓のサッシとはどの部分のことを指すのでしょうか。窓をパーツごとにわけると、額縁・枠・ガラス・框(かまち)・鍵などの部品にわけることができます。

そのなかでサッシといわれる部分は、框・枠・鍵などの部品をいいます。框とは、レールの部分まで含むガラスの周り全体にある枠のことをいいます。基本的にサッシは、ガラス以外の部分のことなのです。

窓はサッシとガラスで構成されているため、窓の性能をあげるにはこの2つの組み合わせが重要になります。

サッシは窓の一部!具体的な部分はどこ?

最近は樹脂製のサッシが人気!そのメリットとは

窓のサッシといえば、アルミでできているイメージが強いというかたも多いのではないでしょうか。しかし、最近では樹脂製のものが人気になっています。

樹脂製の窓サッシとは、主に塩化ビニール樹脂でできたもののことをいいます。もともとはドイツなどの寒い地域で普及し始めた樹脂製のサッシは、日本ではとくに寒冷地で多く普及しています。そんな樹脂製サッシにはどんなメリットがあるのでしょうか。

断熱性が高い

樹脂は熱を伝えにくい素材のため、断熱性が高いのが大きな特徴です。その効果は、アルミ製のサッシと比べた実験で室内の温度が夏は2℃、冬は4℃も高くなるという結果が出たほどだそうです。

樹脂製サッシは、断熱性が高いため、寒冷地でもともと普及していましたが、多くのメリットがあることに注目されています。

結露が発生しにくい

樹脂製のサッシは塩化ビニール樹脂でできているので、熱伝導率がアルミと比べて約1000分の1ととても低いです。そのため、冬場の悩みの1つでもある結露が発生しにくくなるというメリットがあります。結露が発生しにくくなることで、カビやダニを防ぐことにもつながります。

劣化しにくい

樹脂でできているサッシは、塩害に強いという特徴もあります。劣化もしにくく、メンテナンスを何度も行う必要がなくなります。

防音効果がある

樹脂製サッシは気密性が高いサッシです。気密性が高まることで、窓のすき間から侵入する空気を遮断し、室内外の防音効果を発揮します。
また、樹脂製サッシは複層ガラスやトリプルガラスを使っているものが多いため、ガラスとの組み合わせによってさらに防音の効果が高くなります。

デザインが豊富

樹脂という素材は、加工したり色をつけたりしやすい素材です。引き違い窓や上げ下げ窓などさまざまな種類の窓のサッシに対応できます。住宅に雰囲気にあわせて豊富に選べるのも大きなメリットといえます。

最近は樹脂製のサッシが人気!そのメリットとは

日本から古くあるアルミ製サッシは断熱性が低い!

窓のサッシとはガラスと額縁以外の部分ですが、昔から一般的に使われるのがアルミ製のサッシです。みなさんのお家の窓でも使われていることが多いのではないでしょうか?アルミ製のサッシは、比較的安い値段で入手や交換ができるのもメリットです。

しかし、金属でできているために熱伝導率が高く、断熱性が低いというデメリットがあります。熱伝導率が高いと結露が発生しやすくなり、カビやダニの発生にもつながってしまうのです。断熱性を高くしたいと考えている方は、樹脂製のサッシに交換することをおすすめします。

「すぐに交換はちょっと……」という方には、アルミサッシの断熱対策についての過去コラム「アルミサッシの断熱をDIYで補う方法!効果の高いDIYとは 」もあるので、あわせてご覧ください。

日本から古くあるアルミ製サッシは断熱性が低い!

窓の断熱効果は冬だけじゃない

断熱効果と聞くと、冬に暖かく過ごすのに効果があると思いがちですが、じつは夏にも効果があります。

夏の暑さの原因のほとんどは、窓から熱が侵入していることにあるそうです。住宅に侵入する熱の約7割は、窓から入り込んでいます。窓の遮熱性や断熱性を高めることで、外部からの熱の侵入を防ぎ、室内の暑さを軽減できます。窓のサッシとは、窓の断熱性を左右する重要なパーツといえます。

また、夏は熱中症にかかる危険性も高くなります。とくに高齢者の方は熱中症にかかりやすいため、樹脂製サッシを使って窓の断熱を行うことも大切です。

ガラス修理、ガラス交換のおすすめサービス

まとめ

窓のサッシとはガラスと額縁以外の部分とことをいいます。また、窓のサッシは一般的にアルミでできているイメージがありますが、樹脂製のサッシも存在します。

樹脂製のサッシは、塩化ビニール樹脂でできており、断熱性が高いというメリットがあります。断熱性が高いことによって、室内の温度を守ることができます。他にも樹脂製サッシには多くのメリットがあります。結露や省エネを考える方は、樹脂製のサッシに交換してみてはいかがでしょうか。

夏の室内の暑さの原因は、太陽からくる熱が窓から室内に入り込むため、断熱性が高いことで、冬の寒さだけでなく夏の暑さも防ぐことができます。熱中症になりにくい室内環境を保つためにも、窓の断熱性を高めることが大切なのです。

ガラス修理・交換を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ガラス修理・交換」をご覧ください。

弊社調べの最安値 4,800円~

弊社調べの最安値 4,800円~

ガラスのおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

おすすめコンテンツ

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-11-15 11:55:59
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/97090/
窓・ドアの修理・防犯
シェアリングテクノロジー株式会社

おすすめ記事

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986