生活110番ニュース 窓・ドアの修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

DIYでガラスサッシのパッキンを交換する方法。費用やグレチャンを解説

投稿日:2018-01-15 更新日:2019-11-07

窓枠のゴムパッキン【グレチャン】の役割|取り替え目安とDIY方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

近頃ではプロが使う道具や材料が、インターネットなどで簡単に手に入るようになりました。そのような理由から、専門業者に頼ることなく、自分自身で何かを作ったり修理したりする「DIY」の人気が高まっています。日頃から簡単な修繕は自分でやるという方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は窓枠のゴムパッキン「グレチャン」に焦点をあてて、その役割や取り換え方法について、ご紹介していきます。「窓のゴムパッキンがひどく汚れている」とか「窓のゴムパッキンが劣化してきた」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

ガラスを支える重要部品「グレチャン」とは?

グレチャンという言葉を聞いたことが無い人も多いのではないでしょうか?そこでまずグレチャンとは一体どのようなものなのか、そしてその役割についてみていきたいと思います。

窓枠などに取り付けられる部品

「グレチャン」という言葉は略語で、正式には「グレイジングチャンネル」といいます。サッシのまわりや、窓枠などにガラスを取り付ける際のゴム材のことです。

窓ガラスを固定する役割がある

グレチャンはガラス板の端を包み込むために、カタカナの「コ」の字のような形状をしており、窓のサッシと、ガラスの隙間を埋めて、窓ガラスがずれたり動いたりしないよう、しっかり固定するという役割があります。

グレチャン・ビート・コーキングとの間違いに注意!

つづいて「グレチャン」の他に「グレチャン・ビート・コーキング」という言葉があります。この二つの違いについてご紹介します。

まず「グレチャン」は窓ガラスをサッシに収める際に用いるゴム材の「名称」です。グレチャンという言葉は知らなくても、窓ガラスを見たことがある人なら、誰でもグレチャンを目にしているはずです。

一方「グレチャン・ビート・コーキング」は、グレチャンとビートと呼ばれるゴム材を用いて行われる「施工方法」のことをいいます。そのため二つの言葉は似ていますが違うものです。

      グレチャン・ビート・コーキングは違うものか

グレチャンを取り換える目安

それでは窓枠などに用いられることが多いグレチャンは、どのようなタイミングで取り替えればよいのでしょうか?よくあるグレチャンの困った事例と共に、取り替え時期の目安をご紹介していきます。

カビが発生したとき

グレチャンは、寒い冬などに住宅の窓ガラスが結露したとき、水滴が溜まってカビが生えるなどの被害を受けやすい場所でもあります。軽いカビの場合は、すぐにカビ取り用洗剤などを使って拭き取ればきれいになります。

一方で、カビを放置したまま時間が経ってしまったグレチャンは、カビがこびりついて取れないこともあります。その場合は見た目が汚いでなく、カビによる健康被害を受ける恐れもありますので、グレチャンの取り換えをオススメします。

劣化したとき

長年の使用によりグレチャンが経年劣化し、ゴムがベタベタしたり、窓枠の四方がゆるんできたりすることがあります。グレチャンは本来、窓のサッシとガラスの隙間を埋めて、窓ガラスがずれたり動いたりしないよう、しっかり固定するという役割を担っています。

しかしグレチャンが劣化した場合は、窓のサッシとガラスの間に隙間が出来てしまい、雨水などが入り込んでくる恐れがあります。そのためグレチャンの取り換えをオススメします。

      グレチャンの取り替え目安は?みんなの困った事例

DIYでグレチャンを交換する方法と費用

グレチャンにしつこいカビが発生したり、経年劣化した場合、グレチャンの取り換えは業者に依頼するのが一般的です。しかし、グレチャンはホームセンターやインターネット通販などで3,000円程度の費用で簡単に手に入れることができ、頑張れば自分で取り替えることも可能です。

ただしサッシの溝のサイズとガラスの厚みに応じて、グレチャンのサイズは異なりますので、グレチャンを購入する前には、必ずサッシとガラスの採寸を行いましょう。そして「溝幅9mm ガラス3・4mm用×10m」などの表示を確認し、適したサイズを選ぶよう注意してください。それではグレチャンの取り換え方法を簡単にご説明しておきます。

グレチャンを交換する手順

(1)サッシの固定ビスを外す
※サッシの下の桟には、固定ビスのほかに「戸車の高さ調整ビス」が付いています。これを外してしまうと戸車が正常に機能しなくなってしまいますので、必ずサッシの固定ビスの方を外してください。

(2)サッシをばらして、窓ガラスを取り外す

(3)ここで、ばらしたサッシの溝などに汚れが溜まっていれば、きれいに洗い流して乾かす

(4)ガラスの底辺の端っこからではなく中央部分をスタートラインとし、ガラスにグレチャンをはめ込み、一周させる(ガラスの四つ角に当たる部分は、グレチャンにカッターで切り込みを入れて直角にまがりやすくさせる。グレチャンを完全に切断しないよう注意!)

(5)グレチャンでガラスを1周したら、スタートラインの中央部分に合わせてグレチャンをカットする

(6)ばらしたサッシにグレチャンをはめ込んだガラスを収め、外れ止めと戸車のサッシ固定ビスを取り付けて完成です

まとめ 

ここまで窓枠のゴムパッキン「グレチャン」に焦点をあてて、その役割や取り換え方法についてご紹介してきました。グレチャンの交換を自分で行なう場合は、いくつかのポイントさえ押さえておけば、難しくはないと思います。

一方でグレチャンの交換をDIYで行なって失敗すれば、かえって高くついてしまう可能性もあります。さらにグレチャンを交換するために必要な時間や手間を思うと「自分でやるのは不安。プロの業者に頼みたい」と思われる方も多いと思います。そんな時は無理せず、信頼できる業者に見積りをとってみるのも、ひとつの方法ではないでしょうか?

(この記事は2019年11月07日に加筆・修正しています)

迅速なガラス交換・修理!
最短10分で到着 作業は約15
※対応エリアや加盟店によって変わります
ガラスが割れてしまったなどのトラブルを、即日解決!防火ガラスや防犯ガラスどんなガラスにも対応しておりますのでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
強化ガラスやデザインガラス・お車のフロントガラスなどもお任せください。
ガラス修理・交換 12,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
16投票,  平均評価値:3.8

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-07 18:15:52
https://www.seikatsu110.jp/window/wd_glass/32546/
窓・ドアの修理・防犯
近頃ではプロが使う道具や材料が、インターネットなどで簡単に手に入るようになりました。そのような理由から、専門業者に頼ることなく、自分自身で何かを作ったり修理したりする「DIY」の人気が高まっています。日頃から簡単な修繕は自分でやるという方は多いのではないでしょうか?そこで今回は窓枠のゴムパッキン「グレチャン」に焦点をあてて、その役割や取り換え方法について、ご紹介していきます。「窓のゴムパッキンがひど...
シェアリングテクノロジー株式会社

ガラス修理・交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

ガラス修理・交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!