生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

複層ガラスとは?複層ガラスの構造やメリットについて詳しく解説!

更新日:2021-04-30

複層ガラスとは?複層ガラスの構造やメリットについて詳しく解説!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

みなさんは複層ガラスとはどんなものかご存知でしょうか。なんとなく文字通りガラスが二枚使われているもの、といったイメージは沸くかもしれません。ただ複層ガラスはそれだけでなく様々な仕組みがあります。

また部屋の中が中々暖まらない、涼しくならないといった問題を抱えている人はいませんか?実はこれ、窓が原因なのです。そういった原因も複層ガラスにすることで解決に繋がります。

では複層ガラスにすることで何が変わるのでしょうか。今回のコラムでは複層ガラスの仕組み、そしてそのメリットを詳しく説明します。

複層ガラスとはどんなガラス?

複層ガラスとは、二枚のガラスを合わせたガラスです。もちろん二枚のガラスを合わせただけではありません。ガラスとガラスの間に、中間層といったすき間を作っています。そのすき間を固定するために、スペーサーといった金属部品をガラスの下の部分に取り付けています。

スペーサーの内部には乾燥材が入っています。この乾燥材の役割はガラスとガラスのすき間に結露ができないようにするものです。そのため複層ガラスは、部屋の中と外で温度差が出ないようなしくみになっているのです。

複層ガラスの最大の特徴は、高い断熱性です。しかし、種類によっては防音効果があるものもあります。

複層ガラスとはどんなガラス?

窓を複層ガラスにするメリット

「部屋がなかなか暖まらない、涼しくならない」と感じたことはありませんか。
部屋の中で一番温度差が激しいのは窓です。さらに、部屋の中と外の温度差が激しいと結露が発生しやすくなります。

結露を放置しているとカビやダニが発生します。そのため、結露対策としては断熱性を高めることが重要になってきます。断熱性とは熱の伝わりを抑える力です。

窓ガラスを複層ガラスに換えることによって、断熱性の強化と結露防止の対策になるのです。これが複層ガラス最大のメリットともいえます。
ではなぜ、複層ガラスにそういった力があるのでしょうか。

複層ガラスとは二枚のガラスを合わせたガラスです。
その二枚のガラスの間にある中間層が熱を吸収してくれるのです。そのため、部屋の中と外で温度差が出ずに済みます。温度差が出ないということは、結露が発生しにくくなるということです。

また、すべての複層ガラスが対応しているわけではないですが、防音効果もあります。人の耳に入る音のほとんどが空気から伝わってきます。窓は壁よりもずっと薄いものです。つまり部屋の中にいる人は、窓から伝わる騒音を聞いているのです。

家の近くが駅だったりすると、騒音がひどくて悩んでいるのではないでしょうか。
そんな方は防音性能もついている複層ガラスにしてみたらいいかもしれません。

窓を複層ガラスにするメリット

複層ガラスの空気層について

複層ガラスのガラスとガラスのすき間にある空気層には、乾燥空気というものが使用されています。乾燥空気とは、文字通り乾いた空気のことです。

では、なぜ乾燥空気が隙間に入れてあるのかというと、結露を発生させないようにするためです。空気層内に水分が含まれていると、外の気温との温度差で結露が発生するかもしれないからです。

さらに乾燥空気は、熱を伝えにくくしてくれる力を持っているのです。つまり、複層ガラスの断熱性をより高めてくれています。

熱は温度の高いほうから低いほうへ移動する性質があり、この熱の移動を少なくすることを「断熱」といいます。

複層ガラスの空気層について

リフォームはガラスのみ?サッシごと?

複層ガラスのリフォームは、ガラスのみの交換も可能です。ペアガラスというと、大掛かりな作業が必要なイメージがあるかもしれません。しかし、意外と取り付け作業は1時間ほどで終わるのです。リフォームにかかる費用相場は、8万円ほどからおこなえます。

また、サッシごと交換する方法もあります。サッシとは、ガラスをはめるための枠のことです。サッシごと換える場合の費用相場は、大体15万からおこなえます。ガラスのみの交換と比べると、やはり費用は高くなってしまいます。しかしサッシも長い年月使っていると、サビしまったりと、劣化しているかもしれません。

そのため、サッシも新しくすることをおすすめします。複層ガラスの高い断熱性を長くいかすことができます。予算に余裕のある方は、サッシごと複層ガラスへリフォームしてもいいかもしれません。

サッシごと交換する時は、窓枠の寸法などをきちんとはかっておきましょう。そして事前に業者さんとしっかりと相談をしましょう。

まとめ

複層ガラスのメリットは主に断熱性の高さです。その断熱性の高さによって、結露を発生しにくくすることができます。複層ガラスの断熱性の高さの秘密は、ガラスとガラスのすき間にあります。ここにある乾燥空気というものが熱を伝えにくくして、結露を発生しにくくしているのです。

窓の断熱性が高いことで、部屋の中と外の温度差を出にくくしてくれます。そのため、冷暖房をより効きやすくしてくれるのです。

複層ガラスにリフォームする場合は、ガラスのみの交換も行えます。ですが、予算に余裕がある場合は、サッシごと交換するのがおすすめです。複層ガラスの持つ断熱性の高さをより長くいかせるからです。

複層ガラスにリフォームする時は、寸法などをきちんと調べて、予算なども含めた相談を業者さんしましょう。

ガラス修理・交換できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ガラス修理・交換」をご覧ください。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 13,200円~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:さくら
危険な目に合ったことがきっかけで、防犯について知識を深めることに。家庭菜園も趣味としており、害虫や害獣に対する知識も豊富。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!