生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

空き巣は窓からの侵入が多い?窓ガラスに簡単にできる防犯対策とは?

投稿日:2018-07-05 更新日:2018-11-15

空き巣は窓からの侵入が多い?窓ガラスに簡単にできる防犯対策とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

近所で空き巣に入られたという話や、ニュースが流れると心配になってしまいますよね。毎日平和に生活していると他人事だと思うかもしれませんが、いつ空き巣に狙われるか分かりません。

空き巣は、窓から侵入することが多くありますので、窓から侵入されないように窓ガラスに防犯対策を施しましょう。

今回は空き巣の侵入手口や、窓ガラスにできる防犯対策について紹介します。

住宅侵入は窓からも多い!侵入手口とは

空き巣など侵入盗は、昔から被害があとを絶ちません。色々と対策をおこなっても、空き巣に狙われてしまう可能性はゼロではありません。空き巣の侵入方法でもっとも多いのは窓からの侵入です。

換気のためについつい開けっ放しで買い物に出てしまったり、窓は閉めたけどカギをかけるのは忘れていたりと、空き巣はそういったスキを突いて狙ってくるそうです。

クレセント錠と呼ばれる、アルミサッシの窓ガラスによく取り付けられているカギは、錠を回転させることで、窓ガラスの開閉を止めることができるものが主流ですが、あくまでこのクレセント錠は窓ガラス同士を密着させて、防音性を高めるものです。防犯性は高くないので、これを閉めているからといって安心できるとも限りません。

空き巣は、クレセント錠に触れられる程度の、小さな穴を開けようとします。そのため、何もしないままの窓ガラスは防犯性が低いと言えるでしょう。空き巣が窓ガラスを破る方法おもに3種類あります。

こじ破り

空き巣窓を破る方法でもっとも使われているのは、こじ破りです。窓ガラスからサッシに向かってを素早くマイナスドライバーをスライドさせて、サッシにドライバーを差し込みます。クレセント錠周辺で3か所ぐらい方向を変えておこなうとドライバーで窓ガラスに傷がつき、しだいにガラスが割れてしまいます。

焼き破り

窓ガラスをバーナーやライターなどを使用して、火であぶる方法です。大がかりなバーナーを持ち歩いていたら不審がられますが、オイルライターなどでも焼き破りは可能だそうです。ガラスは急激な温度差に弱いため、火であぶったあとに水をかければ、簡単に割れてしまいます。

打ち破り、突き破り

クレセント錠周辺の窓を、バールなどの鈍器で叩き割るのが打ち破りです。アイスピックでクレセント錠の取っ手部分めがけて、何度も突いていく方法が突き破りです。ガラスを叩く音や割れる音が響くため、最近はこじ破りが多いそうです。

住宅侵入は窓からも多い!侵入手口とは

どんな窓ガラスが狙われやすい?

空き巣は窓ガラスを割って侵入するので、狙うなら割りやすい窓ガラスを狙うでしょう。窓ガラスには色々な種類がありますが、一般的な窓ガラスである一枚ガラスが狙われやすいといわれています。一枚ガラスは何も保護していない状態なら簡単に割られてしまうためです。

また一枚ガラスと同じように、網ガラスと呼ばれている中にワイヤーが挟まったガラスも狙われやすいです。

網ガラスは、一見すると割られにくく防犯性の高いものに思えますが、中のワイヤーが窓ガラスが割れた時に飛散しづらくする効果があるため、ガラスの強度は一枚板とさほど変わらないのに、ガラスの割れた音があまり大きくならず空き巣に狙われやすという面もあるのです。

網ガラスは、延焼を抑える防災用の窓ガラスのため防犯用には向いていないものです。ご注意ください。

どんな窓ガラスが狙われやすい?

窓ガラスの防犯方法について

一枚ガラスはすぐに割れてしまうため窓ガラスに防犯対策を施して、空き巣に狙われにくくしていきましょう。ご自身でできる、防犯方法を紹介します。

補助錠の設置

窓ガラスに取り付けられているクレセント錠だけでは防犯性が低いので、補助錠を取り付けるとよいでしょう。サッシに取り付けられるタイプや、レール部分に取り付けられるタイプもあります。施錠方法も豊富で、一般的なカギと同じように施錠できるものや暗証番号式のタイプもあります。

防犯フィルム

窓に防犯フィルムを貼り付けると、窓ガラスの強度が上がるので窓が破られづらくなります。ほかにも地震などの災害時で窓ガラスが割れてしまった時に、ガラスの飛散を抑える効果もあります。

面格子

窓ガラスの外側を覆う面格子は、取り付けるだけで犯罪抑止力があります。材質はさびにくいアルミ製が一般的です。種類も色々あり、縦型のものや菱形の面格子もあります。

面格子は、バールなどの工具などで力づくで破壊される可能性はゼロではありません。しかし、かなりの時間と手間がかかります。空き巣はできるだけ短時間で侵入を試みようとするので、面格子は抑止効果があるといえるでしょう。

窓ガラスの防犯方法について

窓ガラスの防犯対策にかかる費用

窓ガラスの防犯対策についていくつかご紹介しましたが、実際対策にいくらぐらいかかるのが気になるところですよね。補助錠はさまざまな種類がありますが、安価なタイプなら約1,000円で購入できます。防犯フィルムは約2,500円~となっています。

面格子は取り付けなどの費用もかかるため20,000円~50,000円ほどかかります。市販で購入できる防犯グッズと比較すると少々高くつきますが、窓ガラスの防犯性は上がるのではないでしょうか。皆さんのご予算にあった防犯対策をおこなって、空き巣の侵入を防いでいきましょう。

まとめ

空き巣の侵入方法は、窓ガラスを破って侵入する方法がもっとも多いです。窓ガラスに取り付けられているクレセント錠は、防音性を上げるためのものなので、防犯という点ではあまり役に立ちません。

ご自身で補助錠を取り付けたり、防犯フィルムを貼り付けて窓ガラスの防犯性を上げていきましょう。面格子は取り付けに少々手間や費用がかかりますが、外観から犯罪抑止力につながる効果があります。また、防犯性の高いガラスに交換することも効果的な対策法です。

ガラス修理・交換を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ガラス修理・交換」をご覧ください。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:みか
ライターとして心がけていることは、世の中で役立つ情報を発信すること。情報収集・リサーチを欠かさず、最新の情報を発信できるよう日々努めている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-15 12:22:58
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/95567/
窓・ドアの修理・防犯
近所で空き巣に入られたという話や、ニュースが流れると心配になってしまいますよね。毎日平和に生活していると他人事だと思うかもしれませんが、いつ空き巣に狙われるか分かりません。空き巣は、窓から侵入することが多くありますので、窓から侵入されないように窓ガラスに防犯対策を施しましょう。今回は空き巣の侵入手口や、窓ガラスにできる防犯対策について紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!