生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

防火ガラスの特徴を知ろう!いざというときに家の安全を守るためには

投稿日:2018-07-04 更新日:2018-11-15

防火ガラスの特徴を知ろう!いざというときに家の安全を守るためには

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ガラスはわたしたちが快適に過ごすために必要なものです。雨や風を防ぎ、家の中の空間を守ってくれるものだからです。もしガラスが割れてしまったら、わたしたちは快適に暮らすことはできなくなるでしょう。

そのガラスにもたくさんの種類があります。そのなかで今回は、防火ガラスについて焦点を当てます。防火ガラスとは耐熱性能を持っているガラスで、火事が発生した際の被害を抑えるなどの効果があるのです。ガラスを新しいものに交換しようと検討している方はぜひ参考にしてみてください。

そもそも防火ガラスってなに?

防火ガラスは一般的なガラスよりも耐熱性能が高いガラスのことです。その防火ガラスにも種類があるので、ここではその中でも代表的な2種類をご紹介します。

網入りガラス

ワイヤーが組み込まれているガラスです。そのワイヤーが、火災時にガラスが割れ破片が飛び散るのを抑えてくれます。

ワイヤーの種類は主に以下の3種類です。

・クロスワイヤー 縦と横にワイヤーが入っている
・ひし形ワイヤー 斜めにワイヤーが入っている
・ユニワイヤー 縦方向のみにワイヤーが入っている

 
おしゃれな模様の網入りガラスもあり、インテリアとしても使われています。

防耐火ガラス

建築用として使われている板ガラスに、特殊な加工を施して作られたガラスです。従来のガラスよりも耐久性が強く、万が一壊れたとしてもガラスの破片が粒状になるので、大けがをする可能性は低くなります。

そもそも防火ガラスってなに?

耐熱ガラスとの違いとは

防火ガラスとよく似ているものに耐熱ガラスがあります。いったいどういったものなのでしょうか。

耐熱ガラスは熱の膨張率を下げて、急激な温度変化があったとしても壊れにくいガラスのことをいいます。そのため、ストーブやキッチンといった熱が発生しやすい場所に使われることが多いガラスです。一般的な防火ガラスよりもさらに耐熱性が強くなっています。

防火ガラスは熱を加えるとガラスが割れてしまうこともありますが、破片が飛散しにくいものです。それに対して耐熱ガラスは、熱を加えても割れないように計算して作られています。

耐熱ガラスとの違いとは

防火ガラスが自然割れする原因

防火ガラスは耐熱性を目的に作られています。そのため防犯性に優れているわけではありません。じつは、防火ガラスはほかのガラスと比べても割れやすいのです。

また、自然割れをおこすこともあります。その原因はなんでしょうか。

・サビ割れ
網入りガラスのワイヤーがサビてしまって、膨張してしまいヒビ割れをおこしてしまうことがあります。サッシの部分に結露が発生して、その付近のワイヤーにサビが発生してしまうことが大きな原因です。

・熱割れ
熱割れとはガラスが直接日光にあたって温度を上げ、強度に耐えられることができなくなって割れてしまうことです。温度差によって生じるため部屋の中は寒く、太陽の光が当たる冬の時期におこりやすくなります。直射日光がよく当たる場所に窓がある場合は注意しましょう。

防火ガラスが自然割れする原因

自分でできる対策をしよう

防火ガラスをキレイな状態に保つためにはどうしたらよいのでしょうか。その対策をご紹介していきます。

掃除する

タオルなどを使って定期的に掃除をし、結露の発生を防止しましょう。また、定期的に窓の掃除をすることで、ひびが割れていたときにすぐに気付くことができるかもしれません。

ガラスの近くにものを置かない

ガラスにタンスなどのものが密着していれば、熱がこもりやすくなり、熱割れの発生確率が上がります。ガラスから離れたところにものを置くようにしましょう。

また、ガラスに直接ストーブなどの熱をかけることもやめましょう。

自分でできる方法を紹介しましたが、業者に依頼して下記のような対策を取ることでより防火ガラスを強化することができます。

二重窓にする

窓を二列に配置したものを二重窓といいます。窓を二重に設置することで、部屋の空気が外に逃げにくくなるため、断熱性が高くなる効果があります。その結果結露の発生を抑えることができ、サビ割れがおこりにくくなります。

また、防火ガラスを2つ設置することで低い防犯性をカバーする効果も期待できるでしょう。

まとめ

防火ガラスは耐熱性があって、お店などさまざまな場所で使われています。防火ガラスであれば、もしガラスが壊れても粒状になるので、火災の際に大けがすることはなくなるでしょう。

防火ガラスが自然に割れてしまう原因としてサビ割れや熱割れがあります。サビ割れを防ぐためには結露の発生を抑えることです。そのためには定期的に掃除をして水滴をなくすようにしましょう。

熱割れの場合はタンスなどのものを密着させない、ストーブなどの熱をガラスに直接あてないなどに気を付けることが必要です。

防火ガラスに交換しようと検討している方は、業者に交換を依頼することをおすすめします。経験豊富な業者に依頼することで、素早く丁寧に防火ガラスに交換してくれますよ。

ガラス修理・交換を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ガラス修理・交換」をご覧ください。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-15 12:23:55
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/93945/
窓・ドアの修理・防犯
ガラスはわたしたちが快適に過ごすために必要なものです。雨や風を防ぎ、家の中の空間を守ってくれるものだからです。もしガラスが割れてしまったら、わたしたちは快適に暮らすことはできなくなるでしょう。そのガラスにもたくさんの種類があります。そのなかで今回は、防火ガラスについて焦点を当てます。防火ガラスとは耐熱性能を持っているガラスで、火事が発生した際の被害を抑えるなどの効果があるのです。ガラスを新しいもの...
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!