生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

割れにくいガラスで得られるメリットとは?おすすめのガラスもご紹介

投稿日:2018-06-29 更新日:2018-11-15

割れにくいガラスで得られるメリットとは?おすすめのガラスもご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

みなさんはガラスが割れるしくみをご存知ですか?
ガラスは衝撃を与えられた場所が割れるのではなく、その衝撃に耐えられなくなった反対側の面が割れるのです。

ガラスが割れたときの破片はとても鋭く危ないので、ケガをしてしまわないか不安ですよね。万が一災害などが起きたとき、ガラスでケガをしないためにも、割れにくいガラスに交換しておくことがおすすめです。

今回のコラムでは、割れにくいガラスのメリットや主な種類をまとめています。貼るだけで割れにくいガラスに変身させられる「ガラスフィルム」についてもご紹介していきます。

どうしてガラスは割れるの?

ガラスはちょっとやそっとじゃ割れることはありません。ですが、絶対に割れないということはありません。ガラスが割れるのはどういうときなのでしょうか。

ガラスは引っ張る力に弱いという性質を持っています。たとえば、ガラスに何かが当たるなど衝撃が加えられたとき、当たった面は縮まろうとします。その一方、縮まった反動により反対側の面は引っ張られています。この引っ張る力に耐えられなくなったとき、ガラスは割れてしまうのです。

他にも、経年劣化により細かいヒビが入ったり、火災などの急激な温度差が原因で割れてしまうこともあります。
家の安全性を高めるためには、割れにくいガラスを使用することをおすすめします。

どうしてガラスは割れるの?

割れにくいガラスにするメリット

割れにくいガラスに変更するメリットをまとめてみました。さっそく見ていきましょう。

災害時などのケガ防止

割れにくいガラスも、絶対に割れないというわけにはいきません。でも、割れてしまっても破片が小さい粒状になるので、踏んでしまってもケガをしにくいというメリットがあります。災害時などでガラスが割れた場合は、破片で怪我をすることが圧倒的に多いといわれます。なぜなら、普通のガラスの破片はとても鋭い形で飛び散るからです。普通のガラスの破片にさわったり踏んだりすると、大けがをしてしまうおそれがあります。

防犯

割れにくいガラスにしておくと、空き巣の侵入方法であるガラス破りの対策にもなります。空き巣の侵入経路として使われることが多いのが窓です。ガラスを割って鍵を開けて侵入します。そのときに割れにくいガラスにしておけば、空き巣犯が窓を割るのをあきらめることがあるのです。

割れにくいガラスにするメリット

既存の窓を割れにくいガラスにする方法

「割れにくいガラスにしたいけど、すぐには交換できない……」という方もいらっしゃると思います。そんなときにおすすめなのが、ガラスフィルムを使う方法です。ガラスフィルムとは、ガラスを割れにくくするために窓などに貼るもので、ホームセンターなどでも購入できます。

ガラスフィルムを使用する際の注意点として、ガラスの熱割れがあります。熱割れとは、ガラスの中で温度差が発生してしまい、ひびが入ってしまうことをいいます。ガラスフィルムを貼り付けることによって、熱割れが起こりやすくなる可能性があるのです。

そうならないためにも、ガラスフィルムを選ぶときは熱割れを起こしにくいものにすることが大切です。おすすめは、ミラーのような加工がされたタイプです。太陽の光を反射するので、ガラスに熱がこもりにくくなり熱割れを回避できます。

既存の窓を割れにくいガラスにする方法

オススメの割れにくいガラスは?

割れにくいガラスに交換を考えている方のために、おすすめのものをご紹介します。

強化ガラス

強化ガラスは、普通のガラスを熱し急激に冷やす方法で作られたガラスです。ガラスは引っ張る力に弱いのですが、この強化ガラスは、引っ張る力に対抗できる力が備わっています。そのため、同じ厚さの普通のガラスに比べて3倍から5倍も衝撃に強く、割れにくいのです。

また、万が一割れてしまっても、破片が小さな粒のようになるので、ケガをしにくく安全です。

合わせガラス

ガラス同士の間に強力な樹脂の膜をはさみ込んで作られている、2枚構造タイプを「合わせガラス」といいます。膜が挟んであるので、割れたときにガラスの破片が飛び散りにくくなっています。また、はさんでいる膜に厚みを出したりすることができ、厚いものほどバールなどを使っても簡単には割れなくなるため、防犯性能が高いといえます。

そのほかにも、紫外線カットや遮音効果もあり、多機能なガラスといえます。

まとめ

ガラスは引っ張る力に弱く、それに耐えられないと割れてしまいます。割れにくいガラスにすることで、破片で怪我をしにくくすることができます。また、防犯に役立てることができるのです。

割れにくいガラスは、絶対に割れないわけではありませんが、割れてしまっても安全を確保するのに役立ちます。割れにくいガラスへすぐには交換できない方は、ガラスフィルムを使えばガラスを強化できます。ただしガラスフィルムは、熱割れは防止できません。注意して使用してください。

割れにくいガラスでも、強化ガラスと合わせガラスの2種類に分けられます。強化ガラスは、種類によって普通のガラスより5倍も強いタイプがあります。しかも、割れたときの破片が小さく粒のようになる安全なガラスです。

合わせガラスは膜をはさんだガラスで、割れにくいことに加えて紫外線カットや防音性能がもつものがあります。割れにくいガラスに交換するときは、ガラスのプロである業者に相談することをおすすめします。どのガラスにするかなど、親身に相談に乗ってくれることでしょう。

ガラス修理・交換を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ガラス修理・交換」をご覧ください。

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-15 12:38:07
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/88956/
窓・ドアの修理・防犯
みなさんはガラスが割れるしくみをご存知ですか?ガラスは衝撃を与えられた場所が割れるのではなく、その衝撃に耐えられなくなった反対側の面が割れるのです。ガラスが割れたときの破片はとても鋭く危ないので、ケガをしてしまわないか不安ですよね。万が一災害などが起きたとき、ガラスでケガをしないためにも、割れにくいガラスに交換しておくことがおすすめです。今回のコラムでは、割れにくいガラスのメリットや主な種類をまと...
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!